全スタッフまとめ読みHIDEUP Blog

face 岩田健司 ビワコオープン第2戦 

2013-09-29 23:36:51

こんばんは!

 

G(ジー) A(エー) N(エヌ)と書いてガンです♪

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29

 

琵琶湖は超イイ天気で暑かったです!!

 

 

今日はビワコオープン第2戦でした。
hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29
 
からすまフィッシャーマンズパークでスタートを待つボートの群れ!
 
参加申し込みを行ったマリーナがスタート位置となるので7時30分に各マリーナから一斉スタートとなります。
 
帰着は13時までにアークロイヤルクラブ。
桟橋はこんな状態です。。。
桟橋をセンターにの左はアルミや小型FRPで右は大型バスボートと別けて係留。
こんなにもバスボートが並ぶのは他では見れません。
 
hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29
 
年々盛り上がってる琵琶湖最大のオープントーナメント!!
ってコトは、日本一のバストーナメントですね!
 
キーパー無しの3本の総重量で競います。

今日は参加者319名!
前回は400名越えてました。
 
hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29
表彰式の風景!
 
 
hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29
豪華景品の抽選会もあってこれも魅力的です!
 
319名中ウェイインは194名でした!
 
優勝ウェイトは6780gで5位5770g、10位4420gと意外と釣れて無い感じでした。
 

で、僕の結果は3本3400gで30位。
 
 
hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29
 

精一杯やりましたが本来の水位に戻るにつれてウェイトもバイト数も減ってます。。。

 

使ったのは定番のスタッガーオリジナル4インチ

今回のシンカーは2.5oz1.75ozです。

前日にパンチ上田さんから強奪したスカパンシンカーを使用しました(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29

 

前プラは1500gが数本確認出来てたエリアがあったのですが、

当日には再現出来ませんでした。。。

 

ショートバイトも多くバスにはかなりプレッシャーがかかっているようで、丁寧な釣りをしないと口を使ってくれない印象。

正直1週間前からするとカバーは難しいです。。。

 

 

大会終了後は「1人反省会」で気になっていたエリアに入ってみたけど、無反応。

 

ベイトが多く居たので、お気に入りの驀進スピナーベイトをカバー沿いに引いてやると・・・

 

ド~ン!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29

驀進フィッシュ!!

イイ魚でした♪

 

 

続けて、ド~ン♪

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/09/29

ドルフィンバイトで出た!!

シャローの魚は小さくてもすごく元気でコンディションも良かったです。

おかげでワイヤーが・・・(泣)

でも久しぶりの巻き物でのバイトは気持ちイイ~!!

 

 

今回から本来の水位に戻って、難しい状況になりました。

次回は水位が落ち着いたら各シャローのチェックをしてみます!!

 

 

 

 

 

stagger_original_4

face 吉田秀雄 高梁川でもカブトムシチャターで!

2013-09-29 19:55:13

今日も高梁川へ!
遅めの10時頃スタートです。
スロープには昨日よりも車が多く停まっていました。
川には結構多くのボートの姿。
今日ははじめての上流へチャレンジ。
今まではスロープよりも下流しか行ったことがないので…w

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

写真だけ見ると夏の空ですよね。
ご覧の格好でちょうど良いほど暑い日でした。
はじめての上流は下流とは雰囲気が変わってジャングルチックに。
危ない場所も何カ所もあるんでエレキのみで上流へ上がっていきました。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

モグラチャター&スタッガーワイド4、通称カブトムシチャターは高梁川でも高反応!
昨日使ったシェイキーチャター&スタッガーワイド2.7も反応良かったけど、今の状況ではこの大きい方のサイズの方が集魚力も上でした。
追いかけてくるバスも何度も目で見えました。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

強烈なバイトでランディングしたのはこのサイズ。
ええサイズの奇麗なバスでした。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

このサイズを狙って釣るのは難しい状況ってことは昨日から思ってただけに嬉しい!
大きいバスには大きいルアーを。。。
空は夏ですが、水の中は秋っぽいんですね。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

小さいサイズを釣るのは比較的簡単でした。
釣れる場所も結構多い。
粘ってたらサイズ上がると思ってたけど全然上がりませんでした。
デカい!って思ってランディングしたらナマズ〜でした。w

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/29

高梁川での2日間の釣りは楽しかったです。
明日は移動日。
どこ向かおうかな〜

 

osmunda_5stagger_wide_2.7stagger_wide_4

face 横山直人 秋への移行

2013-09-29 09:01:33

週末湖上に出た大佐です。

急激に気温が下がり最低気温は何と16℃・・・

秋を超えて初冬みたいな感じ。

つい先日まで『暑い暑い!』と言ってたのに昨日は『寒い!』と言ってましたw

 

さて琵琶湖ですが。水位もようやく標準程度まで下がってきました。

水温も朝のマリーナ周りは22℃。すっかり下がりましたね!

 

先日の釣行ではHU-400プロトが非常に良かったですが、今回の釣行では魚探にベイトが移らないのと水位が下がったと言う事でHU-300をサーチベイトとして使用しました。

本格的な秋の移行にはもう少しかかると思いますが、釣行毎にクランクベイトでの釣果が出ると秋に近づいてる事を感じます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

HU-300 #08 クローダット

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

そして大好きなカラー HU-300 #10 ホットタイガー

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

ホットタイガーを巻いてると釣れる気のする大佐ですw

今年のウィードはエッジもはっきりわかりますし背の高いウィードが揃ってます。

なのでエッジ以外にもウィードの上を巻く為にHU-70.150.200の常備も必要になってきますね。

クランクを巻いてウィードにコンタクトしたらリトリーブを停めて浮かしてウィードをかわして下さいね!

ライザーが効きますよ♪

 

そして今年からラインナップされているスタッガーワイド2.7in!

2.7inという小さなサイズながらバスを探す、喰わす能力は目を見張るものがあります。

喰いが渋い時程しっかり丁寧に誘って下さい!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

こんな小さなバスもバイトしますが・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

こんな見事なバスもバイトバイトします!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

ゲストさんにナイスサイズが来てホッとしましたw

2.7inは4in同様にジグ、DS、JH、TXとなんでも使用出来ます。

『ゾウも好んででピーナッツを食べる』

昔、とある人に教えて頂いた言葉です。

身体の大きなゾウでも補食の際に大きな餌ばかりでなく、このんで小さなピーナッツを食べると言う事です。

小さなルアーだから小さなサイズが釣れる!ではなく、簡単に補食できる小さなサイズだからこそ釣れる事も多々あります。

これからの時期はタックルボックスに必須ですよ〜♪

 

そして昨日圧巻だったのがオスマンダ。

ボトム付近にバイトがよく映るな・・・

と思ってオスマンダを投げると・・・面白い位にバイトが出ました♪

強風のためしっかり投げてしっかりボトムに落とせる1/16ネコリグで攻めましたが、通常は1/32、1/64で大丈夫です。

ウィードにスタックしてもシェイクしてウィードをほどいた途端にバイト!これが昨日のパターンでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/09/29

 

日に日に状況が変わり簡単にはバイトに至りませんが、状況に合わせたアプローチで嘘の様に面白いくらいバイトが出ます。

季節の変わり目なんで毎回同じパターンではバイトを得れませんがそんな時程色々試して下さい。

そうすれば魚からの回答は必ずあると思います。

HU-300osmunda_5_Saltystagger_wide_2.7

face 永野総一朗 魚が入ってくる場所。。。。

2013-09-29 01:28:26

琵琶湖の水位もついにマイナスに突入しましたが、まだまだ全開放水が続いている今の琵琶湖。

流れが明確になっている今の琵琶湖では、バスが溜まる場所とそうでない場所が結構はっきり分かれるます。

うまく魚のたまる場所、入ってくる場所に入れれば、、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

こんな感じの太いヤツがきます。

メタボバス?マッチョバス?正反対の意味ですが、そのバスの体系はだいだい同じ、、、、笑

こんなバスが連発すれば、そこは確実に魚の溜まり場、もしくは入ってくる場所。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

前回連発したのはカレントが変化するシャロー。

通常の放水ならここはトロロだらけ。

でも飛んでます、トロロは。   なぜなら流れが当たっているからです。

こんな感じのところで、スタッガーのテキサスをゆっくりやりこんでみる。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/09/29

必ずベイトが絡むこの時期。

シャッドテールが効果抜群。巻いてよし、置いといてよしのスーパー万能ワームです!!

 

次回でるときはまた状況が変わってるかなあ。。。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2017年の予約は満席となりました。尚、2018年の予約開始時期は改めてブログ告知させていただきます。

face 吉田秀雄 高梁川へ

2013-09-28 19:29:21

巡回営業で3日間岡山&広島エリアを走り回って、今日はオフ日ってことで高梁川で釣りをさせていただきました!
ボートではスロープから下流エリアしか釣りしたことがないので、今日も上流は行かずに下流メインでノンビリフィッシング。
台風の影響も落ち着いたようで水質もクリアー。
シャローのブッシュも丸見えで釣れる気しません…w
なので少しでも深いエリアへ。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/28

HU-400でキロオーバー!
良いサイズでした。。。
このままコンスタントに続くのか!?と思えば苦戦…
モグラジグ&スタッガーワイド4にも何度もバイトあるけど全く乗らない…
多分小さいんでしょってことでオスマンダネコリグを投げると

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/28

すぐにこのサイズがコツコツとしつこいほど食ってきます…
サイズはあがる気配なしなので次に↓

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/28

シェイキーチャター7g&スタッガーワイド2.7で反応を試してみる。
結果はネコリグに食ってくるサイズと変わらないけど、このコンパクトサイズなら巻いても結構食ってきました。
で、、、デカいバスはどこに!?
お昼はボートの上で久しぶりに昼寝して、オフ日をノンビリ過ごさせていただきました。
だけど、デカいバスが全然釣れないので気分はノンビリじゃないですけどね…w
明日はどこで釣りしようかな〜

 

stagger_wide_2.7

face 森悟司 やっぱり、ワイテキだ~☆ PART2

2013-09-28 09:45:43

ノーバイトからの脱出…どうする!?  そんな事を思案している時に、秀雄さんからTelを頂き”あるヒント”を頂きました♪ リグは勿論!ワイテキ=スタッガーワイドのテキサス!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2013/09/28

ここからは、連打~&連打~! バスがドンドコ湧いてくる?エリアに入ってくる感じ☆ カレント+水のヨレる場所⇨ピンスポット的な要素です! 怒涛の10連発~の…

hideup 森悟司 ブログ写真 2013/09/28

ワイテキで、トドメの50オーバー!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2013/09/28

HIDEUPスタッフの永野くんも、同エリアで、ワイテキ祭を堪能されてました!

hideup 森悟司 ブログ写真 2013/09/28

漸く南湖も復調してきましたよ! 打ってヨシ、落としてヨシのワイテキ… 今回は、5gと10gを水深によって使い分けしてみました。

hideup 森悟司 ブログ写真 2013/09/28

こんな厳しい時だからこそ…ワイドの威力を試してみて下さい!! どのエリアも、南湖はガラガラ…”カレント”をキーワードに、ここぞと思うスポットで、ワイドを投げてみて下さい。
stagger_wide_4

face 鈴木利忠 クリアーレイクに行ってきます

2013-09-28 00:26:52

 

hideup 鈴木利忠 ブログ写真 2013/09/28

来週早々アメリカに向かいます。

とはいっても出発ギリギリまで仕事の予定は詰まってますが・・・

とりあえず向こうで揃えられるものは向こうで

どーしても手に入らないスタッガーやワイドはできる限り持っていきます。

今回もっとも忘れてはならないのが

ワッパー

クリアーレイクは琵琶湖の南湖にそっくりですからね。

この釣りではまってくれたら・・・・考えただけでもよだれもんです!

向こうからアップ出来たらまた報告いたします。

ではでは。