全スタッフまとめ読みHIDEUP Blog

face 永野総一朗 2月29日ガイド。~極寒2月の雨。スコーンリグとネコで6バイト2フィッシュ~

2016-02-29 20:11:11

本日は岐阜県よりアイビーラインの森さんを迎え琵琶湖!

朝から、、、雨。

始めは久しぶりの雨に「雨だ~♪」くらいにテンション上がってましたが、徐々に冷えていく気温&体温に無口になる船上。

「。。。。。さ、寒いっ!!!!」

 

この日のメインはスコーンリグとクランクベイト。

ちなみにこの2種類のルアー。たまらんばい的早春の使い分けは、

水温上昇時 ⇒ スコーンリグ

水温下降時 ⇒ クランクベイト

 

もっと言うと、

コンディションアゲアゲ↑になっている時 ⇒ 巻いたら「浮く」ルアー (スコーン、バイブレーション、スピナーベイトなど。。)

コンディションサゲサゲ↓になっている時 ⇒ 巻いたら「潜る」ルアー (クランク、ミノー、シャッドなど。。。)

が自分の中で一つの基準になっています。

もちろんすべてのケースに当てはまるわけではありませんが。。。アゲアゲでもミノーで釣れるし。。

水温が上がってくれば、バスの捕食範囲も広がり、多少ルアーを追うようになるので「追わせて、食い上げさせる」
逆に下がっている時は、魚もルアーを追わなくなりがちなので、潜るルアーでステイさせてたり、クランクなどで、こちらからバスに当てにいく感覚です。

 

今日単体で見れば、気温の低い日ではありましたが、荒れて冷え込んだわけでもなく水中は昨日温められた状態。

ルアーを追ってくれるだろうと、スコーンで釣るプランでいざ。

 

浚渫エリアの台地からスタートしてノーバイト。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29

西岸のウィードフラットに移動し、東風だったので各エリアを沖からシャローに向かってどんぶらこ。

流されながら風下にキャストを続けます。

 

ひたすら流されながらウィードフラットを巻いて、

遂に違和感。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29

スコーンリグで一発。

バレッジスイマージグ1/2オンス&スタッガーオリジナル5!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29

西岸の割と深いとこでした。ウィードは薄い場所です。

 ジグはバレッジスイマージグの1/2オンス。

着水からゆっくり巻き始めて、ボトム付近にいったかな~というとこでモゴモゴとあたりました。

サイズはそれほど大きくはありませんでしたが本日テーマの魚だったので個人的には嬉しかったな~

 

 

その後ベタナギになり。。。。

ガマンできずに、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29

 浚渫フットボールジグ展開。

 初冬の実績穴をやりますが。。。。。無念。

 

その後西岸を下り、浜大津エリアでもう1バイト出るもノラズ。

 

ちょっとだけ触りにいったモヌケdeフィネス展開では、森さんに3バイト1フィッシュ。

一本は惜しくも、、、ブレイク。。

雨でケータイが反応せず、、写真は無しです。。

 

しかしやっぱり巻かないと!ともう一度巻き展開。

東岸3mのクランキングでは、水がクリア過ぎたのか、雰囲気なし。

朝のポイントでヒタスラスコーンを巻き続けていると。。。

 

 遂に森さんにコツコツバイト!!!

 

 

・・・・・・・コツコツだけかい!

フックアップせず終了。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29

寒すぎて、途中からスコーンのトレーラーすらセットできない状態の手に。。。

 

明日はもう一日森さんと湖上!!

ですが天気があまり良くないようです。。。強風予報。

とりあえずマリーナには行ってみます!

 

P.S.やすや釣り具の伊藤さん

高菜、森さんにお渡ししておきました~! お買い上げありがとうございます!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/02/29 

~スコーンリグタックル~

MACCA 71H & アルデバラン50HG

デッドオアアライブ14ポンド

バレッジスイマージグ1/2oz & スタッガーオリジナル5インチ。

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2017年の予約は満席となりました。尚、2018年の予約開始時期は改めてブログ告知させていただきます。

face ボンバー スライドフォールジグ

2016-02-29 18:15:00

SNSなどで見ていると、早速釣果が出ている「スライドフォールジグ」ですが・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

ボンバー的には2,7gと3,5gはシャローカバーで使用することが多いです。

そこで、ちょっとしたチューニング方法のご紹介です。

通常ガードは写真下のような感じになっています。

この状態でも大丈夫なんですが・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

写真下のようにガードをV字にします。

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

そうすることによって、横方向に対してのガード力がアップするのでウッド系のカバーでは必ずこのセッティングで使用します。

ただ、広げただけだと自然と戻るので、ガードの根元に瞬間接着剤をほんの少しつければ、この状態を持続できます。

スライドフォールジグでのカバー攻略にオススメのチューニングです。

さらに、カバーで使用する際は必ず「FINAトレーラーロック」の装着をオススメします。

サイズは2.2インチ、2.7インチにはSサイズ。

3.3インチではSサイズかMサイズがいいと思います。

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

 

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

HU-70ボンバーチューンの購入はこちら

 

【HU-70ボンバーチューン過去ブログ】

・ボンバーチューン

・HU-70ボンバーチューン①

・HU-70ボンバーチューン②

・HU-70ボンバーチューン③

・HU-70ボンバーチューン④

・HU-70ボンバーチューン⑤

 

BOMBER SELECT WEBSHOP オープン!!

http://bomberfactory.shop-pro.jp

※スマートフォンよりご注文のお客様はbomberwebshop@bomber-factory.coからのメールを受信できる設定にして頂いてからご注文ください。

 

 

 

【冬のロッドメンテナンスブログ】

・ガイドメンテナンス編

・グリップ補修「EVA編」

・グリップ補修「コルク編」

・グリップ補修「コルク編続・・」

 

カスタムロッド製作・ロッド改造・ロッド修理のことならボンバーにお任せください!

ロッドに関するお問い合わせはBOMBER FACTORYホームページ内「お問い合わせ」よりお願いします。

 

 

・BOMBER FACTORYホームページ

・ボンバーBlog 

ボンバーFacebook

・ボンバー Facebook

・ボンバー Twitter

 
HU-70slide_fall_jigstagger_wide_3.3

face 森悟司 ワイド5インチのフック学!!! 新たなセッティングに開眼〜

2016-02-29 13:12:15

先日、熱〜く語らせて頂いたワイド5インチ

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

 

いよいよシーズンインで、リグってる訳ですが。

 

???という事があり、数年来振りにワイドHDのセッティングを見直す、大事件が発生…

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

KeepCastでもお話ししたように、ワイド5インチには、”6/0”のフックを使用します。

 

 

今までHDをやってきた長年の経験から、4インチと同様に某社の某フックを指名買いしてた訳です。

 

 

ワイドHDでの重要なフック…

 

柔なフックではデカイ奴にフックを伸ばされるので、太軸の強靭なフックを使います。

 

 

色々なフックを使ってみて、フォールバランスも考慮して某社のフックを使ってきた訳です。

 

 

5インチHDをやるにあたり、フォールバランスを含めたフックについて考えてみようと考え、今まで4インチHDで使用してきた某社フックの6/0と、強靭なフックでも定評のある”ノガレス フッキングマスターモンスタークラス 6/0”を導入してみる事に。

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

 

軸は互いに太軸で、比較しても同じです。

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

 

今回、ある素晴らしい点に気付き、指名買いしてきた某社フックから、”ノガレス フッキングマスターモンスタークラス 6/0”へ指名変更する事になったんです!!

 

 

あれだけ拘って使用してきた某社フック、それを変更するに値する”ノガレス フッキングマスターモンスタークラス”のフックのスゴさとは!?

 

 

 

ズバリ!!!

!!!

フックポイントのシャープさ!!!

 

なんです!!

 

 

 

見た目にもハッキリ…シャープさをご理解頂けると思います。

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

 

フックポイントのシャープさ…フックを選ぶにあたり、一番大切なポイントであるのですが…

 

 

このような太軸フックを使用するにあたり、僕のようなパワフルフッキングではフックアップできるのですが、フッキングが苦手な方だったり、弱く方には一番手軸の細いフックを使用して頂いてました。

 

 

それによってフックアップが容易になるメリットを優先させた訳ですが、結果フックが伸ばされる事も…

 

 

”ノガレスフッキングマスターモンスタークラス”では、フックポイントがシャープである為、こんな太軸でありながら、力が弱くてもフックアップができてしまう!!

 

 

僕的には、個人のフッキングスキルに関係なく、ワイドHDを使われる全ての方に使って頂ける事で、スキルを確認する必要がなくなったんです(^^)

 

 

また軸をワンランク下げた事による伸ばされる不安も払拭できる…

 

 

超強靭&フッキングのし易さ。

 

 

 

固定概念に縛られることなく、柔軟な考えや見直しの必要性について今更気付くとは…

 

 

10数年来やってきたワイドHDのセッティングの大きな見直しポイント発見により、またワイドHDが進化できるように思います!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

 

ワイドHDのフック学…

 

 

なんて大袈裟ですが、それほどフックは重要なアイテムであるという事なんです!!”

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/02/29

”ノガレスフッキングマスターモンスタークラス”使用によって大きな進化に繋がりそうです(^^)

 

 

※今まで使っていた4インチHDも同時に”ノガレスフッキングマスター モンスタークラス”に見直します(^^)

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

face 久次米良信 愛媛県 野村ダム

2016-02-29 07:45:51

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/02/29

野村ダム清掃活動の為、日曜日の夜中3時40分に自宅を出発

道中、何かあってはいけないので安全運転で行き到着したのが8時前!

相変わらず徳島北部からだと遠く感じます。

 

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/02/29

この看板を見ると何故か懐かしく思える・・・

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/02/29 

 

80名くらいの参加でしたが皆さん沢山のゴミが拾えて良かったと!

全くって言っても良いくらいに釣り人のゴミがないように思えました。

これでJBⅡ四国 第1戦 野村ダムに挑めます。

清掃活動終了後に半日ですが湖上に出て全域見てきました。

水温はやはり2月です一桁・・・

天気もよく水温も10度にのり良い感じと思いましたが

中々・・・

そう簡単には釣らせてくれません

表水温のみ温かくて底は冷たいのでしょう。

いつも僕が釣れるスポットに入ってみると!

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/02/29

釣れてくれました。

このエリアだけで連続バイトがあり少し期待感UP!!

まぁ試合でこの魚を釣らなきゃ意味ないですが・・・

ここまで厳しい野村ダムもなかったです。

今日だけで40艇近く浮いてたんだと思います。

小規模リザーバーでありがちなプレッシャーってやつですよ・・・きっと

後は前日プラは行けないので本番まで準備で忙しくなりそうです。

 

帰りはクタクタで帰ってきたら23時40分!

釣り時間より運転時間が長かった!

 

今日も帰りは・・・

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/02/29

やっぱりラーメンで! 徳島ラーメンちゃうけど^^;

face 乃村弘栄 スタ3フットボールで3キロオーバー

2016-02-29 07:36:12

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

昨日はフィッシングゲートのNEWレンタルボートの試運転の為に湖上へ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

快晴無風の琵琶湖

慣らし運転には最高の条件だったので走りまくります

久々の琵琶湖 各ポイントの水質やウィードの生え具合等を確認しながらの走行

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

MICからプリンス前まで

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

プリンスから北湖へ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

走るのに飽きたから竿だしてみますw

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

短時間しか投げていませんが

好調な琵琶湖 あっさり釣れてくれました♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

めっちゃ太い 楽勝3キロオーバーの50アップ

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

10gのフットボールジグにスタッガーオリジナル3インチ

カラーは♯グラスホッパー

ツートンカラーを使用する事で明滅効果を狙ってのカラーチョイス

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

ロッドは、MACCA HUMC-67MH

自分にとっての[ジグ&TXスペシャルロッド]

操作性はお墨付きですが、強力なバットパワーがデカバスを楽にリフトしてくれますよ♪

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2016/02/29

穏やかだったからという事もありますが、マリーナに帰るとお客様も好釣果の方が多かったですね

今年の春は早そうです

是非琵琶湖に遊びに来てください!

stagger_original_3

face 岩田健司 スパイラルガイド

2016-02-29 03:50:26

今日は秀雄さんと共に朝からテスト日でした!

あんなプラグやこんなワームもいよいよ大詰め!!

スイム姿勢やアクションのチェック!!

どれも納得できるまで煮詰めていくのがHIDEUPの製品作り。

妥協は許しません!!

皆さんに見せたいけどまだ㊙です♪

MACCAの8本目となるMACCAのテストも同時進行!!

2本のMACCAをテストしていました!

1本は短い6ftクラス

コレが手返しよく使える操作性の良いモデル

シャローでのショートキャストやショートピッチには最適なブランクス&レングス!!

コレは期待していてくださいね♪

そしてもう1本は昨日のブログですでにお気付きの方もチラホラと出てきましたが僕がテストしているロッド!!

8ftエクストラヘビーアクションのフリップ用プロトタイプです!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

実はひっそりとキープキャストでは展示されていました♪

気付かれた人も結構おられたと思います。

その80XHのテストを土日とメインにやりこんでました。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

 

 

風が強かったのでPEライン特有のトラブルが。。。

トップガイドへの絡み。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

 

途中のガイドにも

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

 

向かい風になるとよくあるんですよね~。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

試合中にこうなるとリズム狂います。。。

何回もなるとイラッとするからね~!!

こうやって修正点を見つけていきます。

やっぱスパイラルガイドシステムにせなアカンなぁ~!!と思いました。

知ってますか?スパイラルガイドって?!

色々メリット、デメリットがありますが、僕が重視するのは

ガイドが螺旋状に90°反転することでベイトロッドだけどガイドを下向きに配置する事です。

そうすることによってPEラインのガイドへの絡みを軽減するとともに

フッキングパワーをしっかり真下へ掛ける事が出来ます。

 

陸に上がってからはほかのフリップロッドと色々比較。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/02/29

ブランクスは僕の思い通りの味付けに仕上がってます。

あとは絡みにくいトップガイドとスパイラルガイドですねェ~~~!

僕も自分が使い続けるロッドになるかもしれないのでコダワリます。

製品化されるかはまだ分かりませんが、誰でもフリップパンチングがやりやすいロッドを目指して頑張ります!!

製品化されたあかつきにはよろしくお願いします (´艸`)

 

macca

face 室町雄一郎 アルミボートカスタマイズ

2016-02-29 01:20:46

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/02/29

今日は本当にいい天気でしたね!

あ~

釣りに行きたい!・・・けどやることいっぱい。。。

今日は今年のTOP50トレイルで使用するアルミボートを仕上げてしまおうと朝から晩までボートにつきっきりでした。お蔭でおおまかな作業は完了したかな!?あとは湖に浮かべてプレーニングの立ち上がり、特にオブザーバーが乗ることを想定するとバッテリーの位置なんかは最重要項目。スモールボートはちょっとした重量のバランスで走りに影響が出てしまいますから・・・。。。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/02/29

今月発売になった新製品!スタッガーワイド専用のラバージグ、スライドフォールジグでの釣果が聞こえてきましたね!

スライドフォールアクションももちろん凄いのですが・・・

スタッガーワイドを使用した際、ズル引きでの根掛かりの少なさに驚いている方が多いように感じます^^

スライドフォールジグのヘッドの形状、スタッガーワイドのワームのフォルムと相まってのズル引き時の根掛かりの少なさです♪この時期のハードボトム攻略にオススメしたいルアーです(*^_^*)

 

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/02/29

メーカー在庫に関して

♯003 グりパンブルーFは2.7グラム&3.5グラムは欠品致しております。

店頭でお見かけした際はお早めにお買い求めくださいませ!

slide_fall_jig