全スタッフまとめ読みHIDEUP Blog

face 横山直人 今週の琵琶湖はジグ祭?

2016-11-30 23:58:42

つい先日までクランクベイトでの釣果が目立ってましたが、今週に入りジグの釣果が目立つようになってきましたね。

大佐も先日浚渫の中やチャンネルラインをジグで探って実際に反応があるのか試してみました。

そんなにジグが得意な方では無いですが、それなりに反応があったのに驚きました。

 

そんな今日、ジグ+スタッがーオリジナル3.5インチでの釣果写真を頂きました!

大佐艇でも一緒に釣りをしてくれるまーちゃんさん!

ドヤ顔が決まり過ぎてますw

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/30

永野くんのガイドでも絶好調のジグ+スタッがーオリジナル3インチ、3.5インチの組合せ。

大佐艇で聞こえてくる歌

「トントントントン日野の2トン」「トントントントン日野の2トン」

リズムがバッチリなのはわかりますが・・・声に出さなくても・・・ってくらいこの歌が聞こえてきます。

どうでもいい話ですが、この歌は日野のCMで大阪ではよく流れてますが、愛知では流れてないんですね。

一緒に乗る愛知の方は知らないと言ってましたので。。。

トントントントン言ってるのにCMっていうのも知らない方が多いのに驚きましたw

 

そんなジグ祭のような琵琶湖の週末はどうなるのか?

今から既に楽しみです!^^

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/30

stagger_original_35

face 永野総一朗 11月30日ガイド。56㎝!54㎝!スタッガー3.5インチ&フットボールジグで18本!トントン祭りがたまらんばい。

2016-11-30 21:03:18

30日は常連の松原さん、矢追さんを迎えて琵琶湖!

​朝はかなり冷え込むようになりました!

そこで、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​本日からグローブ着用~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​今年はゴールデンミーンの指3本の、指先のみ出るタイプ!
​指もできるだけ出したくなかった寒がりの私にはちょうど良かった(笑

​ラインを結んだりリグったりするのにも全く支障なしで温かい。。。泣
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​あとはXEFOの防寒着が守ってくれます。

​ちゃんとした防寒着を着れば、体は寒くないんですよね。
​あとは、手や足の先をなんとかすれば!

今回のグローブで手は冬支度OK! あとは、、足か。。。汗


​さて、釣り。


​今日は風もなく穏やかな天気。

​個人的にはディープクランクが面白い時期に入ってくるのですが、風もほとんどなく、朝からフットボールジグ展開。

エリアは以前動画でも紹介したように、

​南湖北エリアのチャンネル内か、木の浜、オロシモ、ディープホールなどの浚渫内。

ウィードのほとんど無いところでやります。

​朝は木の浜浚渫エリア6~7mの穴の中からざっくりトントンしていき、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​まずは松原さんにヒット!!

​1/2オンスキャリラバ & スタッガーオリジナル3.5インチ(#141ナチュラルグリーンブルー)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
実は、同時ヒットで私にも!! 40UPでした~

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!

今日は広く浅く。

浚渫といえばピンなイメージですが、穴の中をただ流しているだけです。

あとは風下にジグを遠投して、跳ねさせないよう、ティップを曲げないよう、トントントントン手前にゆっくり引いてくるだけ。

​幸い風も適度にゆるく、一度流したところはあまり粘ったり流しなおしたりせず、釣れても釣れなくても移動。

​名鉄沖、6mのチャンネル内に移動して。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​再び松原さん!

​キャリラバTG1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!
​(#141ナチュラルグリーンブルー)

​今のクリアな南湖北エリアの水には#141のような”クリア×ラメ系”のカラーがちょうどよいです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​また木の浜。穴の一番南側くらいでヒット~。
​やはり1/2オンスフットボールジグ & スタッガーオリジナル3.5インチ!


そこからはオロシモへIN。

​去年は9月頃からよく釣れていたオロシモの穴の中。木の浜の浚渫はボチボチ穴で釣れていましたが、

​今年はいくらオロシモの穴をせめても反応が薄すぎて、「今年はおらんのかっ!!!」

​と切り捨てかけてましたが、なんとここ数日でようやく穴の中に落ちてきた!(食うようになったのか?)

​狙っている水深は6~8m程。去年よりちょっとだけ深い印象です。

ここからは基本去年と同じで、

ここもピンではなく、穴の中をざっくり広く。

真ん中の何もないフラットから、ブレイクのエッジまで。

​なるべくブレイクの深いところまでウィードの残っている穴がGOODですね。

穴を転々としながら、、、

30~45クラスが連発~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​矢追さん!は EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​松原さんは EGフットボールとキャリラバTGを使い分けて。

​どちらもトレーラーは、スタッガーオリジナル3.5インチ。カラーは安定の#141ナチュラルグリーンブルー。

​通称:たまらんばいシャッド(と私が勝手に言っているカラー)です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​フットボーラーな矢追さんもドンドコ連発です!!

​たまらんばい!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​今年一番よい釣りしている松原さん!
​フットボールジグでこんなに釣るのは初めて~ と!


そんなノリノリな松原さんにカイデーが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​どすんと現れた!!!!! オロシモ浚渫穴の中!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​太い~汗!! 56cm・3300gのフットボールジグでフットボールバス!!

​キャリラバTG1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ(#141ナチュラルグリーンブルー!)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​実は何気にWヒットでした!

​矢追さんのほうもEGフットボールジグでヒットしてましたが、サ、サイズが違う。。。汗

​決して悪くないサイズなんですが、、。

しかし、松原さん!お見事でした!




hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​私も30~45クラスまでボチボチいただいております。

​写真は ”謙虚撮り” で(笑
​表情も謙虚に。。。。

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ
もちろん#141ナチュラルグリーンブルーです。

連発でした、、、汗

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​風は終始弱かったのですが、今後風が強いときに備えてクランク場の開拓にも。

​南エリアの超広いフラットの中。

​滑走しながら魚探掛け。ほんのちょっとだけボトムが盛り上がっているような場所を探して、クランキング。

​矢追さんがHU300にてヒット~!!

六本柱の南側フラットはHU300ですべてカバーできる水深、、、。あとは絞り込みます。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/11/30

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​夕方は再び穴の中で連発!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
8,3mで食ってきたやつも、、、

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ。

​穴はもちろん一つではありません。

いろんな穴を探しながら、探っていっております。


​光量がかなり落ちてきてからは、トレーラーを夕方用のチャートにチェンジ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
松原さんに一発!!!

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!



​ベイトタックルが投げられないゲストさんが来たときや、ジグで食わないとき用に他のリグもお試し。

深場のフィネスは、、、

ワッキーダウンショット!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​オスマンダの3.5gワッキーダウンショットで54㎝でした。。。
​他にも豆サイズが4本ほど。穴のエッジをずる引くと喰ってきました。

​この釣りはあまりシェイクせず、ロッド横引でスタ3ヘビダンのように50~60cm引いて、置いて、引いて、置いての繰り返しです。ステイは5.6秒くらいですね。

​5~6mの穴をやるので、3.5g~5gくらいのちょっと重めのダウンショットシンカーを使うとやりやすいです。


そして終了10分前、、、

乗りに乗ったオトコは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
ラストにも掛ける~!!!!汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​完全に良いところ持っていった~汗

​松原さんに夕焼けで黄金に輝くヨンパチ君(汗

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!

​トレーラーは夕方の#111チャート!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​という感じで、天候にも恵まれ、よく釣れた一日でした。

フットボールジグ&スタッガー3.5インチで18本。
ワッキーダウンショットで5本。
​HU300で1本。

釣れたのにはいろんな要因がありますが、
​”ジグのやりやすい天候” ”平日で人のプレッシャーが少ない湖上” も大きな要因の一つです。

​それでもやはり松原さん、、モッてました汗

毎日こんな天気だったらよいのに、、、

ジグ番長なお二人なので、今日は結構ジグにこだわってやってみましたが、クランクで釣っている方も多いです!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/30
​ガイドゲストの水谷さん、今日の南湖で40後半クラスをHU300で捕獲!!
​たまらんばいですね~


​松原さん、矢追さん、今日はお疲れ様でした!!

​来月の納竿ガイドはこう甘くはありませんよ(汗

楽しみにお待ちしております!!


<本日のタックル>

​〇フットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ
​ロッド:ハイドアップ MACCA 67MH
​リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート 14ポンド

​ジグ:EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス
トレーラー:スタッガーオリジナル3.5インチ
​ (基本#141ナチュラルグリーンブルー。光量の落ちる夕方は#111チャート)


〇HU300
​ロッド:ハイドアップ MACCA 71Mプラス
リール:シマノ カルカッタコンクエスト200
​ライン:バリバス パワースタウト 12ポンド

〇ワッキーダウンショット
​ロッド:ハイドアップ MACCA 61LST(ソリッドティップモデル)
リール:ヴァンキッシュ 2500S
​ライン:バリバス ガノアアブソルート5ポンド
ワーム:オスマンダ ノンソルト (ワッキー掛け)
​シンカー:3.5g リーダー35cmほど。 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

この先しばらく空きはございません。直近の空きは2017-12-04です。

詳しく見る・予約する

face 室町雄一郎 笹川湖(片倉ダム)

2016-11-30 10:10:32

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

今回はちょっと車を走らせて久しぶりに片倉ダムへ行ってきました!

実は今回で片倉ダムは2回目の釣行。正直言って千葉県に住んでいながらもそこまで経験が無い湖です

経験が無い湖の、経験が無い季節で魚を探して釣っていく練習ということで

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

陽当たりの良いエリア

落ち葉が多く溜まるエリアは水の流れが留まっている証拠なのでひとつの判断基準になります

亀山湖であれば水の色が良くない場合はクリークやワンドなどのチャンネルラインから少し外したエリアが有効になる時も

片倉ダムはショアラインの両脇がほとんど岩盤質。ミドルからディープレンジに形成されているフラットが少ないため魚が留まったりフィーディングに入りやすいエリアに乏しい印象。個人的には初見だと少し難しい湖だと感じます

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

陽当たりが良く風を受けにくい岩盤エリア

急な冷え込みが効いた時はシャローのバンクで固まったウイードにバスが入り込んでいる可能性もあり!

カバーが好きなもんで。基本はカバーフィッシングがベースの釣り。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

分かりやすいハードボトムエリアに棚が形成されているエリア。

フォール中にブレードが回転してゆっくりと強くアピール出来るテールスピンジグなんかも。魚探で中層にバスが映っている時に効くルアーのひとつです♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

中層のバスを狙うのにはディープクランクももちろんアリ!

MACCA71M+にクランクベイトはHU400の組み合わせ

MACCA71のレングスにHU400は大きい重心移動ボールが内臓されているため、強風下で逆風でも問題なしな飛距離を稼いでくれます

不運にもフルキャストした後にリールのクラッチを戻そうとした際、なにかリールの中で折れた音がしたと思ったらハンドルが巻けなくなってしまいディープクランキングが不可能に泣 車が壊れてリールも壊れて・・・最近なにかモッテます

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

やはり片倉ダムと言えば立ち木攻略は欠かせません

水が濁っていたのでワームカラーは千葉県リザーバーでは鉄板と言われるブラック。ワイドツイン2.2インチのダウンショットでも何度もバイトを取りましたが、立ち木に阻まれてキャッチには至らず。。。

繊細なアプローチをしたいがためにMACCA61Lをセレクトしたものの、やはりカバー越しではMACCA66MLでのベイトフィネスでのアプローチが良かったかと反省

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/11/30

さて上がります

帰りは笹川ボートさん名物の急な坂道

この急な坂道をニコニコで気分よく駆け上がれるか、肩を落としてフィールドに後ろ髪を引かれる思いで上がるかは

当日の釣果次第ww

 

片倉ダムはエレキさえあれば手軽にバスフィッシングが出来るフィールドなので、是非足を運んでみてくださいね!

本日はK様、お疲れ様でしたm(__)m

 

face 久次米良信 HUMC-71M+

2016-11-30 08:42:08

先週のギアステーションでも紹介されましたが

HIDEUPからのロッド HUMC-71M+

いわゆる巻物ロッド

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/11/30

7フィート1インチの長さがあるにも関わらず軽量だから1日投げ続けれるロッド

約10ヶ月間使い続けましたが1日通して投げ続けれるロッドです。

ティップに軽量高感度チタンSICを使用。

そしてオリジナルガイドセッティング(セミマイクロ)

パワーも非常にあり張りがあるものの良い曲がりをしてくれます。

 

そして長さを生かした遠投力がすごい!

しっかりルアーのウエイトが乗り非常に良く飛びます。

広範囲に巻物をするにもってこいです。

 

私なんかはこの時期から良く使うスイム系

スタッガーオリジナル6inc7inc、その他30g前後のスイムベイトなど

より遠投して同じレンジを一定にゆっくり長い時間を少しでも巻いてこられる。

これはかなり嬉しい事

とくにこれからの時期はこれはかなり重要な事だと思います。

 

クランクベイト、スピナーベイト、チャターベイトやバイブレーション

すべてこのロッドで使ってます。

もちろん巻物以外にも使って頂けるのでいわゆる万能ロッドですね。

実際に取扱店で触っていただけたらと思います。

もちろんフィールドで私がいたら声をかけてくれたら実際にキャストし巻いてくれたらと。

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/11/30

今年の1月の末 私がはじめて71M+で入魂した魚

スタッガーオリジナル6inc NS でした。

オカッパリ、ボート問わず必ず機能するロッドですので今やこれ無しでは考えれないくらい好きなロッドです。

どのフィールド行くときも連れていってます。

現在在庫もメーカーにありますので取扱店で注文できますので宜しくお願いします。

macca

face 横山直人 釣りビジョン「ギアステーション」

2016-11-29 23:59:41

釣りビジョン「ギアステーション」でハイドアップのロッド

『MACCA』がオンエアーされました!

ハイドアップのロッドってどんなの?

どうやって使い分けるの?

って事が、簡潔にわかりやすく紹介されました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/29

まだ見ていない方、釣りビジョンが自宅で見れないー!って方はギアステーションYOUTUBEでも見れますのでリンクをクリックして見てください!

https://youtu.be/guFFQrQMYLc ←ここをクリック

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/29

MACCAを既に使ってる方、これからMACCAを使おうかと迷ってる方、MACCAの存在すら知らない方

どなたでも必見です。

番組でも何度も伝えてますが、MACCAは何かに特化したロッドでは無く、オールマイティーに使っていただけるロッドです。

どんなフィールドでも、その人その人のスタイルに合わせて長く使っていただけるロッドです。

 

ギアステーション動画を見て頂き各ロッドの特色をしっかり把握してMACCAを手に取って見てください。

第一声は恐らく・・・「かるっ!」だと思いますw

macca

face 岩田健司 再びギルパターン!!

2016-11-29 23:30:57

シャローのカバーフリップでここ最近になってギルパターンが復活しています。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/11/29

 

それまではザリパターンでしたが明らかにワイドにバイトが偏ってます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/11/29

琵琶湖虫の影響かな?と思ってますがどうなんでしょ??

夏場によく目にするマットの上にギルが飛び出してる光景もよく見るようになりました。

そのギルもワイド3.3インチとよく似たサイズでした。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/11/29

と言うコトで、まだまだギルパターンは通用していますよ!

知り合いのガイドさんはワイド4インチ+スライドフォールジグでいい釣りをされています。

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/11/29

しっかりしたいいウィードがキーみたいですよ!

是非、お試しください!!

 

stagger_wide_3.3stagger_wide_twintail_33

face 永野総一朗 11月29日ガイド。凪の北エリアでフットボールジグメイン。47㎝まで12.3本程。

2016-11-29 20:45:14

 

29日は常連の田中さん、飯尾さんを迎えて琵琶湖!

​朝、マリーナから出てみると、

​南湖南エリア→荒れ模様。
南湖北エリア→ほぼ凪。


・・・・・・


​北へ!!


​風が迫ってきそうだったので、できるうちにできることを!
​って意味で木の浜浚渫エリアや、西岸チャンネル内5.6mでフットボールジグ!!


​木の浜浚渫エリアにて7mの穴の中。

​ちょっとした地形の盛り上がりがあるので、お二人に狙ってもらい、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​まったく明後日の方向にキャストした私のEGフットボール1/2&スタッガーオリジナル3.5インチに(汗!!
​今後はもっと周辺も狙っていただこう、、、


​またこの日は、寒くなってから返ってよくなってくるヘビダン系の釣りも。

 

シャイクなどはなく、ズルズル→ステイの10秒-5秒-5秒-5秒くらいのリズム。

​ずる引いてからステイが終わるまではハンドルを触らず、ラインはゆるゆるでステイです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​西岸チャンネル内。 そんなヘビダンの釣りで40UP。

​しかし、お二人にはあきらめず、フットボールジグで狙っていってもらい、、、

​ジグを浮かさず!ティップを曲げず! 

トントントントンヒノノニトンで。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​飯尾さんのフルフッキング炸裂!!!

キャリラバ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ。
​もちろん安定の#141 ナチュラルグリーンブルーです!!


​しかし今日は思ったよりジグでのバイトが遠く、同じエリアでヘビダンも織り交ぜながらやっていきます。

これが思いの他よく当たる!

よく当たるんですが、、、、


​の、、のらんばい、、、、


​いろんな場所で投げられてお手軽なヘビダン。
​コツコツバイトは非常に楽しく、ガイドには向いてる釣りなのですが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
カワイイサイズが多いです!!

赤野井やアクティバのアウトサイドエッジにて、
​一応リグっていたシャッドなんかもちょっとだけ引きます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​こちらは沢山釣れる!!(個人的には好きな釣りですが。。)

​が、、、やっぱりジグでってことで

​再びチャンネル。

​名鉄沖6mフラットをトントントントンヒノノニトン。

​田中さんのジグに一度バイトがあり、、無、、、

​その後食い直し!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​ズバシっ!!!

​と素晴らしいフッキングが決まり一発!!!

​サイズは40ないくらいでしたが、これまで見たゲストさんのフッキングの中でもめちゃくちゃカッコイイアワセだったな~。。

EGフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ
​(#141ナチュラルグリーンブルー!!)



 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
冷えてきたラストはマリーナ前で巻き展開!!

​2mのウィードフラットで、HU200をガシャガシャと速巻きしていくと。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/11/29
​ほんとにマリーナの目の前で一本~

​まだまだ浅いところにもいるようです、。。。!!


田中さん、飯尾さん、今年の6月から約半年間、ありがとうございました!

​スタ3のヘビダン、お互い50UP釣るものの、飯尾さんの風邪で早上がりという事件からスタートし、

夏のスタッガーワイド、ツインテールテキサス

秋のジャークベイト、チャター、クランク

​今回のフットボールジグまで。


​いつもいつもお二人の漫才のようなやりとりに終始笑わせてもらっています。。。笑

来年のご予約までいただき、本当に感謝です。


​また来年、お会いしましょう!

​今年はお疲れ様でした!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

この先しばらく空きはございません。直近の空きは2017-12-04です。

詳しく見る・予約する