ボンバーHIDEUP Blog

パイロンセッティング

2016-10-12 22:28:35

先日のガイドでもナイスサイズのスモールを釣っていただいたパイロンですが・・・

よく聞かれるタックルについて。

まず重要なのは飛距離!

そしてキャスト精度!

hideup ボンバー ブログ写真 2016/10/12

具体的には・・・

ロッドは6フィート6インチから7フィートぐらいのMLくらすか、Mクラス。

お客さんは今回制作したボンバーファクトリーのカスタムロッド「BFC-67ML 」巻物からボトム系の釣り、パワーベイトフィネスまで対応可能なロッドです。

1本あると何かと便利。

リールはハイギアが必須です。

ハイギアにする理由は不意なボイル打ちのとき回収スピードが重要なのでそのためです。

ラインはフロロカーボンの8ポンドか10ポンド。

基本オープンウォーターでの使用なので、飛距離優先で自分はフロロの8ポンドを使用しています。

ちなみに・・・ラインはバリバスのデッドオアアライブプレミアムの8ポンド。

しなやかなフロロなのでキャスティングゲームでもトラブルなく使用できるラインです。

そして、初心者の方や、ベイトが苦手という方のためにボンバーガイドでは固めのスピニングでのパイロンもやってもらってます。

MLクラスの粘りのあるスピニングロッドにラインはスピニングでのトラブルの少ないナイロンの5ポンド。

このタックルだと初心者の方でも軽く投げるだけで飛距離が出せるのでこのセッティングもありです。

ただ、ラインが細いのでやりとりは慎重に・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/10/12

と、まぁざっくりこんな感じのタックルセッティングでパイロンを使用してます。

去年は10月19日ぐらいにもパイロンで釣っていただいてました。

先日のブログで書いた条件さえ合えばまだまだビッグスモールを狙って釣れるので是非チャレンジしてくださいね!

ボンバーガイドも募集中ですよ〜!

「桧原湖」ボンバーフィツシングガイドサービス予約受付開始!

hideup ボンバー ブログ写真 2016/04/30

2016桧原湖ボンバーガイド予約受付中!

ボンバーフィッシングガイドサービス

 

 

カスタムロッド製作・ロッド改造・ロッド修理のことならボンバーにお任せください!

ロッドに関するお問い合わせはBOMBER FACTORYホームページ内「お問い合わせ」よりお願いします。

 

 

・BOMBER FACTORYホームページ

・ボンバーBlog 
・ボンバーFacebook

・ボンバーファクトリー Facebook

・ボンバー Twitter

pylon84

URL