ボンバーHIDEUP Blog

今シーズン桧原湖で活躍したハイドアップルアー達

2017-11-30 16:55:28

「今シーズン桧原湖で活躍したハイドアップルアー達」シリーズ・・・次は・・・

スライドフォールジグ+スタッガーワイド」「スタ3ヘビダン」です。

まずは「スライドフォールジグ+スタッガーワイド」

だいたい6月中旬ぐらいからアフターの魚が増えてきてそのタイミングで活躍するのが「スライドフォールジグ+スタッガーワイド」

hideup ボンバー ブログ写真 2017/11/30

アフターのスモールは早く体力を回復するためにガンガン餌を食べます。

そんなタイミングではボリュームのあるルアーにバイトが多い感じがします。

最近ワイドといえばツインテールを多用しますが、この釣り方にはシングルテールのワイドがオススメです。

その理由は・・・スパイラルフォールのスライド幅が大きいことが理由です。

ウィード周りにキャストして置いておく感じでバイトが出ます。

来シーズンのアフターの時期に是非試してみてくださいね。

そしてアフターの時期に欠かせないのがスタッガーオリジナル3インチのヘビダン。

通称「スタ3ヘビダン」

これはベイトタックルで使用しますがラインがフロロの8ポンド。

シンカーは7gか10g程度。

リーダーの長さは30cmから40cmぐらい。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/11/30

とくにウィードが伸びてきたタイミングで使用することがほとんどです。

ガイドでも沢山釣ってもらったリグでもあります。

使い方も簡単でキャストして硬いウィードをズル引きで探していい感じのところに入ったら止めての繰り返し。

キモは、ラインを張りすぎないこと。

最近の桧原湖はウィードが増えているので今後この釣りがウィード攻略の基準になるかもしれませんね。

あとは魚がウィードの上に浮いてるようならノンソルトのスタッガーオリジナル2.5インチもありですね。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/11/30

こちらも是非試してみてくださいね。

とは言っても桧原湖シーズンは半年後ですが・・・笑

そうそう!

スタッガーオリジナルと言えば、今回新色が発売されます。

その中でも注目はハイドアップスタッフ岩田さんカラーで「ガングレープ」ハイドアップスタッフ横山さんカラーのDDDどちらも桧原湖でも効きそうなカラーですね。

以前のボンバーブログでも紹介してるので見てくださいね。

スタッガーオリジナルに新色登場 ボンバーブログ

スタ3ヘビダン・・・ロックフィッシュで試してみたい・・・

 

 

HU-70ボンバーチューンをまだ知らない方はこちらの過去ブログをご覧ください。

【HU-70 ボンバーチューン過去ブログ】

 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

hideup ボンバー ブログ写真 2017/11/14

slide_fall_jigstagger_original_25stagger_original_3

URL