ボンバーHIDEUP Blog

スライドフォールジグ

2016-02-29 18:15:00

SNSなどで見ていると、早速釣果が出ている「スライドフォールジグ」ですが・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

ボンバー的には2,7gと3,5gはシャローカバーで使用することが多いです。

そこで、ちょっとしたチューニング方法のご紹介です。

通常ガードは写真下のような感じになっています。

この状態でも大丈夫なんですが・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

写真下のようにガードをV字にします。

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

そうすることによって、横方向に対してのガード力がアップするのでウッド系のカバーでは必ずこのセッティングで使用します。

ただ、広げただけだと自然と戻るので、ガードの根元に瞬間接着剤をほんの少しつければ、この状態を持続できます。

スライドフォールジグでのカバー攻略にオススメのチューニングです。

さらに、カバーで使用する際は必ず「FINAトレーラーロック」の装着をオススメします。

サイズは2.2インチ、2.7インチにはSサイズ。

3.3インチではSサイズかMサイズがいいと思います。

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

 

hideup ボンバー ブログ写真 2016/02/28

HU-70ボンバーチューンの購入はこちら

 

【HU-70ボンバーチューン過去ブログ】

・ボンバーチューン

・HU-70ボンバーチューン①

・HU-70ボンバーチューン②

・HU-70ボンバーチューン③

・HU-70ボンバーチューン④

・HU-70ボンバーチューン⑤

 

BOMBER SELECT WEBSHOP オープン!!

http://bomberfactory.shop-pro.jp

※スマートフォンよりご注文のお客様はbomberwebshop@bomber-factory.coからのメールを受信できる設定にして頂いてからご注文ください。

 

 

 

【冬のロッドメンテナンスブログ】

・ガイドメンテナンス編

・グリップ補修「EVA編」

・グリップ補修「コルク編」

・グリップ補修「コルク編続・・」

 

カスタムロッド製作・ロッド改造・ロッド修理のことならボンバーにお任せください!

ロッドに関するお問い合わせはBOMBER FACTORYホームページ内「お問い合わせ」よりお願いします。

 

 

・BOMBER FACTORYホームページ

・ボンバーBlog 

ボンバーFacebook

・ボンバー Facebook

・ボンバー Twitter

 
HU-70slide_fall_jigstagger_wide_3.3

URL