板山雅樹HIDEUP Blog

2016年房総チャプターを振り返る!その2

2016-12-30 18:22:02

第4戦から軽く書きます!

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2016/12/30

毎年恒例の夏のワカサギパターンが始まったけど例年には無い赤い濁りが発生してサイズはおろか数も釣れない。

でも場所によっては差してくるところをプラで探しました。一昨年からやっており爆発力のある「喰わせワイド」という釣りを今年はチャプターでやりました。

プライベートやトキタボートさんで行ったハイドアップカップで4位になったり夏から秋にかけて本気で喰わせる釣り方。 スモラバにスタッガーワイド2.7で5,6本ほど釣り日中にワカサギを意識するバスを狙いチャターでキッカーが入る!

4戦目は11位。

やや落とし最終戦へ!

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2016/12/30

第5戦のプラに見つけたパターンの確認をしたときに釣りました!

53.5cm 3キロはあったと思います。

スライドフォールジグ3.5gにスタッガーワイド3.3ツインテール

使い方としては簡単なんですがフォールで喰わしています。

ガイドでお客さんに教えますが意外にフォールってできている方が少ないように思えます。

簡単に言えば「完全フリーで落とす」といえばわかりますかね?

もともとワイドを使って釣っている方はお分かりだと思いますがこのとき「まだまだ伝わっていないんだなぁ」って実感します。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2016/12/30

まあそんなこんな縦スト系に付くバスをスライドフォールジグでのパターンをメインにやりきりましたが53.5cmのようなバスには出会えず…

数は10本以上釣りましたが8位で終わりました。

年間ランキングは3位。

この数年抜群の安定感でそのぐらいの順位を維持しています(笑)

ほぼ今年はスタッガーワイドシリーズに助けられ、良いバスを釣らせてもらった年と言えます。

来年はさらにいろいろやっていく予定です。まだ新しい釣り方などあるんですが来年は煮詰めることが出来たらチャプターで出していこうと考えてます。

最後に

この12月からこのハイドアップブログを始めいろんな方がご覧になったと思います。

琵琶湖のイメージがあるブランドだと思いますが、関東をはじめほかのフィールドでも通用するところはあると思います。

ハイプレッシャーで人気の亀山ダムが中心ですがここで通用するものはほかのフィールドでも間違いなく通用すると思います。

来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m
slide_fall_jigstagger_wide_2.7stagger_wide_twintail_33

URL