板山雅樹HIDEUP Blog

フィッシングショー2017の続き!ワイド編その2

2017-01-29 23:36:48

フィッシングショ-で聞かれたワイドの続きその2です。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スライドフォ-ルジグ3.5gにスタッガ-ワイド3.3又は3.3ツインテ-ル

亀山ダムではもちろん夏に限定で行った片倉ダムでのガイドでもメインにやった釣りでした。またNBC房総チャプタ-第5戦でメインにしていたリグでもあります。

フォ-ル時のアクションとスピ-ドでテ-ルのデザインを変えています。 フォ-ル時のバイトって個人的にたまらないです。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スライドフォ-ルジグ5gにスタッガ-ワイド4ツインテ-ル

去年の夏ぐらいから爆釣した組み合わせ。亀山ダムで行われたトキタボ-トさんの大会「トキタボ-ト平日大会第4戦で1540gのキッカ-を釣って2位になり、その後の釣りでも狙って40後半以上を釣るパタ-ンを確立させました。ときには日曜日の釣りが多く大会が行われ日中に人が釣りをした後でも2連発させられるほど。

基本はフリ-フォ-ルです。ガイドでお客さんにお教えしますが意外に出来ていない人が多いんです。極端ですがラインを全く張らずユルユル状態にさせます。そこまでラインを出すと「バイト取れなくないですか?」って言われましたが風が強くない限り明確なアタリは取れますしラインを目で追っていると急激にラインが走るので分かります。

ちなみにフッキングですがガイドでお客さんに言いますが「ロッドを折るほどのフッキングしてください」というぐらいです。まあ本当に折ってしまったらマズいんですが(笑)まあそれぐらいフッキングすることが大事です。

というのは立ち木やスタンプなどインビジブルのストラクチャ-に巻かれてしまうからです。強いフッキングをすることで主導権をアングラ-にされることで売り上げれます。去年余裕で50cmオ-バ-が掛かってちょっとタイミングが遅れてフッキングしたときに水中に沈んだ流木に巻かれて新品の16lbが数秒でラインブレイク。切れた直後ジャンプしたバスが5cmオ-バ-って書きましたが60cmはあったと思います。それぐらい破壊力がある組み合わせです。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スタッガ-ワイド2インチ

秋からの釣りで数年前から練習していた釣りです。春や夏でも釣れますが秋からディ-プに落ちるキルを意識したバス狙い。

リグとしてはダウンショット。スピニングでも良いですがベイトフィネスの方が扱いやすいです。

シャロ-でのワイドの釣りと同じようにバイトは持っていかれるようなバイト。数は多くは釣れないですが良いサイズが狙いやすいですよ。

今回フィッシングショ-で聞かれたワイドのことを簡単ですが書きました。 まだまだワイドの可能性ってありますよ!!
stagger_wide_2stagger_wide_twintail_33stagger_wide_twintail_4

URL