板山雅樹HIDEUP Blog

房総チャプターで使ったルアーたち!

2017-03-27 22:23:39

房総チャプター第1戦で使ったルアーですが

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/03/27

HUシャッド60SPスタッガーオリジナル2インチのジグヘッドですがカラーについて書きたいと思います。

まずはHUシャッド60SPですが

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/03/27

カラーは「SPワカサギ」を使いました。フラッシングを意識するなら「たまらんばいシャッド」が良いですがこのカラーは光を当てるとマッドが反射する感じになります。この間52.5cmのときもそうですが水質がクリアになればなるほどフラッシングよりマッド気味が経験上ですが効きます。

3日間のプラでカラーローテーションしましたがSPワカサギが良く反応し10本ほど釣りましたね。

 

続いてはスタッガーオリジナル2インチですが

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/03/27

カラーは「ワカサギル」を使用。実はプラでは使わなかったカラーなんです。プラでは「グリーンライトギル」を使用してました。

何故かというとプラの段階ではプレッシャーが自分以外には無く高反応だったのでカラーローテーションなどは行いませんでした。しかしチャプター当日は夜中から吹いていた北風で少し濁りが入り「渋くなる」と判断してナチュラルなカラーと考えてこの「ワカサギル」にしたんです。 

結果的に上手く行きミスが無く釣ることができました。

ワイドでもそうですがカラーで明らかにバイトが変わることもあります。

カラーローテーションするのも釣果アップに繋がりますので試してみてください(^^)

 

HUShad60SPstagger_original_2

URL