岩田健司HIDEUP Blog

オスマンダでパンチショット

2017-08-17 16:03:07

パンチショットのバイトもフッキングも最高に楽しい!!

喰ったらウィードドームから逃げるギュンギュンバイト!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/17

昨日、パンチショットをいろいろ試してて普段シャローでやってるカバーフリップとよく似ている事に気付いた。

魚が好むスポットやドームの形状。

その他プラスα要素などシャローとリンクする部分が沢山!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/17

でも、ネックは日差しが弱かったり濁りが入ると目視出来ないから、残念ながら僕の古い魚探では見つけにくい。。。

最近の新しいモデルが頭によぎったよ。。。

それでも今は楽しいです!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/17

ちなみに僕のリグはオスマンダF6.5にシンカー3/4oz

フックはフッキングマスター リングオフセット モンスター3/0。

ラインはアブソルーAAA16lb!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/17

今の状況には最高のリギングです!!

 

osmunda_fat_65

パンチショット修行!!

2017-08-14 22:06:36

俺のシャローがどーしたの?ってくらい釣れない。。。

昨日は今日のある任務の為に南湖の僕のシャロークランクエリアを7割以上を丁寧に回ったけどまさかの完全試合( _ )

ホント凹みました。。。

 

実は今日があるお方のHU-70のシャロークランク修行だったんですが、あまりの反応の無さと切れ藻での手返しが悪過ぎて釣りにならず朝の1時間ちょいの1バイト1ズーナマで仕方無く終了。。。

 

急遽、逆に僕のパンチショット修行に変更!

今まで知らなかったバスの入りやすいカナダ藻ドームとエビ藻の見分け方を伝授して貰っていい勉強させてもらいました♪

次に出た時に復習しよ!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/14

 

パンチショットにはオスマンダF6.5がイイ仕事してくれますよ

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/14

ストレートタイプでゼンマイテールがアピール抜群!!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/14

osmunda_fat_65

盆休み♪

2017-08-11 09:49:53

 

少し前まで僕には他人事だったお盆休み。

数年前の転職で今では世間一般的な休日を満喫してます。

れまでの大型連休は超多忙期でした。

今年も夢の盆休みの始まりはじまり(笑)

 

琵琶湖には多方面から沢山のアングラーが訪れる時期です。

水辺や湖上は賑やかになるのはいいのですが、一部のマナーやルールを守れない方の影響でせっかくの楽しいはずの休みが台無しになるコトも。。。

みんなが少しの気配りと譲り合いの気持ちを持てば楽しく過ごせるのになぁ~と思います。

楽しい思い出にするためにも事故の無いように譲り合いの気持ちを忘れずバスフィッシングを楽しんで下さいね!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/11

ライフジャケットは常に着用!

運転中のキルスイッチは必ず着用しましょう❗️

 

新たな扉が。。。

2017-08-07 16:58:19

昨日はからパーの仲間内で開催している前田カップ。

スタートして間も無くリズムが狂いまくりで、今日はアカン日なんや。と半分諦めてました。

NEWのフロッグロッドで数投目に初めて掛けたメモリアルフィッシュは姿は見えないけど思いのほかビッグサイズで生命反応だけが伝わる。

結局、ヒシ藻ダルマになってビクともせずPEをブッ千切ってサヨナラ。。。

切断面は何度も擦って切られたような跡が。。。

もしかして雷魚の歯で切られたんかな?

フロッグ返してェ~!

初おろしの1発目がなんて縁起悪いんやろと落ち込む。。。

 

2回目はフリップで余裕の2kgオーバー掛けてネットイン直前にラインブレイク。。。

普段はラインブレイクしないだけにこの時点で超ネガティヴに。。。

 

負のスパイラルやぁ~ヾ(´╻༎ຶ)ノ゛

 

2回も良くない事があったんやし3度目もなんかあるやろな。

と、ビビってたらウィードマットでミスしまくり。。。

 

ほとほと自分が嫌になって流れを変えるために冷静になろうと休憩がてら全てのリグをやり直し。

 

バイトの無い時間だけが過ぎて昼前にやっとコカナダ藻マットからナイスサイズをキャッチ!

 

残りあと2時間は南へランガン!

しかし、ろくなマットが見つからない。。。

気付けば人工島入口。

北から入って南へ抜けてノーバイト。。。

 

ヤバい。。。

ラスト1時間を切った。

 

どうしてもフロッグで獲りたい!!

朝に切られたヒシ藻マットで勝負!!

 

出るけどノラないバイトが何回かあった後にフロッグが消えた!

重みを感じてフッキング!!

朝みたいなファイトではないけど十分なフロッグフィッシュ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/07 

タイムアップ。。。

 

かなりシブかったようでローウェイトな様子。

それでもリミットも揃わずの23kg超えでは無理だろうな~と思ってたらトップウェイト!

 

運良く勝てました!

最後まで諦めなかったフロッグフィッシュで勝てた事がめっちゃ嬉しかった!

 

今まではあまりウェイトを置いてなかったフロッグですがこれからは新しい武器にするべく勉強したいと思います!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/07 

フロッグ楽しい!!

ウィード攻略!

2017-08-04 14:45:23

琵琶湖はウィードマットが急成長!!

ウィードフリップの出番ですよ~!

 

僕がよく具に使うのはスタッガーオリジナル3.5インチ。

密度の濃いウィードマットにはスルリと入りやすいスタッガーが有効です。

テールはリフト&フォールでもしっかり水を掴んで波動でもアピール!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

ヒシ藻には定番のスタッガーワイド3.3インチ!!

ツインテールは活性が低い時。

シャッドテールは活性が高い時。

魚の反応によって使い分けでOK!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

そしてパンチショットにはオスマンダF6.5!!

こちらもちょうどいい長さの6.5インチのボリューミーなストレート系で他に無い独特なゼンマイテールがハイアピール!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

ウィードによって上手く使い分けて夏の定番スタイルのパワーゲームを楽しく攻略して下さいね( ̄(エ) ̄)v

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

osmunda_fat_65stagger_original_35stagger_wide_twintail_33

西の湖へ その2

2017-08-01 11:18:38

大会当日はエレキが先にスタートするディレイスタート方式で15分後にエンジンがスタート。

目指すはプラで手応えを感じた長命寺川。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/01 

選んだ理由は単純に西の湖へ入ってきた魚も長命寺川へ下る魚も全てが通るルートで狭くて絞りやすいから。

ネックはおかっぱりアングラーやヘラ師などの両サイドの護岸からの釣り人とのバッティング。

プラでは変化があって魚が好むスポットをいくつか確認出来ていました。

最初に撃っておきたいなと思ったウッドカバーやヒシ藻マットは既に先行者が居たので一気に最下流へ直行!

やっぱりヘラ師が良い所に入ってる。。。

そこを避けてキャスト開始。

丁寧に数撃てばと思ってましたが、昨日とは様子が違う。。。

気になる場所を3巡ほどしたけどバイトが取れない。。。

時間を空けて入り直すまでカバーを撃ちに!

ヒシ藻マットが空いたのを確認し丁寧に撃っていくと待望のバイト!

600g程度だけど貴重な1本目!

リップラップをフラットサイドクランクのチップで巻いて1本掛けたのに小さいからと横着なゴボウ抜きでフックアウト。。。反省

葦側をHU-70ガングレープをタイトに巻いて1本追加!

慣れないウッドカバーで掛けるも枝に阻まれフックアウト。。。

この時点で21kgちょい。

あと3本にキッカーを獲らないと話にならん。

水の動き、水の色、ベイトの有無を観察しながらランガン気味に撃っては巻く!

いい感じに水が当たっている葦側の変化にHU-70をタイトに早巻きで待望のバイト!

キッカーになりそうなイイ魚をキャッチ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/01 

残り1時間であと2本!

朝のエリアに入り直して巻き倒し!!

小さいけどピックアップ直前に食ったけどキャッチ出来ず。。。

ベイトも居ていい感じでしたがその後はノーバイト。

帰着途中にランガンでカバー撃ってノーバイト。

残り10分前に帰着でストップフィッシング。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/01

32640gでしたが、釣れてない日だったようで運良く4位に入賞する事が出来ました!

 

表彰式のジャンケン大会は釣具はもちろん、野菜、スウィーツなど沢山の景品もあり、MCの軽快なボケツッコミで笑いが絶えない楽しいショータイムでみんなが仲良くてフレンドリーな感じがとても好感を持て1日楽しむ事が出来ました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/01

また参加したいなぁ~と思いました!

参加してみようかな?と思われたアナタ!

詳しくはコチラをご覧下さい!

西の湖マスター公式blog

 

最後に西の湖マスター大会運営スタッフ様、トムソーヤ様、冠スポンサー開発クランク様、協賛各社及び個人様楽しい1日をありがとうございました。

HU-70

西の湖へ その1

2017-07-31 15:16:26

20数年ぶりのフィールドとは、琵琶湖の横にある西の湖でした!

中学生頃に電車で初めて行ってからよく通ってました。昔は八幡釣り船店と大漁丸の2件だけでした。

葦に囲まれた湖面にはウィードも多く、大小様々な真珠棚が沢山あって手漕ぎボートに乗ってトップやスピナーベイトやバイブレーションでよく釣れた記憶があります。

初めてのバス釣り大会もココだったように思います。

そんな思い出の多い西の湖へ友人の誘いで西の湖マスターと言うオープントーナメントに参加する事になりました。

 

タックルも昔の記憶でヘビータックルは持たず、普段の琵琶湖タックルよりマイルドな巻物と撃ち物でセッティング。

 

西の湖ローカルの友人が居たので大体の状況を教えてもらうため前日プラに同行してもらいましたが、久し振り西の湖は昔の面影があるものの真珠棚が少なくなり、ウィードも無く、バイトは遠い。。。

暑さもあって、まぁ~まぁ~辛い時間が昼過ぎまで続きました(笑)

 

ダメ元でいつも通りの琵琶湖スタイルでやってみようと思い、HU-70ガングレープを投入しカバークランクでゴリゴリ巻いてやったら獲れました(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/31 

ポロポロとでしたが、MAX2kgちょうどくらいかな?でも、このサイズが西の湖では貴重なキッカーになるそうです!

 

コレを2本揃えたらお立ち確実みたいなので本戦はこのサイズを狙う事に決めてプラ終了。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/31

 

その2へ

HU-70