岩田健司HIDEUP Blog

シャローの現状。

2017-02-10 23:59:26

噂には聞いてたけど、、、

通称からすま内湖の全てのカバーが刈り取られました。

ココ数年前から大繁殖したオオバナミズキンバイの駆除です。

本来なら蔓芝や他の在来種もあったんですがそれも全てオオバナミズキンバイに侵食されて枯れてしまいました。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/02/10

 

そして唯一のカバーのオオバナミズキンバイがとうとう無くなりました。

スッキリし過ぎて驚き(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/02/10

 

シャローは昔の景色に多かった懐かしいパラ葦です。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/02/10

 

南湖全域で刈り取るそうなのでいい事だと思います!

ほって置いたら凄まじい繁殖力で琵琶湖が大変な事になるのは目に見えてましたからね。

ガァ〜!

シャローマンやフリッパーに厳しい問題。。。

僕を含めてこれからどうやってシャローを攻略していくのかが楽しみです❗️

負けませんよ〜( ̄(エ) ̄)v

 

※ココで言うカバーは水生植物で形成されて浮いてるフローティングマットや水中に絡み合って成るジャングルジム状のカバーです。

 

URL