岩田健司HIDEUP Blog

ウィード攻略!

2017-08-04 14:45:23

琵琶湖はウィードマットが急成長!!

ウィードフリップの出番ですよ~!

 

僕がよく具に使うのはスタッガーオリジナル3.5インチ。

密度の濃いウィードマットにはスルリと入りやすいスタッガーが有効です。

テールはリフト&フォールでもしっかり水を掴んで波動でもアピール!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

ヒシ藻には定番のスタッガーワイド3.3インチ!!

ツインテールは活性が低い時。

シャッドテールは活性が高い時。

魚の反応によって使い分けでOK!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

そしてパンチショットにはオスマンダF6.5!!

こちらもちょうどいい長さの6.5インチのボリューミーなストレート系で他に無い独特なゼンマイテールがハイアピール!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

 

ウィードによって上手く使い分けて夏の定番スタイルのパワーゲームを楽しく攻略して下さいね( ̄(エ) ̄)v

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/08/04

osmunda_fat_65stagger_original_35stagger_wide_twintail_33

URL