岩田健司HIDEUP Blog

HU-70のフック

2015-04-09 01:43:17

HU-70のショートバイト対策に今まで色々なタイプのトリプルフックを使いました。

シャンクが太い細い、シャンクが長い短い、ゲイプが深い浅い、ベントがキツイユルイ。

沢山のタイプがあり、それぞれ特徴を持っています。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/04/09

単純にフックを大きくすれば魚に掛る確率は高くなります。

ですが、それと同時に何にでも掛りやすいと言ったリスクも生まれます。

仕方の無い事ですが当然、根掛かりが多くなります。

でも極力根掛かりをしないようにしてバスには掛りやすく!

そんな都合のいい贅沢な希望があります。

自分のスタイルに合ったフックを探しました。

僕のHU-70の使い方はカバークランク!

比較的に根掛かりしやすい場所です。

そこで効率良く巻けて、魚を掛ける!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/04/09

そんな希望を聞いてくれるフックが3つまで絞れて最終的には1つになりそうです♪

スゴく調子良くてもう少しで確信できると思います。

HU-70

URL