岩田健司HIDEUP Blog

前田CUP 最終戦

2016-09-04 23:34:36

心配していた台風はどこへ??

って思ってしまうほど何の影響もなし!

かなり速度が遅いようですね。

朝はローライトでイイ感じでしたが時間が経つにつれ、台風の気配さえ感じる事の出来ないいつも通りの暑さ。。。

今日の湖面はBATNET以外にも2つほど大会が開催されているのでバッティングもありそう。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/09/04

リミット3本、14時30分帰着の長丁場。。。

風向きは1日東が軸に吹く予定。

昨日のプラで確認できた事を考慮して水のきれいな場所をメインに回る事にしました。

西岸は風と波の影響で底荒れするかな?と思ったので東岸からスタート。

朝イチは今日の反応を見るためにクランク場を流して300~800までを数本キャッチ!

丁寧に時間を掛けてカバーを撃って800~1000を数匹キャッチ!

約2時間経過でリミットメイク2500ℊ台。

サイズは小さいけど水のキレイなエリアの反応が良い事がわかった♪

でもサイズアップが出来そうにもない。。。

西岸に気になるウィードエリアがあったので移動。

しかし風と波でマットの形状がボロボロ。。。

その中でもマットに囲まれて守られているきれいな状態のマットを撃つと1500クラスをキャッチ!

同じエリアで同条件のマットを探したけど見当たらない。。。

似た感じのも撃つけど反応無し。。。

風を避けるエリアに移動。

数か所撃つけど800前後。。。

12時頃、3000台。

しか~し、1500がひっくり返って目がイッてる( ̄▽ ̄;)

かろうじてエラがなんとか動いてる!

水のきれいなカバーに挿して即ケアに専念!!

フリップクリップで魚を起こしてから外循できれいな水に総入れ替え!!

満タンにして内循に切り替えてU2入れてオキシジェネーター始動!

内循のシャワーを直接口へ送り込みながら酸素補給!!

15分ほど続けたら目に生気が戻って来て一安心♪

東岸クランク場へ移動。

浅いエリアの方が水がきれいだったのでHU-70 をチョイス!

風が強くてキャスティングが上手く決まらない中、ストラクチャーへ当て込んで1400ℊ追加!!

直後に柱に巻かれて痛恨のフックアウト。。。

気持ちをリセットするために近くのカバー撃って1200追加。

HU-70 に持ち替え1投目、猛ダッシュで走られて1本掛かりのフックが伸びてフックアウト。。。

デカいのが寄ってる事を確信!!

でもどれもショートバイトなのでフック1本だったり皮1枚のようなスリリングなバイト!!

より慎重にファイトするように心掛けて巻き続け、待望のキッカーキャッチ!!

その後も1500クラス追加でタイムアップ。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/09/04

上3本で5,420g、5本で7,640g!!

ミスはあったけど久し振りの上出来で1等賞頂きました♪

2、3位も4㎏台今の難しいと言われている琵琶湖では決して低くないウェイトです。

そこで勝てた事が素直に嬉しい!!

何といってもHU-70の活躍が素晴らしかった!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2016/09/04

僕の最高のパートナー!!

 

からすまフィッシャーマンズパークさん、前田さん、参加選手の皆様のお陰で今年も楽しく前田CUPに参加できました。

1年間ありがとうございました♪

10月の下野プロを迎えての番外編も頑張りますよ~!!

 

最後にSNSや湖上で声掛けてくれる皆さん、応援してくださる皆さんありがとうございました!!

残るはビワコオープンですがお立ち狙って頑張っていきます!!

HU-70

URL