岩田健司HIDEUP Blog

ラオラ巻いて!!

2017-07-10 12:04:18

2m前後のシャローでウィードの背が低いエリアならラオラがオススメ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/10 

シジミも釣れる(笑)

ラオラは着水後カーブフォールで通常のバイブレーションに比べるとゆっくり沈むタイプです。

特殊なヘッド形状とウェイトバランスによってウィードを上手く躱すコトの出来るバイブレーションでもあります!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/10 

今の時期ならウィードトップをかすめるようにレンジキープしながら巻いてるとウィードに引っ掛かることなく巻けます。

お辞儀してウィードを躱した後にゴンとバイト!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/10 

昨日はラオラにしたのが当たりなのか飽きない程度に700g1500gクラスをキャッチ!

巻いて釣るのは最高!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/10

オープンウォーターでの巻物はMACCA71M+だと遠投も出来て、ティップが入ってくれるのでウィードも躱しやすく、バイトも弾かないので使いやすいですよ~!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/10

maccalaora

オスマンダFは持ったかな?

2017-07-06 16:52:10

先週、少し深い所へスルーリグポイントを探しにエレキでウロウロ。

まだ少ないけどボチボチとエビ藻の背が伸びて水面近くまで成長してましたよ~!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/06

エビ藻を縦ストに見立てたスタッガーワイドのフォールは鉄板リグ!!

でもエビ藻の中はオスマンダFのスルーリグの出番です!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/06

ワイドのフォールに反応しない時にオスマンダFのスルーリグでフォローしてみたらどうかな?

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/06

オスマンダFのスルーワッキーリグもオススメですよ!

 

osmunda_fat_65

日曜日は、、、

2017-07-04 16:25:18

大雨で増水後のシャローに期待してましたが、まんまとヤラれました。。。

いつもなら減水が続いた後の増水では高確率でシャローに上がってきた食い気が満々の魚が獲れるんですけどね。

 

朝、マリーナスタッフに聞いたんですが、2日前に天敵にヤラれました。

1日空いての増水だったので新しい魚が入って来てるだろうと信じてみましたが、魚もそんな馬鹿では無かったです。

それでも丁寧にキャストしてなんとか6本取れましたが上3本で2400g程度。

 

シャロークランク、スピナーベイト、フリップ、フロッグでランガンしましたがどこもパッとする雰囲気も無く久し振りに厳しいシャローを味わった感じです。

 

本格的な梅雨モードになったので更に期待も膨らみますが、台風と天敵の動きが気になる今日この頃。。。

 

突然のゲリラ豪雨には気を付けて下さい!

空の様子を観察しながら早め早めの安全行動をお願いしますね!

雷にも注意ですよ~!! hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/04

梅雨な今日は、、、

2017-07-01 11:40:44

やっと梅雨らしい日になりましたね。

毎日通る野洲川は歩いて渡れるほど川幅が痩せてましたが、先日の雨で復活!

一気に琵琶湖に流れ込みました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/01 

水位も放水も増えたし、これで少しは水も入れ替わったかな?

流入河川付近のシャローや湾内も新しい水が入って楽しみになりました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/01 

コレはきっとHU-70が!!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/07/01 

夕方からはアングラーズ堅田店にて永野君がイベント開催してますよ!

ココで話聞くのと聞かないのでは大違い!

琵琶湖の帰り道に是非、ご参加下さい!!

HU-70

トップがアツイ!!

2017-06-28 12:30:15

数日前からトップウォータールアーでの釣果が目立ってきました!!

朝夕のローライトや曇りだとチャンス到来!!

特に小雨の中でのトップも爆発力ありますよね!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/28 

かなり昔に小雨の中で大爆釣した経験があります!

着水と同時に水面炸裂で何投げてもワンキャストワンヒットで3050cmまでがダブルヒットなんかもあって20分くらい続きました!

今思えばあれこそパラダイスモード!!

20分後はシーンとしてさっきまでの大爆釣は夢だったの?みたいな感じを覚えています。

色々な諸条件が重なってスイッチが入ったんでしょうね。でも、未だに原因はわかりません(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/28 

HIDEUPのペンシルベイトのパイロン84は地域や場所を選ばず誰にでも使いやすいトップウォータープラグです!

小さいけどよく飛んでキビキビとアクションしてくれて、移動距離を短く左右への首振りのドッグウォークやお辞儀してからのダイビングなど芸達者なペンシルベイトになってます!

何よりも嬉しいのはフロロラインでもしっかりとアクションしてくれるところ!

 

ワッパーとの使い分けで水面炸裂をお楽しみ下さい!!

pylon84

ワッパーも!!

2017-06-26 11:46:18

ワッパーマスターな友人のN氏から釣果報告!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/26

水面高速リトリーブベイトなワッパーも釣れはじめましたよ!

小鮎やハスのベイトとリンクした時は超スリリングな水面炸裂ゲームが!!

 

使い方はフルキャストしてただ回収するだけでベイトが逃げまどうアクションを演出!

 

ベイトが見えなくても水面直下まで伸びたウィードの上やエビ藻パッチの周辺を通過させるのも効果的!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/26

その日のベイトサイズに合わせて3インチか4インチをチョイスして、バスの出方によって巻き速度を調整してやるのも大切です!

そして、巻くリズムは一定がキモ!!

これからはスティックベイトのワッパーが楽しめる季節ですよ~!

wapper3wapper

HU-70の使い方。

2017-06-21 15:22:44

GAN流のHU-70の初歩的な使い方を簡単にご紹介します。

 

オープンウォーター編

 

ロッド:感度が良くて使い慣れたシャロークランクを扱えるもの。

リール:軽くても良く飛ばせるハイギアのベイトリール。

ライン:フロロ10lb12lb。(感度重視でフロロをオススメします。)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/21 

まずは普通にオープンウォーターのシャロークランクのシチュエーションで色々巻きスピードを変えたりして巻いて下さい。

そこでHU-70の基本的な動きのブルブル感や巻き抵抗などがタックルを通して感じて頂けると思います。

 

次にリップラップやゴロタ石が点在するような所で巻いて下さい。

オープンウォーターとは違って手に伝わる情報量が増えてHU-70が石に当たってヒラ打ちしたり、リップが石を避けて躱してるのがわかります。

一旦潜らせて浮上するライザーも観察して何秒位でどうやって浮くのか確認。

 

次は同じ場所でHU-70が見えるように観察しながら巻いて手に伝わった情報と答え合わせして下さい。

これで見えなくても水中で何に当たったのかおおよそのHU-70がの動きが把握出来るんじゃないかな?

 

お疲れ様でした!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/21 

あとはロングキャストして確実にストラクチャーに当てたり、ライザーさせてリアクションバイトを誘って下さいね!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/06/21

HU-70