岩田健司HIDEUP Blog

ビワコオープン

2017-09-29 16:00:35

昨夜は1番冷え込んでましたね!

この冷え込みの影響かどう出るかな?

日曜は琵琶湖最大規模のバストーナメント【ビワコオープン】が開催されます。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/29

多い時には300人を超える老若男女で大賑わい!

1度はテッペンに立ちたい大会です!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/29

明日はプラに入ろうか悩み中。。。

やる事はほぼ決まってるんだけど、人が多そうだしメインエリアは触らず近寄らずにいたいしなぁ~。

変に見ていらん情報も欲しくないしね~。

なんて考えてます(笑)

 

でも、他にも色々見ておきたいエリアと試しておきたい事がいくつかあるんですよね~。

あ~、でもアレやってみたいしなぁ~。

どーしよ~(*_*)

BATNET2018 カテゴリー2 第2戦

2017-09-27 12:31:45

トーナメント当時、快晴(笑)

やべェ~なぁ~バズパターン崩壊かも。

 

昨日までの自信満々のオーラは静かに消えて。。。

 

とりあえず朝イチはヤルだけやってパッと見切ろう!と自分に言い聞かせて早めに会場へ向かう。

 

その途中に追い打ちをかけるように入ろうとしていたスポットでいい魚を抜かれてるのが見えてしまった。。。

 

マジか。。。

 

レイクマリーナに到着して全てのラインチェックとフック交換とリグをリグり直し。

続々と参加選手が集まって来た!

今日は多いなぁ~と思ってたらカテゴリー2過去最多人数の32名!!

今日勝てたら価値あったのになぁ~なんて思ってました。

 

スタートして2箇所の状況を目視だけしてバズエリアへ!

予定通り誰も居ないけど陽が照りすぎ。。。

 

キャストをしながらライズが発生しないか周りを観察。

ベイトが水面を跳ねてるけどライズには至らない。

 

30分ほど経ったけど出ない。

 

やっぱりローライトやないとアカンかぁ~と思っていた時に炸裂!

期待通りの2700g!

 

その後も投げ続けるが続かない。。。

 

ヤリ切ればまだ可能性はあるけど、競技としてはこのまま続けたらヤバイと感じて移動。

 

ヒシ藻とカナダ藻の複合カバーでフリップとパンチショットで想定外のキロ以外のキーパーキャッチ!

 

あれ?こっちもヤバイんちゃうの?!

 

プラよりサイズが下がってる。。。

 

次のカバーへ移動し2kgクラス掛けたけどスタックで藻化け。

 

完全にリズムが狂ってる。

 

ヤバイ空気が流れてきた(>_<)

 

なんとかキロフィッシュ追加。

リミットまであと1本だけどまだ5kg程度。

 

期待のフロッグ場へ大きく移動してヒシ藻際をHU-70のカバークランク。

ヒシ藻の上をフロッグ。

条件は悪くないから出るはず!と言い聞かせて慎重にキャストを繰り返してたらやっと出てくれた2kgフィッシュ!

あと1本キロフィッシュが欲しい!

 

プレッシャーの掛かってなさそうな小規模カバーをランガンするもノーバイト。

 

残り1時間。

 

プレッシャーが高いけど絶対に魚のいるカバーへ最後の望みをかけて移動。

 

カバーではリスクが高いけどPEを置いて、プレッシャーの掛かりにくいアブソルートAAAフロロ16lbのパンチショットにオスマンダF6.5を一等地に入れてジッと待つ。

 

小さな反応からラインが動いた!

慎重にやり取りしてキロアップキャッチ!

残り時間20分前でした!hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/27

推定7kg後半はいったかなって感じでウェイインしたら58720g

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/27

北湖も釣れてない日で僅かな希望を抱いてたけど、上には上がいて3位止まり。

ミスもあって残念でしたがこれが僕の力。

また練習して次は一つでも上に登りたいと思います。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/27

最後にBATNET大会運営スタッフ様、会場を提供してくださったレイクマリーナ様、協賛各社様、選手の皆様、僕をサポートしてくださる各メーカー様、楽しい1日をありがとうございました。

osmunda_fat_65stagger_wide_3.3stagger_wide_twintail_33

プラクティスDAY

2017-09-25 17:01:42

土曜日BATNETプラクティス

朝から1日ローライトな予報。

メインはもちろんシャロー。

エリアを何処に絞るかが重要だったので各エリアを回る予定。

でも数日前からバズベイトが釣れ始めた!

そんな情報をSNSで入手。

僕も数カ所この時期に爆発するスポットを持っていたので移動の通過点にあるスポットに寄ってみた。

ベイトが大きく影響するんだけど思ったほど多くない。

でもある条件が揃っていたので、1時間ほどやってみようと決めて巻き始めた。

見渡す限りライズは無いけどベイトは確認出来た。

根気良く巻いてた数回バイトして来たけど本気で食う感じでは無いのでトレーラーフック付けたらのるやろなぁ~って感じ。

明らかに2kgは超えるクラスばかり!

でも、プラだし釣れなくてちょうどいい。

もう少し絞ってみようと思い、カラーや巻き方や通すラインに変化をつけて色々試してみたらのっちゃった。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/25

あ~ぁ、明日の魚が。。。

3kgオーバーのキッカーフィッシュ!

明日はバズありやな!

 

その後、各エリアを回ってヒシ藻をメインにフロッグ、フリップ、パンチショットでもかなりの手応えが得られた。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/25

明日も同じ状況ならええとこ行けるんちやう?

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/25

ってこの時点で自信満々なオーラーを出してました(笑)

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/25

とりあえず天候が不安やけど、バズ、フロッグ、フリップで勝負しようと決めてプラ終了。

 

osmunda_fat_65stagger_wide_3.3stagger_wide_twintail_33

ぼちぼちかな?

2017-09-22 15:03:37

そろそろワッパーの時期ですね!

今までのデーター見てたらだいたいこの時期に北から稚鮎が下り始めて、流入河川やウィードの濃いシャローで水面が炸裂してますね!

今年はどうかな?

 

ビックリするサイズが喰って来るのもワッパーの集魚力の凄まじさでもあります!

エリアによってはディープから突き上げて喰って来るスポットもあったりエキサイティングなトップゲームなんです!

1度経験したらワッパーの虜になりますよ!

 

僕はいつもスピニングにPE フロロリーダーで楽しんでます!

今日、帰ったら忘れずに準備して明日持って行こう!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/22

 

wapper3wapper

台風通過後の朝。

2017-09-19 15:12:17

朝起きたら、台風一過の快晴!

スグに準備して行ってきました。

流石にマリーナはガラガラ。

湖上もガラガラ。

いつになく好きなポイントに入って周りを気にすることなく1日楽しく過ごせましたよ。

 

わかってた事だけど、ウィードマットは何処へ?

ココ最近、メイン場にしていたマットはも消滅。。。

どうでもいいマットは残ってました。。。

 

雨が降った事で水温は低い場所で21

シンカー触ったらヒンヤリと冷たかった。

その影響かわからないけど、バイトも遠くショートバイトでノセるのが難しかったです。

でも、陽が射したらフロッグに好反応な時間があったり!

撃ちより巻物の方が反応が良かったですね!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/19

朝イチのどシャローでHU-70ガングレープ ボンバーチューンに3kgオーバー!

減水で更に浅くなった1mシャローのHU-70ではどうしてもウィードを拾ってしまい手返しが悪くなる。こんな場合は更に浅いレンジが引けるボンバーチューンの出番!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/19

シャロークランクで3kgオーバーは最高です!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/19

気持ちよかったなぁ~!

HU-70

ウィードフリップ

2017-09-13 20:44:22

日曜日は1週間ぶりの湖上へ出てました。

いよいよウィードフリップの楽しい時期!

35cmが続いてる事もあって背の高いウィードは水面に横になってさらに流れ藻が絡まりイイ感じのウィードマットが形成。

1週間湖上には出てないけど、岸からも肉眼で確認できるのがシャローのいいところ(笑)

そんな気になるスポットを数箇所回ったらちゃんと魚は反応してくれました!

でも、サイズがイマイチ。。。

目に見えるだけあって誰でも見つけやすいのも困った事です。。。

そんな目に見えるウィードマットですが、特に巨大なマットは隅々まで撃つ人がいないのが救い(笑)

広いウィードマットにはバージンスポットがあるんですよね~。

そこを丁寧に撃てば釣れます!

『丁寧』って言うのはボートポジション、撃ち方、誘い方、ピックアップまでの一連の動作の事。

プレッシャーを掛けないようになるべく気配を消すのが基本ですよ。

ケースバイケースだけど、よく見る高く上げて落とすのは僕的にはNGです。

薄いマットなら魚にプレッシャー与えてるだけだからね。

この事を忘れずアプローチすればいい結果に繋がるかも!hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/13

久し振りの3kgフィッシュは嬉しかったなぁ~!

この週末は台風予報だし無理っぽいかな。。。

stagger_original_35stagger_wide_3.3stagger_wide_twintail_33

秋?夏?どっち?

2017-09-07 14:42:03

恵の雨って言いたいところですが、そーでも無いような。。。

今日現在も南湖の水位は-35cm

単純に言うと水深35cmあった水辺が干からびてるって事ですからね。

水辺の動けない生き物には死活問題って事です。こう言った減水時によく取り上げられるのは浅瀬に産み付けた魚の卵が干からびて死んじゃうって事です。最近は必ずしも春に産卵するとは限らない事もあるそうなので心配ですね~。

 

僕のシャローは特に変化無いかな?

たぶん。

晴れが続いてたらさらに水質が悪化してそうですが、幸い曇りや雨が多かったしね!

とは言うものの、この程度の雨では新しい水も入ってこないと思うので現状維持だと思います。


hideup 岩田健司 ブログ写真 2017/09/07

体感的にはもう秋だけど、魚にとってはどうかな?エリアにもよるけどそう大して変わらないと思う。

この時期になるとすぐに秋めいて来たとか言う人もいるけどね(笑)

人それぞれの感覚なのであまり惑わされないようにした方がイイと思いますよ!

って事でフロッグもしたいし、ワイド3.3とオスマンダFでまだまだヘビーカバーの釣りを楽しみますよ〜(笑)