岩田健司HIDEUP Blog

クランクタックル

2015-03-31 01:37:11

今回、再確認した事があります。

それは・・・タックルの大切さです。

 

クランキング

ロッド:EG HERACLES HERACLES7

リール:Abu Revo ELITE  YT FUSION TUNE

ライン:フロロ12LB

ルアー:HIDEUP HU-70 #17 SPクローダット 

フック:USがまかつ 21 #6

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/30

このタックルにたどり着くまで色々試してきました。

グラスロッドやライトアクションロッド、ナイロンライン。。。。

ことごとく切られたり、巻かれてブレイクしてきました。

コンセプトしっかり喰わせてきっちり獲る!

その為の最低条件は・・・

正確なロングキャスティングが出来る事。

HU-70を手元に感じて上手に泳がせれる事。

カバーから魚を引き離すパワーがある事(魚に主導権を持たせない)3つ

ロングキャストは魚にプレッシャーを与えないと言った大きな役割があります。

小さなHU‐70を遠くのスポットへ正確に届ける。

それにはキャスティング精度も同時に必要になります。

ロッドの持つスペックにリールの性能+αをプラスしそこにラインとHU‐70をさらにプラスしたタックルバランス!!

その中で何よりも助けられたのは+αのYT FUSION TUNEです。

全てのベアリングを次世代ベアリングのHYPER BBに変更。

マグブレーキシステムにはネオジム磁石をインストーール。

これで見違えるほどのキャスティングフィーリングを得る事が出来ました!

 

HU-70は小さいながらも良く飛ぶクランクベイトです。

立上りも早く、ワイドウォブリングで水を掻き混ぜきびきび泳ぐ!

障害物に当たった直後のヒラ打ちも天下一品!!

ホント小さな巨人って感じです!

手元に伝わるブルブル感がドスンと変わるあの瞬間が最高です!!

HU-70を使った事無い方は是非1度使ってみてください!

釣れるシャロークランクそれはHU-70です♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/30

HU-70

ビワコオープン 第1戦

2015-03-30 03:27:36

雨予報でしたが朝は気持ちのイイ日の出でスタート♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/30

昨日はまともにプラが出来なかったため実績と経験からプランを組んだ。

朝イチは最近調子が悪いけどもしかしたら変化してるかもと期待をして東岸シャロー

HU-70のカバークランクの巻き&スタッガーワイドツインテール3.3インチのカバーでのフリップの展開をしてみたけどNBで期待外れ。。。

しかし、ちょっとしたタイミングの違いで強烈な爆発力のある東岸シャローだけに見切りが難しい。

ダメな場合はゼロ・・・自分の中で一番おいしいストレッチを2本丁寧に攻めてバイトが無ければ捨てると言い聞かせてアタック!

ホントは爆発力に期待してヤリ切りたかったけど、ゼロでは話にならんので10時頃に見切って西岸へ移動

 

ボートが多いだろうと思っていた西岸エリアには入ったらまさかの貸し切り

おそらく朝イチから流し終わって釣れないからみんな出て行った後なんでしょうね。。。

でも自分の魚は居ると信じてカバークランク&フリップで攻め続ける。

雨も降ってて気配はムンムンなのに反応は・・・それでも必ず居る!!

30分程経った頃、違和感を感じて瞬時にフルロックドラグフルパワーフッキング!!

よし!ノッた!!がカバーに絡まって出てこない。。。

今までならハンドライディングで獲りに行ってたけどフルロックなドラグに頼ってブチ抜き!!

1500gクラスのナイスフィッシュで少し気持ちにゆとりが出来てココからがスタート

撃ちながら周りを見渡してたらHU-70のストレッチがノーマークなのが目に入ったので移動。

何時もこのあたりで喰うんよね~って感じでロングキャストで長ーくゴリゴリしてたら「コン!」とショートバイト!!

すかさず同じラインへキャストし同じようにゴリゴリ・・・「ドスン!」クランクならではのバイト!!

なかなか強烈な引き!!魚との距離は約10m。

コレは巻かれたらヤバイととっさにエレキでカバーから離れながら魚との距離を縮めてネットイン!

その瞬間、フックアウト・・・震えましたわ(((;゜д゜)))カ゛クフ゛ル

推定3kgフィッシュ!!

この時点で残り時間90分!!

目標の5kgまであと1本1kgが欲しい!!

手返しの早いHU-70の巻き展開をしたけどバイト無し。。。

残り30分。。。

何が何でも後1本欲しい!!

最後にカバーに願いを込めてフリップ。

残り10分に1500クラスのドラマフィッシュリミットメイク&目標達成(笑)

そのまま帰着しウェイインへ!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/30

3本5990g☆

結果、周りからはお立ちともてはやされ、まさかと思いつつ上機嫌(笑)

しか~し、コールされたのは中途半端な7位(笑)

ヤリ切った結果で最後にはちゃんと笑いが取れたしOKです!!

トップはやっぱ8kg台さすがビワコオープンですね!

入賞は逃がしたけど、いいスタート切れました♪

この調子で今年も頑張って行こうと思います。

 

今日、昨日と湖上でも声掛けて頂いたアングラーの方々、また応援して頂いた皆さんありがとうございました♪

主催者、冠スポンサーのがまかつさん、運営スタッフの皆さん雨の中御苦労さまでした!

そして301名もの参加者の皆さんお疲れ様でした!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/30

今日も楽しい1日をありがとうございました!

HU-70stagger_wide_twintail_33cblm

マジかよ。。。

2015-03-28 21:02:08

爆風でまともにプラも出来ず途方に暮れた図。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/28

やりたい事が出来ない1日でした。

一応、巻きで2バイト獲れたけど参考にはならんね。。。

明日は雨予報。

何をどうハメれば明日にアジャスト出来るのか?!

もう一度タックルを見直して明日に備えたいと思います。

目標は5kgウェイインするコト!!

 

明日は明日の風が吹く♪

プラへ

2015-03-28 03:38:14

今日からTOP50の第1戦が福岡県遠賀川で開催されています!

バス釣りでの日本最高峰の変態集団です。

そして日曜日は琵琶湖で最大のトーナメント琵琶湖オープンが開催されます!

いよいよシーズンインって感じがしてきましたね♪

僕も明日はプラクティスに出ます。

1週間でどう変化しているのか見当がつかないけど、先週を状況を視野に入れてチェックしていこうと思います。

きっとシャローがママ達で賑わってる頃ですよ!

HU-70の炸裂も時間の問題ちゃいますか~(笑)

リップラップ、杭、リーズ、棚と何でも狙えます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/28

こんな感じでまた自慢しにきま~す♪

SEE YOU♪

HU-70

スタッガーワイドで・・・

2015-03-26 23:59:26

本日、STAGEポコタテガイド・・・?

いや、鉾立ガイドにてゲストさんがスタッガーワイド2.7インチで春爆!?

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

魚が少し浮いたタイミングでロングリーダーのダウンショットがバックシートで炸裂!!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

スタッガーワイドらしい喰い方ですね!

完全に餌だと思ってのドリンクバイト!!

これほんとにワイドシリーズのマジ食いで多いんです。

 

 

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

カラーは根強い人気の#116 シニカケギル

いいサイズが釣れ始めてます♪

 

一番使いやすい3.3インチ

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

ライトリグに最適なサイズ2.7インチ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

 

さらに小さな2インチ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

 

釣行時にはスタッガーワイドファミリーをお忘れなく!!

stagger_wide_2.7stagger_wide_2stagger_wide_3.3

寒の戻り。。。

2015-03-26 01:43:47

サブイ。。。

ココ数日雪が降ったり完全に真冬に戻ったような冷え込みです。

風も冷たく、ネックウォーマーが無かったら耐えれない。。。

湖上に出られる場合は防寒の完全装備をお忘れなく!!

快適に釣りの出来る服装で無ければ集中も出来ませんよ。。。

そんな寒い琵琶湖ですがバス達は春モードに入りつつあります。

ディープから次第にシャローへ上がって来ています。

その時、魚達の通り道の定番はミオ筋

その中でもウィードが残っている部分があれば要チェックです!

必ずそこにはバスが着きます。

その時何の反応が無くても入り直したり、粘る事によって釣果に繋がるはずです。

バイト出方もショートバイトで明確でない場合が多く、ジワ~っと重くなったり、モサッとしたり頭が「ん?」ってなるような喰い方です。

常に指先に神経を集中していなければ取れない場合も多いので注意してください!

それと荒れやすい天候でもあるので、くれぐれも小馬力のボートの場合はスグに風裏などに避難できる準備を忘れないようにしましょう!

暖かい装備で、一歩先を見た判断をしながら安全なバスフィッシングをお楽しみください!!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/26

フルロック?!

2015-03-25 00:43:26

もう1つ今回の試合から導入した武器があります。

それは内部のカスタムなので目には見えませんが初代Revo SXの最大ドラグ値が超最強になった事です。

これはシャローゲームのフリップでは大きなアドバンテージとなる強い味方です!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/25

フルパワーでフッキングした時や根掛かりの回収中に最大値を超えてドラグが出て行く事がずっと不満でした。

新しい純正パーツと入れ替えたり2枚に増やしたりと色々試してみたけど良い方法は見つかりませんでした。

そんな時にYT FUSIONさんと出逢いリールのカスタムで色々お世話になり、ふとした会話からドラグの最大値を上げたいと話したところまだプロトでテスト段階だけど、イイ物がありますよってコトでカスタム依頼!

帰ってきたSXハイパーロックDワッシャー(仮称)を組み込まれた見違える程のドラグパワー!!

ノーマル時の最大ドラグは5kgでしたが今では恐らく倍近くに仕上がってます。

コレで間違いなくフッキングで滑るコトは無いし、ファイト中に不用意に滑る心配も無くなった♪

分厚いカバーの中で大型のバスの顎を貫通させるには10の力を10でフックに伝えないと掛けれない時がある。

これでドラグが滑ったて言う言い訳は出来なくなりました(笑)

実際、今回掛けた2kgの魚ではフルロックで手こずるコトは無かったです!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/03/25

しかし、やはりリスクも付いて来ます。

それはリールのギアやスプールピン、ロッドの強度が付いてこれるかと言う問題でした。

幸い僕の使用するタックルでは今のところ異常は表れていません。

今後も問題が無ければ製品化も近いかもしれませんよ!!

僕と同じく最大ドラグ値に不満持っていた方はYT FUSIONをマメにチェックしておいてくださいね~!

stagger_wide_twintail_33