岩田健司HIDEUP Blog

ビワコオープンプラ。。。

2015-05-31 00:06:52

朝から爆風のプラでしたが思い通りのプラが出来るはずもなく迷走。。。

昼は釣りバカが集まりマックで作戦会議(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/30

 

天気は良くて風が強い!

人間的には過ごしやすい気候でした♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/30

肝心のプラは・・・

明日も爆風予報。。。

明日には明日の風が吹くってコトです(笑)

 

 

YT FUSIONのDワッシャーが到着したので今から組み込みます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/30

明日出逢う予定のBIGONEの為に・・・

 

ワイドな予感。。。

2015-05-30 06:47:53

最近、頻繁にワイドでの釣果を聞くようになりました!

ギルが活発に活動し始めています!

僕も便乗してワイドフィシュを狙ってきます♪

ギルのサイズに合わせて4インチ、3.3インチ、2.7インチをチョイスしノーマルワイドツインテールを使い分けてみましょう!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/30

 

でも、スタ3ことスタッガーオリジナル3インチも忘れてはいけません!!

コアユがベイトになっている場合は絶対的な釣果を叩き出すのがスタ3です!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/30

 

この2つあれば1日過ごせると言っても過言ではない状況が続いています♪

この事はウチの若手?『たまらんばい永野』が毎日好調に釣果をあげている事からわかりますよ~♪

琵琶湖に行くなら、​スタッガーワイド&スタッガーオリジナル3インチをお忘れなく!!

stagger_original_3stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

ライン

2015-05-29 06:44:38

アングラーの意思をルアーに伝えるライン。

使用目的、アングラーの好みや感覚で選ぶラインは人それぞれです。

しかも材質や太さで選択肢は量り知れません。

ナイロン、フロロ、PE、ハイブリット。。。

ポンド数も0.5刻みに細かく分かれていたり。。。

大型ショップのラインコーナー行くと各メーカーからはビックリするほどの種類が。。。

いつも選ぶのに悩みます。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/29

 

 

今回はHU-70を使用するフロロ14ldを探しに行きました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/29

HU-70の動きを損なわない。

ゴワゴワ感がなくしなやか。

飛距離が出る。

経済的に使える。

安い!を基準に探しました!

 

その結果、悩み過ぎていつものラインを買うオチ(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/29

やっぱり今まで使っているラインが安心するんですよね♪

150m巻きで安くて扱いやすいです。

品薄のスカパンシンカーの1.5ozも追加♪

満足できるお買物でした!!

 

HU-70

もう一つの・・・

2015-05-28 01:52:11

ノーシンカーリグがあるんですよ!

てっきり忘れていました!

コレはジャークベイトやスティックベイトに変身します!

それは・・・・・・・・・・

スタッガーオリジナルのテールカット仕様です!

こんな感じでテール部分はカットします!

ただそれだけ♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/28

僕のセッティングは若干反り気味にフックセットします。

そうする事によってベイトフィッシュが水面へ逃げるようなアクションも出来ます。

 

そして頭にはゲーリーのヘッドカバーを装着してダートのキレとウィードレス効果を高めています♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/28

このリグはゆっくり引かないでジャークベイト的に使用します!

ストップ&ゴーでイイ感じにダートしたり、ユラユラフォールしたり、水面へ飛び出したりします!

スタッガーオリジナルのサイズは6インチ、5インチ、4インチ、3インチとその時のベイトに合わせて選んでます。

テールのカットの仕方は人それぞれなので自分流を見つけてください♪

 

stagger_original_4stagger_original_5stagger_original_6

ノーシンカーリグ!!

2015-05-27 06:28:52

沖ではエビ藻、カナダ藻等のウィード、シャローではヒシ藻がスクスクと成長してきました♪

こうなってくるとスタッガーオリジナルワイドノーシンカーの出番です♪

サイズはオリジナル6インチ、5インチ、ワイド4インチ、ワイドツインテール4インチがオススメ!

着水ポイントはウィードの濃いい部分!

そこから薄い部分へと這わせていきます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/27

バイトが出るのは薄い部分に入ったとたんや薄い部分から抜けた時なんかに多い!

アクションは普通にロッドを立ててゆっくり引くのも良し、フロッグ的にストップ&ゴーでも良し!

色々お試しください!

タックルはウィードに巻かれても負けないヘビークラスでないと対応出来ません。

ラインは最低でもフロロ16ld以上が必要になってきます。

ウィードが水面に顔を出すこの時期しか味わえないスリリングなノーシンカーリグ!!

ハマったら虜になりますよ~♪

 

stagger_original_5stagger_original_6stagger_wide_4

悩み?!

2015-05-26 04:48:45

ココ最近悩まされているカバーが釣れない理由を色々考えてました。

確かにスポーニングシーズンは基本的には釣れにくい。

でも、100匹いたら100匹がスポーニングとは限らない。

普通モードのバスも必ず居る。

じゃ、なんで??

魚が入る条件はバッチリ揃っているのに魚が居ない?

居るけど口を使わない?

どっちなんだろう?!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/26

しっかりしたカバーが形成されている。

水深はある。

ベイトは入っている。

なのに釣れない。。。

 

もしかしてショッカーの影響が出始めたん??

ショッカーに一網打尽にされてしまった??

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/26

 

どっちにしろ困った話です。。。

でも、スポーニングの影響であって欲しいです。

それならまた釣れるようになりますもんね♪

週末はびわこオープン!!

もちろんカバースタイルで挑みます。

 

B.A.I.T. 2日目

2015-05-24 23:52:39

今日はシャロー1本勝負!!

タックルと気合は十分です!!

ウェイトとワームのタイプ別に4セット!!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/24

 

さんざん撃ちまくりましたが2バイト1フィッシュ。。。

しかも普段以上に丁寧に慎重に撃ってたので疲れと肩こりハンパない。。。

それだけド真剣にしてもたったの2バイト1フィッシュ。。。

ホンマ疲れましたわ。。。

毎年このスポーニングの時期、カバーの釣りが合って無いのはわかる。

それにしてもこんなに釣れんか?って思うほど釣れない。

去年まではここまで酷い状況ではなかった。

まぁ、相手は魚なんでボヤいても仕方ないんですけどね。。。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2015/05/24

来週はBIWAKO OPEN何としてでもエエかっこ出来るように頑張りたいです!

B.A.I.T.2日間応援して頂きありがとうございました。