久次米良信HIDEUP Blog

スタッガーワイド2inch

2017-01-24 08:44:33

昨日に書いた記事の中にワイド2incの針の掛け方なんですが。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/01/24

通常にシェイクしフィネスとして使う場合は、縫い刺しにしてます。

これをする事によって、回収時に回りにくいのとオフセットと同じような、アクションが出せる。

 

もう1つ私がリアクション時に使用するチョン掛けシステム

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/01/24

チョン掛けする時は、リアクション気味に誘う時!

この時、シンカーは少し重めにセッティングするのがオススメ

チョン掛けをすると、より不規則なフォールアクションが生まれる。

ウエイトを重くすると、素早いリアクションでバイトに持ち込むテクニック。

冬の時期は、とても有効な技です。

 

冬だけじゃなく

喰いが渋い時や、サイトで中々、喰わない時なども

その時、実際に試合で2kオーバーの魚を釣り優勝した香川県の蓮生氏!

タフフィールドでも有名な岡山県の旭川ダム

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/01/24

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/01/24

2本で3500gのうち、1匹が2kオーバー

それをサイトで仕留めたのが、ワイド2incのチョン掛け

蓮生氏の掛け方は、少し変わってますが理論的には、同じリアクションでの釣り。

何度も色々な選手が、サイトで狙って釣れなかった魚らしい。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/01/24

それで中国四国ブロックチャンピオンシップを優勝!

リアクションの釣りは、メタルやフットボールだけでなく、様々な釣り方が存在します。

是非お試し、して見て下さい。

stagger_wide_2

URL