久次米良信HIDEUP Blog

3/5 JBⅡ四国 初戦

2017-03-06 08:12:36

昨日はJBⅡ四国の初戦に。

久しぶりの試合なので妙にワクワクしてました。

今年は思ったより水温が上がり始め釣れそうな感じ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

行くエリアも決まっており最上流エリアに向かうのみ

1週前のプラで本命エリアを少しだけ触り

釣れそうな雰囲気マンマンでしたので直行

 

スポーニングエリアに入る前の必ず魚が餌を喰いにくる複雑なリップラップ

水中に張り出してる岬を通してくるだけ

メインはスタ6で通し、その後はスモラバやネコリグで丁寧に1つ1つ岩の穴に落としていく感じ

何度もこのエリアは冬から春にかけて釣りこんでるので正直、自信はあった。

150mくらいの僅かなストレッチを2時間かけてやりましたが・・・

大誤算・・・ノーバイト

帰着は14時で水が動くのが12時30くらい

それまで気になるエリアを2時間くらいランガン

いい場所には、もはや先行者ばかりで中々入れず

水が流れるタイミングで先々週のプラで3バイト連続あった場所に

同じ条件に近い感じでしたが流れても喰わない・・・

完全にすべてのタイミングがズレており終了となりました。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

そんな中、タイミングが合った人はお立ち台ですね。

 

ちなみに先々週のプリプラ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

流れたタイミングに合わせて気になるエリアで

フットボール10g/スタッガーオリジナル3

1300gのいい魚でした。

連続バイトで1本はフックアウトでしたがこれも魚が見えた時、キロ超えの良い魚でした。

 

その10分後に風が大きくあたるリップラップで

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

HU-300で

フィネスな使い方ではなく通常にライザー

当てて浮かして巻いてって感じで風が当たっていたので、こういう使い方に!

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

まずまず感じは掴めたので流れるタイミングで入ろうと決めてました。

 

そして先週の最後のプラで全域みて

風と流れがリンクし

hideup 久次米良信 ブログ写真 2017/03/06

HU-300

条件を合わせれば、いればバイトに持ち込める感じでした。

流れに微妙に乗せてできるだけ水を切らないようゆっくり巻く感じで釣れました。

試合に関しては、まだ始まったばかりなので挽回したと思います。

魚も動き出してきてるのでこれからフィールドに足を運んでみてください。

 

HU-300stagger_original_3

URL