久次米良信HIDEUP Blog

JBⅡ四国 開幕戦

2016-03-07 08:31:59

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

今年の私自身のトーナメントがスタート

当日の夜中1時30分に自宅を出発し本チャンで挑んできました。

同じ四国でも最も西部にあり片道4時間弱もかかります。

どうしても日曜日しか休みがない私には前日プラクティスができずその日のアジャスト力がキーとなります。

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

朝から緊迫した空気でタックルチェックなどを済ませてスタート準備に

8時前には試合スタートとなり帰着時間は13時30分~14時

小規模リザーバーで今回56艇の参加ですのでいかによい場所に入れるのも重要

まず私が向かったのが1週間前に半日だけ練習をして魚を触ってた場所から

段々畑絡みの岬の張り出し

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

練習の時の魚ですが7gジグのスタッガーオリジナル3インチでバイトをとっていました。

・・・・

・・・・

しかしプレッシャーや時間の経過で魚のポジションがたぶんあってない・・・

開始からつまづいて実績のあるところをランガンするも何も起きず

 

時間は2時間30分が過ぎ10時30分が過ぎた頃

とあるストレッチに岩盤絡みのカバープラスレイダウンといった良さそうな場所を発見

とりあえずリザーバーで実績の高いスタッガーオリジナルシリーズ

 

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

これを7gテキサス、オリジナル3.5インチを最奥にキャスト!

しっかりボトムをとり巻き始めた瞬間に待望なバイト!

これが1200gのキッカー!

 

帰着時間を考えると釣りができるのは3時間

この条件に似たとこを探すも中々入れず・・・

ようやく入れ同じようにせめて行くと

 

んっ?

 

バイトがでてフッキング

慎重にやり取りをするもまさかのジャンプ1番フックアウト・・・

 

悔やんでも自分のミス...仕方ないのでその後ランガンするもバイトが遠い

終了30分前くらいに食いが悪いのかウエイトを軽くして見ようと思い

スライドフォールジグの3.5gにシフト

トレーラーはワイドじゃなくオリジナルの3インチ

よりピンスポットにルアーを入れる為スパイラル効果をわざと消すため

すぐさま500gが追加

試合終了間際にうっすら見えてきた感じでしたが時間足りず。

次回はもう少し状況変化に気づける様に練習するのみですね。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

結果は2本1736g 56艇中 12位

hideup 久次米良信 ブログ写真 2016/03/07

 

表彰台の方々おめでとうございます。

今回開催地である愛媛県西予市の地元の皆様

石川会長はじめ役員スタッフの皆様運営、有難う御座いました。

次回のJBⅡ四国は5月!早明浦ダムでの開催です。

 

タックル

ロッド:HUMC-71M+

ライン:R18 12lb

ルアー:7gテキサス スタッガーオリジナル3.5

 

タックル2

ロッド:HUMC-66MLST

ライン:R18 8lb

ルアー:スライドフォールジグ3.5g/スタッガーオリジナル3

slide_fall_jigstagger_original_3stagger_original_4

URL