増田寛之HIDEUP Blog

久しぶりのダム湖へ!

2017-06-16 21:43:47

こんばんは(・・;)

マスッヒーです!!

 

 

 

明日は久しぶりに高滝湖に行ってきます。

何年か前までは高滝湖のチャプターに出ていましたが、出なくなってからは何に一回行くか行かない程度になってしまいました。

 

 

 

そんなことで最近の状況もわから&色んな釣りがしたい!で僕にしてはタックル多めになってしまいましたw

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/06/16

個人的にサイトフィッシングが得意??いやいや、好きな釣りですので上流エリアのサイトフィッシングで何本か良い魚に触れたらなと思っています。

ここで期待しているのがスタッガーワイド1.5や2インチ、コイケRです‼️

 

 

 

また本湖ではスタッガーワイド&スタッガーオリジナルのキャロライナリグやダウンショット!

 

 

 

先日、室町さんも高滝湖で良い釣りをされていたので僕も楽しみながら良い釣りができたらなと思います^_^

coike_rstagger_wide_15stagger_wide_2

バスボートで大会♪

2017-04-02 21:18:18

今日はお世話になっている秋山さんにお誘い頂き、マリーナの大会に参加してきました!

 

 

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/04/02

僕自身も久しぶりの釣りでしたし、さらに大会ということでテンションあがりました♪♪

 

 

 

朝はまだまだ寒いですし、昨日の冬に戻ったような天候で今日はかなり厳しくなると予想できた。

朝から風のあたる石積みやブレイクの寄る杭を巻物中心に投げるも反応なし。

最初のポイントがダメで似たようなポイントも見て回るもどこも反応が無く展開を変えるべく、次は風裏に移動。

最初のエリアでも2、3回は流し直していた。

 

 

 

風裏になるドッグの外壁や周辺のテトラを巻物&ライトリグで攻め続けたがこちらでも反応を得ることができなかった。

この時点で試合の半分の時間を費やしていた。

 

 

 

更に大きくエリアを変え矢板+巾着が沈むポイントではネコリグ、テキサスリグを中心に打ちまくった!

しかしこのポイントの周辺に白鳥の巣があったのか白鳥の攻撃を喰らいなかなか釣りに集中できなかったwww

 

 

 

ノーバイトのまま刻一刻と時間が過ぎていき次第に焦りも…

 

 

 

最後に秋山さんの実績ポイントに移動して帰着まで粘ることに!!

目視で確認することはできないが、水中にはごろた石があり近くにはブレイクも隣接しているコンタクトポイントだった。

ここも程よい風があたりHUシャッドを巻き倒す作戦に!

たまにごろた石の間にスタックすることもあるがロッドを煽ればだいたい取れる程度でリズム良くルアーを投げ続けることができた。

 

 

 

そして、スタックしたルアーを外した瞬間だった!

グッと重くなるようなバイトを感じローギアのリールを鬼巻きw

なんとかネットですくってもらい帰着30分前に1本目をキャッチ!

切れかけていた集中力もなんとか戻り最後まで諦めずにルアーを投げたがドラマは起きず終了となった。

 

 

 

根掛かり回避能力も高いHUシャッドがつれてきてくれた1匹♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/04/02

成績は28艇のボートが出てウエイインが10艇。

そのうち、1本 925gで7位となり1位は3本リミットを揃え3キロ超え!!

2位以下は1本と厳しい大会となった。

 

 

 

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/04/02

大会終了後はバーベキューで空腹を満たし、普段体験できないバスボートでの大会&マリーナでのバーベキューにとても楽しい1日を過ごせました(^-^)/

 

秋山さん1日ありがとうございました♪

HUShad60SP

準備はじめました!

2017-03-03 23:02:52

こんばんは^_^

ここ最近は暖かい日があったり寒い日があったりと人間的には体調を崩しやすくなってしまいそうな感じですが水の中のことを考えると確実に水温もあがり「春」が近づいている感じがしますね♪

 

 

 

一年の中でフィールドに出ているアングラー全てにブリブリの魚が狙えるチャンスがある時期だと思います。

 

 

 

では、そんなアングラー達を興奮させるような魚に出会うには?!ってところですが…

マスッヒー的なオススメルアーを紹介したいとおもいます。

 

 

 

まず一つ目!

「HU-70」

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/03/03

僕がこれを投げるシチュエーションとしては深場からシャローに上ろうとしている魚やシャローに上がった魚です。

そのような魚に対してテンポよくルアーを巻き続けられるのが一番のメリットになります。

そしてHUクランクに共通して言えることですが根掛かり回避能力がかなり高いのでキャストする回数も増えてリズムを崩さず釣りができます。

またHU-70というのが霞水系のようなシャローフィールドにマッチしています。

 

 

 

二つ目!

「スタッガーオリジナルシリーズ」

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/03/03

こちらは5インチ、6インチを使うことでデカバスを狙える確率がかなり高くなります!

もちろん3.5インチや4インチも使いますよ。

それでも大きいサイズを使うのは…

ズバリ、動きです!!

これらをスイムジグの5グラム、7グラム程度のトレーラーにセットするとゆっくり大きなアクションでいかにもプリママが怒って口を使ってしまいそうな動きをするんです。

またクランクとの使い分けとして、クランクでは明らかに根掛かりしてしまいそうなエリア(捨て網、葦etc)では必ずこちらのリグを選択します。

 

 

 

どちらも巻いて使うのがオススメですが

2つのルアーをエリアや動きの違いで使い分けて頂けるとブリブリのビッグバスに出会えるチャンスがあると思います✨

 

 

 

僕もこれからの時期は巻きまくりますよ〜♪♪

HU-70stagger_original_5

今年初レンタルボート!

2017-02-12 23:28:52

今日は今年初のレンタルボートフィッシングで新利根川へ行ってきました!

 

 

 

釣り自体もかなり久しぶりなうえに今日の天気は晴天、爆風。。。

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/02/12

写真だけみると穏やかそうにも見えますが操船すらままならない程の風でした。

そこまで吹けば当然釣りにもならず何の反応も得られないまま無念の早上がり。

オカッパリにすればよかったとちと後悔(・_・;

 

 

 

前回のブログから全然書けていなかったのですが…

初釣りの振り返りを。

初釣りで釣ったのがこちらの50UPだったのですが、まずルアーはHUシャッド60SPでした。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/02/12

これを釣った霞水系流入河川は温排水が流れこむ冬の超有名ポイント!

 

 

温排水の恩恵かバスの他にも様々な魚種があつまっております。

 

 

この魚も相当餌を食べているようで素晴らしいお腹ですねw

おそらくメインベイトとなっているのがボラ。

霞水系では6月くらいになるとイナッコと言われるボラの子どもがベイトになりそれを食っているバスを狙うパターンなどもありますが、この流入河川のボラは手のひら程の大きさのサイズです。

 

 

普段そのサイズのベイトの捕食していると考えればHUシャッドは丸呑みサイズです!

 

 

そしてこの時に一番気を使って使用したのがラインアイの角度!

 

 

霞水系はほぼ護岸で形成されていますが、その多くは垂直に見えている部分の下側がエグレているのです。

そのエグレにうまいことルアーがトレースできるよう何度もアイの角度を左右にイジってイジって投げていました。

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/02/12

案の定セッティングが決まった‼️と思ったときにこの魚は釣れました。

 

 

また一つだけ注意して頂きたいのが、今回自分が狙ったのは護岸のエグレにトレースしたい為に角度を調整してわざと左右にかたよった泳ぎをするようにセットしましたが、護岸を並行に引くときや杭などを狙って泳がす場合はしっかり真っ直ぐ泳ぐように調整してからご使用下さい。

 

 

 

まだまだシャッドシーズンですのでふと思い出したときにでも試して見て下さい♪

HUShad60SP

新年あけましておめでとうございます

2017-01-01 22:11:28

改めまして

新年明けましておめでとうございます♪

去年は自分にとって成長に欠ける年だったと思います。

 

今年はより前に進み新たな増田寛之を皆さまに見て頂けるよう

努力していきますので今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

さて、すでに2017年になってしまったのですが昨年12月31日は釣り納めに行ってきました。

この日は比較的穏やか冬とは言え晴天無風のポカポカ陽気でかなり釣りずらい状況でした。

各所を回りどこも反応を得られず色々なことを考えました。

 

 

 

そして行き着いたのは横利根川の水深があり魚が寄りそうな沈み物があるポイントでした!

いいポイントに入れたからと言って簡単に釣れる訳もなく沈み物一つ一つにかなり時間をかけてアプローチしていきました。

わずか20mくらいのストレッチなのですが何往復もしましたね。

 

 

 

何回も何回も打ち直していると根掛りとは違う違和感を感じてフッキング!!!

あがってきたのは40センチを超えるナイスな魚体!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/01/01

ランディングに成功するとかかっていたルアーがポロっと外れましたw

 

 

 

2016年最後の魚はスモラバ+スタッガーワイド2.7の組み合わせ!

カラーはスカッパノン♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/01/01

こうして無事に釣り納めることに成功しました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

そして本日、昨日は遅くまで起きていたので今日は家でのんびり過ごそうと思っていたのですが

僕の性格上1日家にいることができず少しだけ行くことにしましたwww

 

 

 

そして今日も昨日と同じような天気で1月とは思えないような暖かさ。

今日は発売されたばかりのHUシャッド60SPを投げまくり、、、

 

 

 

ドスンと!

新年一発目から50UPが!!!

 

 

 

52㎝ 2㎏オーバー登場

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/01/01

 

 

 

ルアーはHUシャッド60SP

カラー:#41たまらんばいシャッド

hideup 増田寛之 ブログ写真 2017/01/01

こちらの詳しい内容はしっかりまとめて後日UPさせて頂きます。

 

 

 

個人的に最高の幕開けとなりました。

HUShad60SPstagger_wide_2.7macca

今年の振り返り&釣り納め?

2016-12-30 22:16:50

こんばんは!

マスッヒーです( ´ ▽ ` )ノ

 

今日は今年の振り返りを少々♪

釣りのことはもちろんですが個人的なことも少し入れていきたいと思います。

では、

 

いきなりですが今年は自分の仕事が変わり、釣りをするにはとても不向きだなと感じました。

今までに比べると極端に釣行回数も減りました。

それでも仕事ができているから釣りにも行けると思い自分はこの環境で釣りをしていこうとも思いましたね!

まず自分にとってはこれが大きな変化でした。

 

いきなり個人的な話ですみません´д` ;

話を釣りに戻して!

 

2016年一発目の魚はインパクトが強烈でした!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2016/12/30

スライドフォールジグ&ワイド3.3に食ってきたヘラブナのような形をしたブラックバス!

このときはスラドフォールジグでしたが、フォールは全く無視してズル引き&シェイクで使用していました。

フォールだけではないんですよ♪

 

 

 

さ、次は、、、

hideup 増田寛之 ブログ写真 2016/12/30

トキタボートさんの大会で2位にもなりました!

確か寒い時期だったので1匹勝負みたいなところもあり

運良くキロUPが入り1匹で2位でした^ - ^

ここ何年かは大会の1戦目だけは上位に入れる気がwww

そのあとも継続しないとなんですけどね。

 

 

 

そうそう!

この写真もそうですが、

hideup 増田寛之 ブログ写真 2016/12/30

大会出ると米をGETする率がかなり高いです

HU-70slide_fall_jigstagger_wide_3.3

右腕?!

2016-12-08 23:54:40

今日は自分の釣りのスタイルでオールシーズン絶対に外せないロッドを紹介^ - ^

 

早速いきますよ!

それは、、、

 

 

 

「MACCA、HUMC-66MLST」

hideup 増田寛之 ブログ写真 2016/12/08

絶対に外せない最大の理由は何点かありますが、一番は自分の得意な釣りがベイトフィネスであること。

僕がメインとする霞ヶ浦水系はストラクチャーが多いですが、やはり魚はそういったところにつきやすいですよね。

必然的に狙うところもそういったところになります!

ごく稀にスピニングで攻めることもありますが、9割はベイトです。

ラインブレイクはさせたくない(人間のミスであり、魚にダメージを与えてしまうため)ことから少しでも太い糸を使って、少しでも繊細にを意識して釣りをするとなると

やはりベイトフィネスになりました。

 

霞水系はオカッパリポイントがものすごく多くて場所によっては魚もスレています。

そんなときルアーを小さくして口を使わせる。僕はこんなことをよくやります!

小さくすることが絶対に釣れるかはまた別の話ですが、、、

 

しっかりアプローチできて、魚を掛けれたとしましょう!

問題はここからです。

今はベイトフィネスロッドって各メーカーさんからたくさん出ていると思います。

僕もマッカ以外にも何本か使ってきました。

いろんな特徴を持ったロッドが沢山あります!

 

そんな中でマッカを一言で言い表すと、「強い」ですね!

しかしながらティップはかなり繊細で、軽めのネコリグやスモラバを使っても水中の感じがしっかり手元に伝わり

アタリも明確に感じ取れます。

一度魚を掛ければもう主導権はコッチのものです( ^ω^ )

バットはものすごくパワーがあるのでそれなりにデカイ魚でも難なく寄せてくることができます。

 

この繊細さとパワーを兼ね備えたMACCA66MLSTに絶大な信頼をもち

オールシーズンどこへ行くにも使用します。

 

 

 

特に霞水系オカッパリアングラーの方々にお勧めしたいです!

もし気になっている方がいましたらフィールドでお会いした際にでも気軽にお声掛けくださいね♪

macca