増田寛之HIDEUP Blog

一番寒かった。

2014-12-29 02:08:22

こんばんは

本日出撃してきました。

 

前日、天気予報を見ると何やら凄いことに、、、

9時までマイナスってここ最近で一番の寒さです。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

朝、車は凍っていて溶かすところから始まりました。

外気温はマイナス3℃と車の中ですら手がかじかむ寒さでした

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

ポイントに到着していざルアーを投げ始めるとご覧の有様です。

ガイドが凍ってしまうとキャストがしずらいことはもちろんですが、

放っておくとラインに傷が入ってしまいラインブレイクの原因ともなってしまいますね

こまめに氷を落としてラインチェックが必要です。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

水温は6度!

まずは朝日が出てくるタイミングで餌を食べようとしている魚を意識してシャッドからスタートしました

ブレイク絡みの沈み物にコンタクトさせてリアクション誘発バイトを期待

こう寒くなってくると魚も動きが鈍くなるのでルアーの意図しない動きにビックリして口を使わせようという作戦ですね。

ハイシーズンであればスタスタ流していくのですが今の時期だとその場所に魚がいても口を使わない事が多いので一つのストッレッチをより長い時間をかけてルアーを投げ続けることも大事なことだと思います(^-^)/

また同じストッレッチをやり続ける場合はルアーのローテーションだったり色を変える必要もありますね。

僕も同じところを何往復もしている中でルアーのサイズ、カラー、サスペンド、フローティングとローテーションしていきました

しかしバスからの答えは返ってきません(°_°)

 

シャッドでの反応が得られなかったためワイド2インチのジグヘッドにチェンジ

これまたリアクション狙いですが僕は少し沖にキャストしたら底まで沈め、何かに引っかかるまでズル引きします

引っかかった所で軽くシェイクしてポンと外す使い方です。

ワイドだと外した時に不規則に動いてくれるので人間が変にアクションをつけるよりも効果的に反応させることができると考えています

 

少しスローな釣りにしふとして同じところで粘っていると

どんどん人が増えてきましたw

2014年最後の日曜日だからでしょうか?

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

人が増えてきたタイミングで移動をすることに!

次に入ったのは与田浦ですが

ここでも同じようにワイドのジグヘッドで探ることに

時折ショートリーダーのヘビダンなども入れていくも一向にアタリがありません、、、

 

すでにお昼過ぎで少々焦りも出てくる

良さそうなポイントでは時間をかけて釣りをするが

何の反応もないと流石に人間ももたないですねw

 

いいポイントには必ず先行者がいて思うように釣りができない。

特に午後からの横利根はものすごい人の数で稀に見ない光景でしたよ

 

いいポイントはないかと考えていると

一つ思い出し利根川に移動です。

ここも有名なポイントですが先行者がいなかったので残りの時間をここにかけることにしました!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

テトラがみっしり入っているポイントなので

テトラの穴をヘビダンやテキサスリグで!

 

いいとこに入った時に重くなるとアタリか?と期待するも根掛かりで集中力が欠けていく

残り時間が少なくなってくるも最後まで諦めません!

 

しかし今日もバスからの答えが返ってくることはありませんでした、、、

今日で何敗だ?

またしても釣り納めできず、

年内あと1回来れたらなんとか2014ラストフィッシュを飾りたいところです。

 

今日使ったルアーには狙いは同じリアクションですが両極端なリグも使いました

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

写真は10gテキサスと1.8gのジグヘッドです。

一言でリアクションと言ってもいろんなリアクションがありますね♪

 

次回リベンジなるか?

stagger_original_3stagger_wide_2wapper3

URL