増田寛之HIDEUP Blog

初バスキラー?

2015-01-10 00:38:48

先日、初バスを手にしましたが、

僕はスモラバのトレーラーとしてワイド2.7インチを使用しました!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

寒くなると魚の喰いが渋くなるため使うルアーも小さくなりがちですよね?(^^;;

では、冬のバスは本当に小さいベイトだけを食べているのか?と考えるとそうではないと思います。

実際に僕が釣った新川ではボラの群れが多く見られます

そして時にはその群れをバスが追いかけているところも目にします。

肝心なボラのサイズですが、それなりに大きいです

 

そう考えるとバスにとってワイド2.7インチは全然大きくないですよね♪

むしろ食べ頃のサイズなのかもしれません!

 

もちろん小さいワームがダメってことではないですし、小さいワームでないと口を使わない魚もいますからね。

操作性や投げやすさはある程度大きさがあり、ウエイトがあるものお方が使いやすいと思います!

このような理由から僕は2.7インチを使用しました。

 

 

 

そしてそして昨日、僕の働いているお店のスタッフさんからも嬉しいお知らせがありました!

8日に釣りに行ってワイド2.7を使用して初バスをGETされたようです\(^o^)/

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

少し話を聞かせていただきました

 

まず使用したリグは7gのヘビダン!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

これをリアクションで使用したようで、

当日はかなり風が強く5gでは操作性が悪かったことから7gを選択!

これをブレイクに絡んだ沈み物付近でシャクるように動かして使っていました。

すると次のリフトで重くなるようなバイトをしっかりかけて初バスをGETされました♪

 

簡単な解説になってしまいましたが他にも使うポイントなどがあると思います。

僕の例ですが、冬にヘビダンを使う時は同じようにブレイクだったり周りより水深がある場所の沈み物を狙うことが多いですが

狙ったポイントからルアーがすぐに移動しないように意識をしながら使います。

それは魚が追いかけてきて喰う確率が低いと思っているからです

いかに移動距離を短くして魚にアピールできるかがこの時期の大事なことだと思います!

 

振り返ってみると僕のスモラバでのシェイク、お店のスタッフのリアクション!

リグと使い方は違えど移動距離が短いというところは共通してますね♪

 

 

 

年明けから霞水系でのワイド釣れてます\(^o^)/

次回釣行のお供にスタッガーワイドいかがでしょうか?

stagger_wide_2.7

URL