増田寛之HIDEUP Blog

「新利根チャプター第1戦」

2015-04-14 22:41:36

本日は新利根チャプター第1戦でした!

天気こそ雨でしたが風もそこまで強くならず気温も凍えるほど寒くはなかった。

 

前日はプラに入れたのでまずはプラからの振り返りとします。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/04/14

4月に入り暖かい日も続いていて一時水温も16度近くになっていたようですが

ここ数日の寒の戻りで水温低下。

昨日は最高で12.8度

水温が高かったころはよく釣れていたようですがここまで落ちると厳しいのでは?と言ったところ。

それから少々減水傾向になっていたためシャローのカバー打ちのパターンも見込みがないと読んでいた。

とは言ってもプラなので念のためシャロー、ブレイク、オダなどとチェックをしていった

 

このとき時間を費やしたのはブレイクで型の良い魚はブレイクに浮いていると想定して巻きまくり!

クランク、シャッド、スピナーベイトととにかく巻いてこんな魚が取れていた。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/04/14

カバーでも何度か反応を得ていたが、ブレイクの巻物でこんな魚が取れれば上位に入れると考えていた。

そして当日のプランも巻きをメインに要所でシャローを打つ計画に!

 

 

 

そして迎えた当日

朝新利根に着いてすぐに増水していることに気づいた!

しかし驚くほどの増水ではなくほんの少し水かさがあげっている程度だったのでプランは変えずに巻き!!!

 

スタートして一気に狙いのポイントに行きキャスト開始。

クランク、シャッド、スピナーベイトと波動や色を変えてブレイクを狙っていくもそう簡単には釣れないですね(^^;;

同じストレッチを往復してキャストを繰り返すが反応なし。

ここでかなりの時間を使ったが反応がないので次なる展開へ!

エリアを変えて巻き巻き。

良さそうなカバーにはテキサス!

するとこの日初バイトが!しかしあわせるとスッポ抜け、、、

ん?これはカバーか?と思いテキサスで打ち始めるもその後はまったくバイトがない。

また巻物に持ち替えてキャストを続けたがこれまた反応なし。

 

かなり迷走状態になり、いままで手を出していなかったオダをやることに。

スタッガーワイドツインテール2.7inをセットしたヘビダンで探っていくとやっと明確なアタリで1本キャッチ!

残り時間も少なくなってきたので最後は巻き倒したが追加することはできなっかた。

 

 

 

今日は1本で精一杯、、、

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/04/14

表彰式で上位の方達の釣り方を聞くとほとんどの人がカバーでテキサスやネコリグでの釣りだった。

このときやはり増水により魚はシャローに差していたんだなと気づいた

時すでに遅し、、、

朝の時点で増水には気づいていたものの驚くほどの増水ではなかったことで巻きのパターンを選択したことが分かれ道だったのだろう。

昨日と今日の変化に対応できなかたことがこのような結果に。

 

悔しいの一言!

次に切り替えます!

 

そして今日魚をキャッチした「ツインテール2.7in」

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/04/14

霞水系ではとても使いやすいサイズで僕的にはヘビダンがフェイバリットです\(^o^)/

フォールでしっかりとテールが動いてくれるのでショートリーダーのヘビダンで葦打ちなんかもいいですね♪

僕も使い込んで面白い使い方見つけたらまた紹介しようと思います!

 

あー

悔しくて寝れないかー?

チックショー!!!

stagger_wide_twintail_27

URL