増田寛之HIDEUP Blog

〜5月4日将監川釣行〜

2015-05-06 10:27:47

こんにちは\(^o^)/

ますッヒ〜です!!

先日5月4日にGW釣行2回目となる千葉県は利根川水系、将監川に行ってきました。

朝から桟橋はたくさんのアングラーで賑わっていてここまで人が多いのは初めてでした。

それと共に人的プレッシャーで厳しくなりそうな予感も、、、

 

早々に準備を終わらせていざ出船!

先行者が流した後はパスして人がまだ手をつけていない上流へ。

到着してすぐに釣り開始!!

 

朝はカバー周り、その周辺の沈みオダに狙いを絞りプレッシャーをかけないようにネコリグ投入。

するとすぐに答えが返ってきました♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/06

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/06

この釣りで軽く連発( ´ ▽ ` )ノ

この時食ってきたのは岸から少し離れたオダ系の沈み物でした。

朝で日も高くなる前だったのでカバーベタベタではなくその周りを狙って魚をキャッチすることができましたよ。

日が高くなったら、シェードができるカバーに狙いを変えて打っていきますね!

 

喰ってくるのは前回の霞水系釣行同様、ゆっくりとズル引きしてあげることがポイントだと思います。

ズル引きしてきてオダに絡んだとき、抜けたときにバイトが集中していましたからね、

あんまり早い動きには反応してくれないです。

 

 

 

朝のプチ連発以降アタリがなくなり厳しい時間が。

完全に日が昇りここからはシェードのカバーに狙いを絞ります!

 

スタッガーオリジナル3inでカバー奥にキャストして底のゴロゴロが感じなくなるまでズル引き!

そして木の枝にラインが掛かり少しルアーが浮いたときに「コンッ」と気持ちいアタリ♪

しっかりあわせてキャチ成功!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/06

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/06

やっぱりカバーから引きずり出すのは楽し〜♪♪

そして狙い通りシェードの濃い場所でした。

 

これをヒントに同じようなシェードの濃いカバーを探して打っていくと

もういっちょきましたよ〜〜

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/06

これも同じようにズル引きフィッシュですが、朝とは明らかに違うのは

食ってくる場所が岸ギリギリのカバー奥で食ってくることですね。

日が高くなってから、朝はカバー周りにいた魚が中に入ったからでしょう。

 

自分の考えがうまくハマりこの日は合計8本?9本?の釣果を出すことができました^ - ^

よく釣れたスタッガーオリジナルですが、この日は水の色やシェード奥の暗い場所を狙っていたのでチャートが好反応でした!

そしてセッティングもシンカーを5gのストッパーなしで使用。

オカッパリのときは3.5gを好んで使っていますよ〜♪

 

スタッガーオリジナルは形状的に巻いて使うイメージが強いと思いますが関東ではカバー打ちでも効果ありですよ♪( ´▽`)

カバーを打ってからそのままスイミングなんて使い方もできますしね。

細身な分すり抜けも抜群です!

 

スタッガーオリジナルのカバー打ち!是非試してみてください♪

stagger_original_3

URL