増田寛之HIDEUP Blog

新利根チャプター第2戦

2015-05-14 01:00:57

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/14

昨日は新利根チャプター第2戦に参戦してきました!

 

 

まずはプラから振り返りたいと思います。

最初のプラに行ったのは5月7日

川の状況は減水傾向にあり、田んぼの影響もあり水はあまりよくない感じ。

 

スポーニング絡みの時期ということからシャローを細かくチェックしていくと

ちらほらネストっぽい場所や魚を確認することができた。

しかしこの魚は僕の技術では手を追えない、、、

よって見えている魚は手を出さないことにした。

そうなるとできるのはシャローカバーかブレイク、目に見える杭などに的を絞った。

 

そしてシャローカバーではこんな魚も釣れたが減水が進んでいることから試合で再現することは厳しいと。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/14

それにしてもここのところスタ3のカバー打ちが好調でよく釣れる♪

その後杭に目をつけて、ライトリグを落としていくと魚からの反応を得ることができていた。

この時はスタッガーワイド2inのダウンショットで数が釣れたがサイズを選ぶことは難しかった

しかし、多くのバイトを得られたことからこれを1つのプランとして組むことにした!

 

 

 

前日プラ!

前日は7日にチェックしていなかったスノヤワラを見に行ったがシャローでの雰囲気がなく今回の試合ではスノヤワラは切り捨てることに。

 

そしてまた川をチェックしに行くことに。

少しシャローを見てみるがやはり反応は乏しい

良さそうなカバーで1匹だけキャッチしたが相当な時間を費やしたため、やはりこれを試合のなかでやり続けるのはかなりのリスクになるためシャローのカバーもナシ!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/14

 

午後から前回のプラで一番可能性があった杭に手を出し始める。

ネコリグ、ヘビダン、スモラバとローテーションしていくもなかなか反応がないため軽いダウンショットに変えるとアタリが増え始めた!

やはりワイド2inのダウンショットが良いようだ。

この感触を手に当日へ!

 

 

 

チャプター当日!!!

朝から強風のためエリア制限&競技時間短縮。

なかなか天候に恵まれない新利根チャプター(^^;;

 

スタートして目当てのポイントへ直行!

風が強かったことからワイド2.7inのヘビダンから始める。

するといきなりアタリがあったがすっぽ抜け、、、

その後粘るも一箇所目でキャッチできず移動。

 

二箇所目は風裏になるストレッチの杭でワイドのヘビダンで1本目をキャッチ!

次のポイントでは反応がないまま下流まで大きく移動!

 

その間にも目をつけていた杭にも手を出すがノーバイト。

それに加えて強風で船が流されかなり釣りがしずらい状況!

 

新利根側最下流まで移動してきて少しでも風の当たらないポイントでライトリグで勝負をすることにした。

やはりプラ通りライトリグにするとギル、小バスの反応はかなりあるがすっぽ抜けやノンキーが、、、

岸側をよく見ているとキーパーはありそうなバスを発見!

その周りに時間をかけると思いもよらぬ魚が食ってきた!!!

慎重にやりとりをしてキャッチ成功♪( ´▽`)

 

その後追加することができず2本で帰着。

 

 

結果2本、1950g。

9位、、、

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/14

なんとも中途半端な結果でとても悔しい。

 

今回釣ったワームは

スタッガーワイド2,7in、5gヘビダン

スタッガーワイド2in、1.8gダウンショットでした。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/05/14

現在の新利根川はサイズを選ばなければ数は釣れますね♪

 

stagger_original_3stagger_wide_2.7stagger_wide_2

URL