増田寛之HIDEUP Blog

2014年最後の、、、

2014-12-31 23:06:39

こんばんは♪

2014年最後のブログ更新となります!

まずは近状報告からしたいと思います。

予定していた納竿釣行には行けず、12月28日(日)の出撃がラスト釣行となりノーフィッシュで2014年の釣行を終えました

今年を少し振り返って見たいと思います。

今年は自分にとって変化の多い1年でした。

 

まずはチャプターに参戦したこと!

第2戦までノーフィッシュで試合で魚を釣ることの難しさや人の動き、など今までの自分になかったことを学べてとても勉強になりました。

第4戦で7位に入った時は驚きと嬉しさ、楽しさを覚えました♪

他にも大会に参加させて頂きました。

 

そして今年1番の変化はハイドアップスタッフに加わらせて頂いたことです!

自分自身まだまだヒヨコで多くのことを勉強させていただいています。

スタッフとしてブログを書くようになり、文章と写真で物事を伝えることの難しさや大切さを強く感じました。

秀雄さんをはじめ、先輩スタッフの皆さんのブログを見ると自分は足元にも及ばないと感じます

しかし、見ていて楽しいブログを書く先輩方がいるからこそどうしたらいいブログが書けるか、もっと多くの方に見てもらえるかと考えることができます。

今でもこれができるようになった訳ではなく日々勉強中です!

これは僕の来年の課題でもありますね

 

他にはオールスターでの秀雄さんの活躍!

僕は2日間会場にいましたがとても感動的でした!

一度ウルっときた時もありましたw

 

来年は今年勉強したことを活かし、成長していきます!

2014年、僕のブログを見て頂いた皆様ありがとうございました。

 

来年もよろしくお願い致します。

一番寒かった。

2014-12-29 02:08:22

こんばんは

本日出撃してきました。

 

前日、天気予報を見ると何やら凄いことに、、、

9時までマイナスってここ最近で一番の寒さです。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

朝、車は凍っていて溶かすところから始まりました。

外気温はマイナス3℃と車の中ですら手がかじかむ寒さでした

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

ポイントに到着していざルアーを投げ始めるとご覧の有様です。

ガイドが凍ってしまうとキャストがしずらいことはもちろんですが、

放っておくとラインに傷が入ってしまいラインブレイクの原因ともなってしまいますね

こまめに氷を落としてラインチェックが必要です。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

水温は6度!

まずは朝日が出てくるタイミングで餌を食べようとしている魚を意識してシャッドからスタートしました

ブレイク絡みの沈み物にコンタクトさせてリアクション誘発バイトを期待

こう寒くなってくると魚も動きが鈍くなるのでルアーの意図しない動きにビックリして口を使わせようという作戦ですね。

ハイシーズンであればスタスタ流していくのですが今の時期だとその場所に魚がいても口を使わない事が多いので一つのストッレッチをより長い時間をかけてルアーを投げ続けることも大事なことだと思います(^-^)/

また同じストッレッチをやり続ける場合はルアーのローテーションだったり色を変える必要もありますね。

僕も同じところを何往復もしている中でルアーのサイズ、カラー、サスペンド、フローティングとローテーションしていきました

しかしバスからの答えは返ってきません(°_°)

 

シャッドでの反応が得られなかったためワイド2インチのジグヘッドにチェンジ

これまたリアクション狙いですが僕は少し沖にキャストしたら底まで沈め、何かに引っかかるまでズル引きします

引っかかった所で軽くシェイクしてポンと外す使い方です。

ワイドだと外した時に不規則に動いてくれるので人間が変にアクションをつけるよりも効果的に反応させることができると考えています

 

少しスローな釣りにしふとして同じところで粘っていると

どんどん人が増えてきましたw

2014年最後の日曜日だからでしょうか?

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

 

人が増えてきたタイミングで移動をすることに!

次に入ったのは与田浦ですが

ここでも同じようにワイドのジグヘッドで探ることに

時折ショートリーダーのヘビダンなども入れていくも一向にアタリがありません、、、

 

すでにお昼過ぎで少々焦りも出てくる

良さそうなポイントでは時間をかけて釣りをするが

何の反応もないと流石に人間ももたないですねw

 

いいポイントには必ず先行者がいて思うように釣りができない。

特に午後からの横利根はものすごい人の数で稀に見ない光景でしたよ

 

いいポイントはないかと考えていると

一つ思い出し利根川に移動です。

ここも有名なポイントですが先行者がいなかったので残りの時間をここにかけることにしました!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

テトラがみっしり入っているポイントなので

テトラの穴をヘビダンやテキサスリグで!

 

いいとこに入った時に重くなるとアタリか?と期待するも根掛かりで集中力が欠けていく

残り時間が少なくなってくるも最後まで諦めません!

 

しかし今日もバスからの答えが返ってくることはありませんでした、、、

今日で何敗だ?

またしても釣り納めできず、

年内あと1回来れたらなんとか2014ラストフィッシュを飾りたいところです。

 

今日使ったルアーには狙いは同じリアクションですが両極端なリグも使いました

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/28

写真は10gテキサスと1.8gのジグヘッドです。

一言でリアクションと言ってもいろんなリアクションがありますね♪

 

次回リベンジなるか?

stagger_original_3stagger_wide_2wapper3

久しぶりの1日釣行

2014-12-24 11:38:50

昨日は久しぶりに1日釣りしてきました♪

 

朝の水温7度。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/24

朝のポイントはこれまた久しぶりの「黒部川」でございます。

黒部川にはこのようなスノコ?のような物が張り出ていてこの下にバスが付くと言われています

わずかな隙間にルアーを落としていくという地味な作業ですがこのポイントでのアプローチはこのやり方が一番適していると思われます!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/24

また、使用するルアーですが僕は2つの両極端だと考えて

ヘビダン、メタルのようなリアクションorスモラバのようなふわふわ系の一点シェイクが効くと考えています。

 

こんな感じのシュチュエーションを時間をかけネチネチやっていると

風がでてきました。

前日の天気予報では穏やかな1日になると言っていたはずなんですが、、、

風があたる場所ではこんな光景が

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/24

護岸に波があたりすごいことになっていました(^^;;

 

こうなると風裏を探すしかないのですが

なかなか良いスポットがなく、見つけたと思えば先行者の方がいたりと思うように釣りができません。

釣りをする時間よりポイントを探す時間が長くなり迷走状態に、

 

やっと釣りが出来そうなポイントを見つけたのは残り1時間になった頃

そこでやりきると決めて多くのルアーをローテーションさせながら投げ続けるも

バイトがないまま夕刻に。

1日と言っても釣りしたのは半日?くらいになってしまいましたがノーバイトノーフィッシュと完敗でした

 

ここのとこ釣れない状態が続いていますが、年内に釣れることを願ってまたリベンジしてきます!

まだまだ納竿しませんよ!w

 

osmunda_5_Saltystagger_wide_2

本日午後から出撃!

2014-12-18 01:19:53

こんばんは♪

ますッヒ〜です(^-^)/

本日はタイトル通り午後から出撃してきました。

 

 

もちろん霞水系でございます

 

 

 

最近の出撃は常陸利根川、横利根川がメインとなっていましたが

今日はいつもと違う「与田浦」を選択しました。

ここも霞水系では冬に実績のあるポイントとされています

与田浦の特徴と言えばなんと言っても「杭」でございます(^_^)

写真のような景色が永遠続いているのですが、これを全て打っていくと1日あっても足りませんw

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/18

こんな景色の中にも水中にはしっかり変化があり

僕は最も水深が深いと思われるポイントに入りました。

使ったルアー、リグはいつもと変わらずワッパー3インチのヘビダンをメインに、

スタッガーワイド2インチのジグヘッドも使用しました。

 

 

 

杭と護岸の間を細かく打っていきますが魚からの反応はナッシング、、、

1ストレッチを何往復もしてるんですがね。w

 

 

 

このポイントに見切りをつけて与田浦から10分ほどの、いつもの横利根川に移動しました。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/18

ここでもヘビダンでテトラのエッジ、沈み物を狙っていきますが、、、

昨日の雨と最近の冷え込みで厳しくなっているんですかね?

 

残り時間30分!

対岸が気になり行ってみることに、

僕自身初場所です。

 

早速ヘビダンでチェックしていくと水深がかなりある、そして沈み物(おそらくテトラ)

ワイド2インチにチェンジ!

隙間に落としていくとわずかに重みが乗った!

 

タイミングを計りアタリを聞いてみると、

軽くなってる〜( ̄▽ ̄)

 

 

 

これが最初で最後の違和感でした。

本日BOUZUでございました

 

でも僕的にはフィールドに出て新しいポイントに入り

その場所の情報を得られたことには良しとします♪

冬に魚を釣ることは容易ではありませんが、釣りに行けば何かしら新しい情報をGETできるチャンスでもありますね(^-^)/

 

 

stagger_wide_2wapper3

新兵器導入?

2014-12-14 01:27:59

今日は都内に行く用がありちょいと面白いものを見つけたので買ってみました♪

 

さて、その面白いものとは?!

 

ドン!

自撮り棒ですw

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/14

今流行りの?

自撮り棒です。

 

僕は一人で釣行に行くことが多々あるのですが

魚を釣ったときに一人で写真を撮るのってなかなか難しいですよね?

魚が上手くおさまらなかったり、周りの景色が入らなかったり、、、

 

先日の一人釣行の時の写真もこんな感じです(^^;;

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/14

そこで自撮り棒を使うと自分から離れた位置から撮影できるので

手を伸ばして撮るよりも写る範囲が大きくなるみたいです。

 

次回釣行で撮影してみたいと思います!

もちろん魚を持って\(^o^)/

冬の霞水系

2014-12-10 00:37:32

今日は午後から霞水系に行ってまいりました。

 

具体的には常陸利根川、鰐川、横利根川です!

周ったポイントに共通することはすべてテトラが入っている所です。

 

最近の冷え込みで水温もかなり下がってきています

そこで、今日使ったルアーはどちらもリアクション狙いで、

 

①ワッパーヘビダン(ショートリーダー、シンカー7g)

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/10

②ウープス3インチ テキサスリグ

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/10

どちらもリアクション狙いですのでシンカーは重めの物を使用しています。

 

そして狙う場所ですが、、、

写真だと少々わかりずらいのですがこのようなテトラの隙間にストン、ストンと落としていきます。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/10

僕の場合、岸から少し沖(5mくらい)にルアーを投げ最初のテトラを感じるまではズル引きしてきます。

テトラを感じたら一つ一つ乗り越えては落とす、乗り越えては落とすの繰り返しです

釣りとしては割と早いテンポでできる釣りだと思います。

アタリの出方ですがリフトするときに違和感があるようなバイトが多いと思います

 

 

 

僕も今日はこの釣り方をやっていて最後に行った横利根川でバスをキャッチすることができました\(^o^)/

この魚もハッキリとしたアタリはなく、重くなる感じでしたね。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/10

 

冬の霞水系攻略に是非試してみて下さい♪

OOoPs3inwapper3

強風のオカッパリ釣行

2014-12-04 15:26:58

昨日は予定どおり霞水系オカッパリ釣行に出撃してきました。

 

朝の外気温5℃

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/04

土手道を走ること約1時間

ポイントに到着する頃には日が昇り清々しい朝です♪

 

 

 

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/04

 

そしてポイントには先行者0!

平日って感じですね。

休日ともなれば朝から多くのアングラーがいるポイントです。

 

スタッガーオリジナル3in巻き巻きから始めるも反応がないので

ヘビダンやネコリグでテトラの中、外と丁寧に釣りをしていくもノーバイトです。

 

そして次第に強くなる風、、、

 

とても釣りがしずらくなり移動することに

 

次にやってきたのは横利根川です

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/04

写真ではわかりずらいですが少々波立っています。プラス濁り。

 

日曜日に来た時よりも明らかに濁っています

月曜日に降った雨の影響でしょうか?

 

 

 

前回釣ったポイントに入り、ワームで食わせやリアクションを試すも

反応がないし、風でラインが流されて集中できない。

 

ここでいろんな事を考えて、

濁りプラス水温低下しているのでルアーの存在を気づいてもらおうとメタルに変えることに!

狙う場所はワームで探っていたのと同じところです。

 

そしてテトラのエッジでリフト&フォールを繰り返す作戦です(^-^)/w

 

何投かしたとこでロッドに重みが!

 

そして、きました1本目ー!!!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/04

この子はルアーがしっかり口の中に入っていました。

この釣り方を続けていると、

 

きました2本目ー\(^o^)/

hideup 増田寛之 ブログ写真 2014/12/04

2人めは外掛かりのリアフック1本でした。

 

僕はこういったリアクションの釣りが割と好きなんですが正直、魚なのか根掛りなのかわからないです(^^;;w

1日何回も地球にフルフッキングしています。

 

2匹目を釣ったとこで風もかなり強くなり午前中の早上がりとなりました。

stagger_original_3wapper3