増田寛之HIDEUP Blog

冬のサイト

2015-01-31 02:38:38

ここの所なかなか都合がつかず1日釣りをすることができていません(°_°)

ですが、先日ほんの少しだけ時間がとれたのでロッド一本片手に行ってきました。

その日行った場所は自宅から30分程の場所にあり、雑誌にも取り上げられるような冬のメジャーポイントです。

印旛沼水系になるのでしょうか?

 

 

 

見た目ではこんな感じの鉄骨水路です

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/31

水路内は水がクリアで水深も深くて1mちょいといいたところでしょうか。

 

 

 

平日にもかかわらず何人かのアングラーがいて

流石有名ポイントと着いたときに実感しました。

 

早速僕も水路を覗いてみると

バス発見!!!

テンションあがりますw

 

ルアーを投げると、、、

そっこーで逃げました。

正しく言えば、ルアーを投げるとと言うより竿を振った時点で逃げてましたね。

そこでなるべく遠くからバスを見つけてキャストに気づかれない事を意識しました!

この作戦は成功しましたが今度は水中にあるワームに対してはガン無視です、、、

 

 

 

この時僕が使っていたのはワイド2inのダウンショット。シンカー1.3g。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/31

リーダーは20㎝前後でした。

最初はスモラバにワイド2inをセットしたもの使っていたのですが沈めてしまうと

どうも反応しないことに気づきダウンショットに変更しました。

 

この時ダウンショットが合っていると感じたのは

バスと同じ目線、もしくは少し上にワームが漂っていると言うことでした。

すると見にこるところまではいきます!

 

ここから口を使わせることがすんごく難しく、

放置したダウンショットに近ずいてきたところでリアクション的にシャクると反応することがわかりました。

ただ、何もないところでシャクってもUターンしていってしまうので何かしらの沈み物に絡めてあげると口を使ってくれます

 

僕もこのやり方で口を使わすことはできたのですがフックアップせずバスをキャッチすることができませんでした(._.)

そのままタイムアップを迎えることに

 

サイトは得意な方ではありませんが

食べるところが見えるので好きですw

 

冬でもいい練習ができるので、リベンジ決定です!

 

stagger_wide_2

高速orスロー?

2015-01-25 00:56:08

こんばんは

今回は僕が冬になってから多用しているリグを紹介したいと思います!

 

まず、水温が落ちてバスの行動が鈍くなったときに

ルアーの動かし方は絶対と言っていいほど早いか遅いのどちらかです。

 

最初に遅い動きで使うリグです

僕はスモラバをセレクトしまし!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/25

なぜ?と聞かれたら僕の考えは

ラバーが付いているため沈めて使ってもシッカリ水の抵抗を受けて移動距離をおさえられる。

いくら抵抗があり距離をおさえられると言っても人間が大きくロッドを動かしてしまうと

ルアーも動いてしまうので、冬にスモラバを沈めて使う際には糸ふけをシェイクするようなイメージで動かしています。

 

もう一つは、こちらもラバーの抵抗を利用してラインを何かにもたれ掛けさせての中層で誘い続けるのに移動させづに動かすのに

使いやすいからです。

もちろんこの2つ以外にも使い方は沢山ありますが、僕が多用するのはこのような使い方になります

これは、イメージとして動けなくなったバスの前でルアーがちょこちょこ動き

焦らして焦らして口を使わせる釣り方ですね(^-^)/

 

次に早い方のリグです

こちらはヘビダンです!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/25

僕がヘビダンを使うような状況として

1番はテトラ!次に杭などの縦ストラクチャー。

 

これはシンカーの重さが大切だと考えています

基本は5g〜7gを使います。

シンカーの重さを重くすればよりリアクション効果を狙えると思いますが、霞水系のような根掛りが多いフィールドでは気持ち良く使えないこともあります

じゃあどういうときに7gとなると、水深が深いポイントや強風でリグをコントロールしずらいときが7gの出番になると思います。

または5gのシンカーを使っていて何も反応が得られない時に重くするのもアリだと考えます!

 

この冬はこれをメインに釣りをしていますが、心がけていることは中途半端なスピードでは動かさないことを意識しています。

少しでも参考になれば良いなと思います♪♪

stagger_wide_2.7

今日の霞水系!

2015-01-14 19:47:23

こんばんは♪

少し前に帰宅して早速更新です。

今日は朝起きてから土浦「新川」へ行くことを決め、1日勝負してみようと考えました!

 

今朝も朝の冷え込みがキツく車の氷を溶かすところから始まりましたw

氷も溶けて出発!少し走ったとこで、ふと車のメーターを見ると外気温−5℃とここ最近で一番の冷え込みでした。

新川に到着すると、日も上がり放射冷却が発生していました

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/14

 

 

 

早速釣り開始!

前回同様アベラバ2.3gにスタッガーワイド2.7インチのコンビをマットカバーに打っていき、

カバー下に浮いているバスを狙っていきます。

浮いていると言ってもずっとカバーの下にいるわけではないのでタイミングが超重要と言ってもいいですね(^^;;

僕は泳いでいるバスがカバーの下に休憩がてら入った時にルアーがあれば口を使うと考えています♪

テンポよくカバーを攻めるもバスとのタイミングが合わないのか?あたりもありません、、、

僕も魚の様に護岸を行ったり来たりしていると、橋の上からボラの大群を発見!

 

パシャリ!!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/14

ちょっと引いてしまうくらいのおびただしい数ですwww

しかし、バスにとってはこれだけのベイトがいれば餌に困ることはありませんね。

写真では少しわかりにくいのですが、ここに写っているボラはある程度サイズの大きな群れで

他にもこう少し小さいボラの群れもいます!

バスにとってはこっちが食べごろかな?

 

さあさあ、釣りの方ですが川の観察をしながら時折ルアーを投げていくも何の反応もないままお昼に。

 

 

 

お昼ご飯を食べて休憩をたっぷり取ってから午後の部スタートです!

午前中に観察して気づいたことが、、、

①人はそれなりにいるが、温排水の流れ出し付近に集中している

②人が入れ替わり立ち替わり入る所と、そうではない所がある

この気づいたことから少し考え人とは違うことをしてみることに!

 

午後からはフォールを意識してスモラバにワイドツインテール2.7インチをトレーラーにしました。

そして狙う場所もマッドカバーは変わらず、それに杭もプラスしてみました!

これは狙っている人があまりいなかったからです。

 

杭に投げてはリフト&フォールで攻めていきます

リフト&フォールと言っても、ほんの数センチ素早く上げてすぐにフリーで落としていきました。

この動作を繰り返していると!

本日初バイト!!

そして!!!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/14

貴重な一匹をキャッチです\(^o^)/

 

今日はこのコンビ!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/14

今年発売のスタッガーワイドツインテール2.7にスモラバ!

ありがと〜〜〜(≧∇≦)

 

 

 

釣れた場所ですが、

こんな隙間ですwww

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/14

人のやっていなさそうな杭に狙う場所を変えて

釣り方もシェイクからリフト&フォールに変えたら食ってきましたね♪

もちろん最初に書いた「タイミング」も合ってたんだと思います。

 

この後、サイズアップを目指してマッドカバー、杭を狙い撃ちしていくもバスからの反応は返ってきませんでした。

このような場所ではセオリーの釣り方が強いかもしれませんが、あえて人と違うことをすることでバスに出会う可能性も変わってくるかもしれませんね。

人と違うことをするのは勇気がいりますが、それで釣ったらヒーローですよ\(^o^)/

 

 

 

貴重な一匹!ワイドツインテール!

ありがと〜〜〜*(^o^)/*

stagger_wide_2.7stagger_wide_twintail_4

出撃準備!

2015-01-13 22:41:01

こんばんは!ますッヒ~です\(^o^)/

明日は霞水系に出撃してきます!

 

今回は?今回も?ワイド兄弟に期待を込めてリグってみました。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/13

これをカバーに絡めて釣っていく釣りがメインとなりますが

状況をしっかり見極めてアジャストできれば理想ですね♪

そしてバスはもちろん狙っていきますが、僕的にはギルも釣れてくれると一つのヒントになると思うのでそちらも期待!

初バスの再現ができればいいのですがこの寒い時期にそう簡単には釣れないので集中を切らさず備えよ常にで頑張ります!

 

1匹釣れれば御の字です。

日没までやりきりますよ(^-^)/

 

stagger_wide_2.7

初バスキラー?

2015-01-10 00:38:48

先日、初バスを手にしましたが、

僕はスモラバのトレーラーとしてワイド2.7インチを使用しました!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

寒くなると魚の喰いが渋くなるため使うルアーも小さくなりがちですよね?(^^;;

では、冬のバスは本当に小さいベイトだけを食べているのか?と考えるとそうではないと思います。

実際に僕が釣った新川ではボラの群れが多く見られます

そして時にはその群れをバスが追いかけているところも目にします。

肝心なボラのサイズですが、それなりに大きいです

 

そう考えるとバスにとってワイド2.7インチは全然大きくないですよね♪

むしろ食べ頃のサイズなのかもしれません!

 

もちろん小さいワームがダメってことではないですし、小さいワームでないと口を使わない魚もいますからね。

操作性や投げやすさはある程度大きさがあり、ウエイトがあるものお方が使いやすいと思います!

このような理由から僕は2.7インチを使用しました。

 

 

 

そしてそして昨日、僕の働いているお店のスタッフさんからも嬉しいお知らせがありました!

8日に釣りに行ってワイド2.7を使用して初バスをGETされたようです\(^o^)/

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

少し話を聞かせていただきました

 

まず使用したリグは7gのヘビダン!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/09

これをリアクションで使用したようで、

当日はかなり風が強く5gでは操作性が悪かったことから7gを選択!

これをブレイクに絡んだ沈み物付近でシャクるように動かして使っていました。

すると次のリフトで重くなるようなバイトをしっかりかけて初バスをGETされました♪

 

簡単な解説になってしまいましたが他にも使うポイントなどがあると思います。

僕の例ですが、冬にヘビダンを使う時は同じようにブレイクだったり周りより水深がある場所の沈み物を狙うことが多いですが

狙ったポイントからルアーがすぐに移動しないように意識をしながら使います。

それは魚が追いかけてきて喰う確率が低いと思っているからです

いかに移動距離を短くして魚にアピールできるかがこの時期の大事なことだと思います!

 

振り返ってみると僕のスモラバでのシェイク、お店のスタッフのリアクション!

リグと使い方は違えど移動距離が短いというところは共通してますね♪

 

 

 

年明けから霞水系でのワイド釣れてます\(^o^)/

次回釣行のお供にスタッガーワイドいかがでしょうか?

stagger_wide_2.7

初釣り〜!

2015-01-06 02:01:50

今日は予定どおり初釣りへ!

2015年のますッヒ〜は与田浦からスタートしました♪

朝日がとても綺麗で清々しい気持ちに(^-^)/

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

写真にも写っている杭に付いているいる魚を狙うことに!

7gのフットボールにスタッガー3インチのコンビ、ワイド2インチダウンショットのローテーションで探っていくも

なんだか集中できないと言うかリズムが合わないと言うか、、、

 

少しだけやって横利根に移動することに!

 

横利根にきて沈み物に対してダウンショットでシェイク、ステイで時間をかけながら粘っていると時折魚が触るような感じがあります。

しかし、バスではなさそうな感じで他の魚が当たっているような感じ。

一箇所で粘ったが集中力が切れてしまい移動しようと思ったら、HIDEUPキャップを被って下さっている方がいたので声を掛けさせていただきました♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

少しお話をさせて頂くと、、、

そこまで釣りっぽさがなくて街でも被れるキャップと言ってくださいました♪

僕も同じように思っていて出かけるときにも被ってます(´∀`)

 

 

 

その後大移動を決断し、ロングドライブです!

移動途中にはこんな感じの所も!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

あ、横利根川も場所によっては凍っているところもありました。

 

 

 

そして移動してきた先は土浦の新川!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

お正月明けの平日ですが人が多く、流石冬のメジャーポイントだと感じました

ここは温排水が流れ込んでいて冬でも水温が15℃近くあるということで他に比べ圧倒的にあったかいですね。

ちなみに朝の横利根の水温は6℃でした、、、

しばらく周りの様子を見ていると、シャッド、ダウンショット、スモラバを使っている方が多く

時折バスを釣っている方もめにしました。

 

沈み物や葦など目に見えるストラクチャーも多くありますが基本的に居着きの魚は少ないようで、川のなかをグルグル回遊しているみたいです。

なので僕も回遊バスをターゲットに釣り開始!

 

釣り歩いていると護岸から少し張り出したマットカバーがあります。

ここにルアーを引っ掛けてシェイクシェイク♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

午後は風もなく、ポカポカ陽気で人間的には嬉しいのですがお魚にとってはスイッチが入らないのか厳しい時間が続きます。

同じ釣りを続けるのも結構キツイので休憩を挟みながらプライムタイムを待つことに!

そして15時くらいから気を引き締め釣り再開です

釣り方は先ほどと同じように引っ掛けシェイクです。

狙いは回遊バスなので一つのカバーを打ち終わっても、タイミングをあけて入りなおしの繰り返しです

 

 

 

そして、マットカバーにアベラバ2.3gにワイド2.7インチのコンボを入れてシェイクしていると

グーっと重みが!

しっかりフッキングをしてカバーから護岸に抜き上げる!

するとラインブレイク。

慌てながらもなんとかキャッチできました\(^o^)/

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

2015年初バスーーー!!!

嬉しい〜♪♪

40アップのナイスバスでした

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/06

約一ヶ月振りのバスですw

 

でも、今シーズンは幸先の良いスタートが切れました(^-^)/

普段あまり来ない土浦エリアですが、来た甲斐ありましたね〜

 

今年も挑戦です!

どんなドラマが待っているのでしょうか?

よーし!

今年も頑張るぞ!!

stagger_wide_2.7

遅くなりました(>_<)

2015-01-04 23:46:25

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます♪

年末からの連勤が終わり今日から正月休みですw

休み1日目の今日は成田山へ初詣に!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/04

参道は多くの人で賑わっており

鰻屋さんからはいい匂い〜♪(´ε` )

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/01/04

 

 

 

さて、休み2日目の明日は!

「初釣り」です!

先ほど準備も終わり、とてもワクワクしています♪

新年一発目の釣行はどうなるのか?w

霞ヶ浦水系でも年明けからいい魚が釣れているようなので余計に楽しみです!

 

楽しむ事は忘れないようにしたいと思います。

 

そして今年はもっと沢山の方に増田寛之と言う人間を覚えてもらえるように、釣りはもちろん、ブログ更新などに力を入れていきます!

今年も増田寛之をよろしくお願い致します。