増田寛之HIDEUP Blog

新利根チャプター最終戦

2015-07-18 18:28:52

こんばんは

ますッヒーです\(^o^)/

連日の釣行でマックロクロスケですw

 

 

 

今日は火曜日に行われた新利根チャプター最終戦の模様をお伝えしたいと思います。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/18

南千葉チャプターの2日後とあり、こちらもプラクティスに入れませんでした。

前日はものすごい爆風で出船しても釣りにならなかったと思いますが(^^;;

 

こちらも把握していたのは松屋ボートさん情報の

やや減水、濁りありとの情報だけでした。

 

とうじつ準備をしているとボートがとめてある護岸に小さなゴリのような魚が無数に確認できた。

間違いなくバスはこれを食べていると考え、ハードボトムに時間をかけて釣りをしようとプランを決めた。

 

フライトしてスノヤワラへ向かい風裏になるハードボトムで釣り開始!

目には見えないが大きな沈み物へスタッガーオリジナル3inのテキサスを落とすと早速バイト!

しかし、ラインブレイク。。。

12lbが切られるとは。

 

その後も粘るも反応がないため

水門へ!

 

壁際をヘビダンでズル引きしていると

気持ちいアタリで1本目をキャッチした♪

 

ここでどうしてもラインブレイクした場所が気になり入り直すことにする。

ヘビダンをキャストすると1投目からラインが走った!

しかしすっぽ抜けてキャッチできない。

 

スモラバに持ち替えて沈み物に引っ掛けロングシェイクすると

コッンとアタリ、慎重にやりとりをして2本目をキャッチ!

 

ここまでかなり集中してキャストを続けたが半端じゃない暑さに集中力が切れはじめた。

 

もう一度1匹目の水門に入り直したり、葦打ちをするもアタリがないまま時間だけが過ぎていく。

 

 

 

 

 

残り時間も僅かになり川へ戻ることにして

釣りをするがここでも反応が得られないまま残り15分。

 

最後に松屋ボートさん前のオダに勝負をかけた!

ヘビダンを一つ一つ丁寧にオダを乗り越えさせててはステイの繰り返し、

最後まで諦めなければ何かが起こるはずと信じて集中力をMAXにした。

 

そろそろ打ち終わるな〜ってところで

ラインが手前に走った!!!

 

フッキングも決まりキャッチに成功、3本揃った( ^ω^ )

そのまま検量に持って行き、、、

 

 

 

3本2000gで8位となった。

今回も順位だけで言えば悔しかったが、自分らしい釣りをやりきれたし悔いは残らなかった♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/18

 

 

 

ワンシーズン遊んでくれた新利根バス君達ありがと〜( ´ ▽ ` )ノ

また来シーズンも遊んでね〜♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/18

 

 

 

新利根チャプター運営スタッフの方々お疲れさまでした。

南千葉チャプター第4戦

2015-07-16 22:43:12

7月12日(日)は南千葉チャプター第4戦でした!

今回はプラクティスに行けず何も状況がわからなかった。

唯一分かっていたことは大会前週に降ったまとまった雨の影響で湖全体が濁り気味になっているということ。

 

こんな状況で自分に釣れるのは、、、

と、考えてみたが思いつくのは1つ!

 

「上流の魚」

これが一番可能性が高いと考えました。

しかしこれを釣るにはある程度水がクリアに回復して魚が見えなければ相当厳しいと。

 

フライト順も良かったため一気に上流を目指すと魚を確認できた!

そこから自分に釣れそうな魚を探しながら上って行った。

そしてとあるシートパイルが続くポイントで岸に向いているバスを発見。

 

魚、水中をよく観察して食わせる場所をイメージ、

そしてキャストが決まりイメージ通りに動かすと一撃で食ってきて1本目をキャッチ!

 

その後少し離れたところからシートパイルを見ているともう1匹バスが入ってきた。

1匹目と同じように観察からのイメージで数投目に食わせることに成功!

 

早い時間帯で2匹目までキャッチできていたので気持ち的にも少し楽になった(^_^)

 

だが、2本目以降厳しい時間が長く続く、、、

魚を発見してもキャストの動きで逃げてしまったり、目前で見切られてしまったり。

 

更に上流まで登るも魚を確認できず

朝釣ったポイントに入り直すも魚が見えなくなってしまいそうこうしている間に帰着時間も迫っている。

 

結局朝の2匹目以降追加することができずこのままウエイインとなった、、、

結果は2本2370gで9位でした。

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/16

後1本が遠いい、

後1匹釣れていれば、

そんなふうに思ってしまいますね(^^;;

 

しかしこれがバス釣りであり、試合です。

あと1匹が釣れる選手、タイミングをバッチリ合わせられる選手

いろんなことが挙げられますがこれらがピッタリ合った選手が上位に入れるんだと改めて感じました!

 

南千葉チャプターは残り1戦です。

最後まで自分らしく戦い悔いのない戦いをしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

去年の今時期!

2015-07-09 22:58:47

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

また釣りに行けない日が続いておりウズウズしてます。ますッヒー。

 

家にいるときは次の出撃ネタを考えたりしているのですが、、、

今日は今年に入ってからまだT.N.G.で釣っていないことに気がつきました。

 

確か去年の今くらいは北浦や常陸利根川でよく釣ってたな〜と思い携帯の写真フォルダを見ると!

やはり!!!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/09

これは常陸利根川!

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/09

こちらは北浦!

 

 

 

基本的にはヘビダンでの使用が多かったですが

もちろんテキサスリグや、チャターのトレーラーにもGOODです♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/09

ヘビダンでT.N.G.を使うときはフォール後のステイか軽くシェイクするくらいですね。

するとコンッとアタリが出たり、スーっとラインが横に走ったり!

 

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/09

今年は霞のテナガは遅れてるなんて言われていましたが

流石に今はバスもエビを意識していると思います。

 

僕的にはここ最近の雨続きみたいな天気よりも日が出て、あぢーと感じる時の方がテナガパターンはハマる可能性が高いと思っています。

ローライトだとバスも泳ぎまわりベイトフィッシュに意識が強くなってしまうのでそうなると巻物などに部があると感じますね!

 

天気予報では明日から晴れが続くみたいなのでテナガフィッシュ連発のチャンスかもしれません\(^o^)/

 

T.N.G.の場合サイズに種類があるのでこちらの使い分けも釣果アップにつながるでしょう♪

 

僕も次回霞出撃時にはT.N.G.でキャッチするぞ!!

 

TNG4TNG5

ちょこっと将監川

2015-07-02 22:41:09

いよいよ7月に入りましたね♪

 

梅雨が明けて夏本番まであと少しってとこ

僕は夏のジリジリとした太陽が好きだったりしますw

 

6月はなかなか釣りに行けず家で釣り具をいじっている時間が長かったような(^^;;

昨日はやっと釣りに行ける休みがとれて近場の将監川へ!

天気はあいにくの雨でしたが、、、

ボート屋さんも僕一人で貸切にw

 

とりあえず朝+ローライトってことでトップで流し始める。

まあそう簡単には出ませんね。

お次はカバー打ち!

 

しかしこれもノーバイト。

正直カバーでは釣れると思っていたのだが、

水位もありカバーで釣れる要素はあった

 

しかし反応がないです。

そこで岸から少し離れた場所に狙いを変えてみた!

 

狙い通り1本目をキャッチ

HU-70

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/02

バイトしてきたのは岸からかなり離れた場所!

 

その後同じ狙いでルアーを変えて

スタッガーオリジナル3in

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/02

ズル引きからオダに引っ掛けて外した瞬間にコンッ!

やっぱりこのチャートスタ3良く釣れます( ´ ▽ ` )ノ

 

少し時間が空いて最後の魚です♪

hideup 増田寛之 ブログ写真 2015/07/02

スモラバにワイド2inをトレーラーに

こちらも2匹目同様岸から離れた沈み物で♪

 

だんだんとこの日の状況がわかってきてこれからだって時に

シトシト降っていた雨が土砂降りに。

 

流石にこれ以上は厳しと判断してお昼前に早上がりすることにしました。

 

釣り方に気づきはじめてこれからだってときだったので少し悔しかったけど

自然相手だから仕方ないですね(´Д` )

 

 

 

それにしてもHUクランクのカバー回避能力、飛距離、扱いやすさ本当に凄いです!!!

 

HU-70stagger_original_3stagger_wide_2