松本泰明HIDEUP Blog

スライドフォールジグ3.5 タックルセッティング

2017-03-13 23:47:30

今年は例年より早く岡山では、スライドフォールジグ&スタッガーワイドのフォールの釣りで釣果が出ています!

 

野池などではシャローにギルが、フラフラ泳いでるのが見えるぐらいもうギルも動けているようです^^

 

先日のブログで紹介させてもらったところ、『スライドフォールジグでのタックルを教えて下さい』とのメッセージをいただいたので

今日は、僕が使っているスライドフォールジグ2.7g、3.5gで使用しているタックルを紹介させていただきます^^

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/03/13

リールはアルデバランBFS XG/SHIMANOを使っています♪

 

手返し重視でキャスト数を増やしたいのでXGのモデルを使っています^^

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/03/13

ロッドはMACCAの『66MLST』ですね!

 

ソリッドティップ採用のモデルのMLですが、しっかり張りがあるのでキャストもしやすく

66のレングスなのでキャスト制度もよく軽量ルアーでは幅広く使える番手になっています!

 

スライドフォールジグ&スタッガーワイドなどの少し比重があるスモールラバージグのセットでも、

ロッドが負けないのでキャストしやすいので、この番手を使っています^^

 

もちろん、パワーもあるのでガード付きのスライドフォールジグなどでも軽々フッキングが決まり、

魚を寄せるのも早くランディングも楽にできます!

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/03/13

ラインは信用と安心の、ガノア アブソルート/バリバスを使用しています!

 

とにかく強く!伸びが少なく感度が抜群にいいので、このラインを愛用しています^^

 

普段は7ポンドを基本で使っていますが、カバーや沈み物が多い場所などで使う際は10ポンドで使用する事もあります!

 

基本的にはこのタックルセッティングで僕は使用していますので参考になればと思います♪

 

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/03/13

 

このスライドフォールジグを使った『フォールの釣り』ですが、基本的には沈めて待つだけです!

 

スライドフォールジグにスタッガーワイドをセットすると、スパイラルフォール(回りながら沈む)するので、

ロッド操作でアクションをつけずに、ラインをしっかり出し待つ事がこの釣りのキモです!

 

この時、アタリをとろうと、ラインを張ったりすると圧倒的に釣果が下がりますので、

しっかりラインを出して自然に沈めて待ってみて下さい♪

 

ギルを目視できたり、ギルバイトを感じるとこなどがありましたら是非、投げてみて下さい!

 

例年よりも少し時期は早いですが、釣果が出てるのは事実!

 

試してみる価値は十分あると思いますよ^^


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日  12:00~21:00

     水-日   12:00~23:00

 

 

定休日    火曜日

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/03/13

 

 

URL