松本泰明HIDEUP Blog

たまらんばいフィッシュ!

2017-11-13 20:05:09

今日はお昼からボート釣行に♪

 

選んだエリアはロック&ウードが絡むエリアを中心に回り、

魚探にベイトが映ったり、鳥が多い良さそうなエリアには、

パワーポールを刺しじっくりHU-クランクで狙っていきました!

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

1メーターほどのシャローから一気に3メーターほど落ちるエリアで、

まずはシャローのウィードにHU-70の、

ホットピンクを巻いてウィードに当たれば少し浮かしウィードをかわせばまた巻いてを繰り返し、

 

ウィードから『フワフワ』っと浮かせたらウィードからバスが飛び出してきて反転バイト!

 

バシっとフッキングして一気に抜き上げ!

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

バッチリ入ってますね♪

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

ホットピンクのカラーを選んだのは、水質は濁っていたのでブルーバックチャートに、

しようと思ったのですが時間帯も日中で光量も強かったのでスケルトンボディのホットピンクにしました^^

 

派手なカラーの中にも強いカラーや弱いカラーがあるので使い分けですね♪

 

次は少し沖の水深3メートルのロックが絡むエリアに、

HU-300の新色『たまらんばいイエロー』を選び、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/10/24

ボトムのロックに当てながらゆっくり巻いてくると、

 

『ゴン!』

 

っと重量感のあるバイト!

 

フッキングと同時に走る走る!

 

シーバスか?と思うほどのトルクでしたが強引に寄せてハンドランディング♪

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

これだけ吸ってくれたらバレませんね♪

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

たまらんばいイエローもホットピンク同様、

チャートのクリアボディにインナープレートが入ったカラーで、

少し濁っていて今日みたいに天気の良い日には抜群に効くカラーになっています!

 

派手なチャートカラーの中でも強弱などをつけることで、

巻物で釣りにくい日中でも十分バイトさせる事ができますので是非、カラーの使い分けを試してみて下さい^^

 


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/13

 

 

オカッパリでもボートでも!

2017-11-12 18:51:11

今日も店頭に立たせてもらってお客様とお話させていただき、

HU-クランクでの釣果を本当に沢山聞かせてもらいました♪

 

野池では、

ホットピンク

HU-70

 

ホットタイガー

HU-150

 

が良く釣れていて一段下のレンジからバスを引っ張ってきてバイトさせるイメージで、

使われている方が多いので、しっかりアピールできるチャートカラーやフラッシュ系のカラーなどでの釣果を良く聞きます♪

 

 

またボートでは、

HU-200

 

HU-300

 

など少し深く潜るHU-クランクでロックエリアや枯れウィードなどに絡めながら巻いてくるような、

釣りでの釣果を良く聞きます♪

 

先日のボート釣行でも、

ロックに絡めながらゆっくり巻いてくるとガツンときました♪

 

どこのフィールドもやっと先日の台風の影響が落ち着いて、

濁りがとれてきたのでクランクの釣りが強くなってきています^^

 

オカッパリでもボートでもHU-クランク是非試してみて下さいね!


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

HU-200にも新色登場!

2017-11-10 17:49:13

先日、HU-300で登場した3色の新色が、

HU-200でも発売になりました^^

 

クリアウォーターに強く、ウィードに同化させて波動でバスに気づかせて、

ナチュラルに食わせる事ができる、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/10/24

ヒデメロンシャッド!

 

#02ヒデメロンのカラーにインナープレートが入ったカラーで、

派手過ぎず地味過ぎない絶妙なカラーになっています^^

 

キツ過ぎない濁りの時には、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/10/24

たまらんばいイエロー!

チャートが入ったクリアボディにインナープレートが入ったカラーで、

少し濁っていて濃いチャートだときつすぎる時や、

濁っている水質で天気が良い日中などは、たまらんばいイエローの出番です♪

 

最後は、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/10/24

たまらんばいピンク!

 

ピンクは派手だから濁りに強い!と思われてる方も多いと思いますが、

僕はクリアウォーターで使う事が多く、良く釣れるカラーです^^

 

僕の使い分けとしては、クリアウォーターでナチュラルなカラーより、

少しアピール欲しいな!と言う時や、経験上ピンクのカラーは早巻きで使うと、

良く釣れた事が多いので早巻きなどもオススメです!

 

早いところではもう店頭に並んでいると思いますので是非GETして使ってみて下さいね^^

 


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

トレーラーにもスタッガーオリジナル3.5!

2017-11-09 22:53:17

昨日の釣行でのHU-300「ハイレモン」カラーでの釣果を昨日はブログで書かせてもらったのですが、

他にもスピナーベイト&スタッガーオリジナル3.5のセットでも釣っていました^^

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/09

以前のブログでも書いた事があるんですが、濁りがきつい時やウィードの中など引っかかりやすい時は、

アピールの強い&引っかかりにくい、スピナーベイトが有効になる時があるのですが、

濁った水質の中からバスを引っ張ってきたいので更にアピール力UPの意味で、

スタッガーオリジナル3.5インチをトレーラーに付けています!!!

 

スタッガーオリジナルをトレーラーに付ける事でスピナーベイトの比重が上がり、

風の強い日でもキャストしやすくなり、シャッドテールが水を掴みゆっくり巻けて、

重心が下にくるので安定して真っすぐ泳ぐ事にもつながり、良い事だらけです^^

 

この日も沖に残るウィードの上をゆっくり巻いてきて、

ウィードの中に居るバスを引っ張ってきてバイトに繋がりました!

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/09

是非、スピナーベイトのトレーラーにスタッガーオリジナル!

 

試してみて下さい^^


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/09

濁りに中でもハイアピール!ハイレモン!

2017-11-08 20:15:22

今日はボート釣行に♪

 

今日の岡山は朝から天気が悪くポツポツ雨が降っていて、

先日の台風の影響でまだ濁り気味。。。

 

そして雨の影響からか水温も少し低下。

 

となると有効になってくるのが、HU-クランクでの刺し込む釣り!

 

ハードボトムのエリアで、ボトム付近で動きにくくなっているバスに対して、

HU-クランクをボトムまで潜らせて、浮かず潜らずでボトムでゆっくり誘うイメージでゆっくり巻いてきます!

 

選んだHU-クランクのカラーは、琵琶湖ガイドのナスビ君オススメの、

『#09ハイレモン』を選びました^^

 

濁り&ローライトの中でもしっかりと存在感を出してくれるハイアピールチャートカラーです♪

 

水深2.7ぐらいのロックがポロポロ入ったエリアなのでHU-300で、

確実にボトムに当てながらコツコツゆっくり巻いてきて大きなロックに当たり、

巻くのを止めてゆっくーり浮かせてロックを越えた瞬間に、

 

『ゴゴッ』

 

っとバイト!

 

ラインを一気に巻き取りフッキングから抜き上げ♪

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/08

ズボっと食い上げですかね♪

 

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/08

サイズは40無いぐらいですが狙って釣れたら嬉しいですね^^

 

そして濁った時やローライト時にはバスを引っ張る力の強い、

ハイアピールカラーのハイレモン!

 

是非、試してみて下さいね^^

 


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/08

 

フットボールジグにはMACCA67MH

2017-11-06 18:42:56

昨日のブログで秋の本番の巻物ルアーにオススメのMACCA71M+について書かせてもらい、

秋はバスが広範囲に動くので巻物ルアーで効率良く探っていった方がルアーがバスに出会いやすく釣れやすいのですが、

秋は暑い夏から寒い冬にかけての中間の季節!!!

 

もちろん日にちが進む事によって冷え込んで寒くなっていきます。

 

特に急に冷え込んだ日なんかはバスも動きが鈍くなり、ボトムを意識してより深い水深に移動します!

 

そんな時にこれからの季節に出番が増えてくるのが、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/06

フットボールジグの釣り!

 

巻物ルアーでは釣りにくいコンディションの日でも、

ボトムをゆっくり誘ったり、思いフットボールをフォールさせてリアクション的に狙う事もできるので、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/06

急激に冷えた日や日中の巻物ルアーで釣りにくい時などでも、

バスをキャッチする事ができる釣りですね^^

 

僕がフットボールジグを使う時に使っているMACCAの番手は67MHをメインに使っていて、

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/06

5g~21gまでのフットボールをこの番手1本で使用する事が多いのですが、

1番気持ちよく使えるのは11gぐらいのフットボールかな?と思います^^

 

6フィート7インチのレングスが底物ルアーを操作するのに丁度いい長さで、

ズル引き、ボトムバンプ、ハングオフなどあらゆるアクションに使いやすさを感じます!

 

またMACCAには67MHの他にも、610MH+の番手もあり、

610MH+でもフットボールを使う事がありますが、使い分けとしては、

67MHは11g以下のフットボールジグ!

610MH+は11g以上のフットボールジグ!

といった使い分けで僕は使用しています♪

 

欲しい時に在庫が無かった。。じゃ少し寂しいので、

本格的に冷え込む前に今から準備しておく事をオススメします♪

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/06

巻物ルアーのフォローとしてこれからの時期は持っていて損は無いので、

是非、良かったらMACCAを実際に触っていただけたらと思います^^


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/11/06

巻きの秋、HU-クランクカラーチョイス!

2017-11-05 17:52:22

 

季節はすっかり秋本番!

 

巻物ルアーの出番も増え、HU-クランクでの釣果も店頭に立っていると多く聞くようになりました^^

 

今日は店頭でもよく質問いただける、HU-クランクのカラーチョイスについて書いていこうと思います!

 

以前のブログでも書いた事があるのですが、その日の天候や水質などでカラーを選ぶ事が大事だと僕は思います♪

 

 

大きく分けるとルアーには3種類のベースカラーがあり、HU-クランクのカラーで使い分けるなら、

僕は下のように考え使い分けています♪

 

1つはクリアカラー!!

光量も多く、水が澄んでいる時のなどにオススメです!

ヒデメロン

#02 ヒデメロン

 たまらんばいブルー

#41 たまらんばいブルー

 

などのカラーは水質がクリアな時や光量が強い日中なんかに、僕はよく使用するカラーです♪

 

2つ目はチャート系!

このカラーは、水質が濁った時や朝や夕方の光量が少ない時にオススメです!

ホットタイガー

#12 ホットタイガー

 

ブラックバックチャート

#10 ブラックバックチャート

 

岡山では水質が濁っている池や川が多いので、チャートカラーは1つはタックルBOXに、

入れておいて損は無いカラーです♪ また雨が降って『水が濁ればチャートカラー』は鉄板です♪

 

最後はカラーはフラッシング系!!

天候が悪く、雨や曇りのローライト時や、朝だったり夕方の光量が少ない時には、

 

フラッシング系のカラーが、しっかりバスにアピールしてくれるのでオススメです!

#13 キンクロ

 

USシャッド

#14 USシャッド

 

凄く水質が濁ってない限り、朝はキンクロを選んで投げる事が僕は多く、

HU-クランクではキンクロが1番、僕は使用頻度が高いカラーですね♪

 

各地方や池だったり川で、よく釣れるカラーなどあると思いますが、

少しでもカラー選択の参考にしていただけたらと思います^^

 


Fishing Gear & Tackle TRIBE

hideup 松本泰明 ブログ写真 2017/02/03

TRIBE ブログ

TRIBE YASUブログ

 

☆TRIBE TV☆ YouTubeチャンネル 

 

Tel:086-259-5945  FAX:086-259-5946

  Maile:nfo@fishing-tribe.jp

営業時間 月曜日~日曜日  12:00~23:00