森悟司HIDEUP Blog

HUスライドフォールジグ!!!

2015-06-26 18:35:18

遂に…ワイド専用のジグが完成!!

 

ワイド専用!!

ワイドの為に生まれたジグ…

 

HU-スライドフォールジグ

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/26

 

ワイド特有の、あのスライドフォールがパッケージから出してすぐに使える…

 

更に…

デカイ魚が掛かっても、フックが伸びたりしない強靭さを兼ね備えてます!!!

 

 

HUスライドフォールジグ

 

 

このジグの登場をどれだけ待ちわびていた事でしょう…

 

エビ藻パッチのフォール、オープンウォーターでのフォールとどちらにも対応している為、今までのようなシチュエーションによる使い分けも不要になる!

 

 

デカイ魚とのファイトもビビる事なく、確実にGetできる!

 

 

 

ワイド専用だから

ワイドの為に設計されているから

 

スライドフォールジグ以外は必要なし!!

 

 

 

それはもう、、、驚愕のスライドフォールをしてくれます!

 

 

デビューまで、暫くお待ち下さい!

女性ゲストへのレクチャー〜の、ワイドでスーパービッグ!!!

2015-06-14 12:36:26

今回はバスフィッシング初体験の女性ゲストをお迎えし、週末の琵琶湖へ。

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

 

当然、初体験ということでワイドな展開は…

 

 

という事で、僕の不得意なスピニング&ライトな展開。

 

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

放水280tで魚が浮いてる傾向から、ワッパー3のノーシンカーをセレクトして、レクチャーに専念。

 

 

 

女性ゲストに!

ワッパーfIsh

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

 

ナイスフィッシュ〜(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

ワッパーが何とか、不得意分野をカバーしてくれ、女性ゲストにポロポロと釣って頂く事に成功!

 

missionは完了。

 

バスフィッシングの楽しさを少しは伝える事ができたのかな…

 

 

しかし荒れ模様で、バイトがあってもフックアップできない状況が続く…

 

 

 

レクチャー&ネット係りに専念する事に決めていた僕も、釣れないムードの打開に唯一デッキに積んでいるワイド4インチのヘビダンをキャストする事に。

 

 

ライトリグを同じエリアでやっていても、バイト少ない…そんなエリアで。

 

 

 

とんでもない…

 

スーパービッグが…

 

ワイド4 ヘビダンを投入すると…

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

 

6年ぶりの自己記録更新するジャイアント

 

ロクヨン〜!!!

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

 

60を越える魚は沢山釣ってきましたが、自己記録を越える魚をワイドで仕留める事ができました!

 

 

 

ワイドと出会い、ワイドを信じ、ワイドを一心不乱に投げ続けてきた結果。

 

 

長年バスフィッシングをやってきましたが、感動のひととき…

 

ワイドが僕の歴史を作ってくれ、また歴史を塗り替えてくれました。

 

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/14

カラーは”#113 モスグリーンギル”

 

 

ワイドを使っていれば、誰にでもチャンスは到来する…

 

 

今回のように、ライトリグで無反応だったエリアで、ワイドを投げるとこんなジャイアントが反応する…これがワイドの威力なんです!!!

 

これからも…ワイド一筋、一心不乱に。

 

ワイド、ありがとう!!!

stagger_wide_4

10/0 ⁉︎

2015-06-02 07:38:16

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/02

 

10/0のフックって、、、

使われてる方も少ないでしょうし、リリースされてるメーカーもごく僅か。

 

 

先日、ちょっとした閃きから投入しているモノがあります。

 

 

強烈なバイトがあり、豪快にフッキングを決めるも、全てすっぽ抜け…

 

 

改めて、タックルバランスって大切だなと思いました…

 

 

 

で、10/0のフックって何に使うの!?なんですが、コレです!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/02

”スタッガーワイド 7インチ”

 

 

 

先日はバイトがあるも、7/0しか持ち合わせがなく、仕方なしにやっていましたが…フックセッティングが悪く、全てワイドが口の中で折れてしまい、フックポイントが露出しなかったのが原因と判明。

 

 

という事で、超ワイドゲイプで7インチが口の中で曲がってもフックポイントが露出して、フッキングが決まるように見直しをかけた訳です(^^)

 

 

ワイド7インチ、確かにビビってしまう程のデカさですが…琵琶湖では至って普通のサイズです。

 

 

使っておられる方も少ないのか?バイトは以外とあります。

 

 

デカイ奴狙いに思われるかも知れませんが、45クラスは普通に喰ってきます…

 

タックルバランスの見直しで、やっとバッチリフッキングが決まりそうです。

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/02

 

ちょっとワイド7インチにハマってしまいそうです…

stagger_wide_7

ワイドツインテールが早くも…★

2015-06-01 12:37:25

新たなワイド炸裂スポットを探す旅に…

 

今までやっていたのは”ウィードフラットの薄いところ、抜けてるところ”

 

そういったスポットにアユが溜まり、回遊性の強いバスが釣れるのが、このパターン…

 

アユ=スタ3

という事で、スタ3が最強パターンになっています。

 

 

 

そんな最強パターンを捨て、新たなワイドパターンを探す事が今回の目的で各エリアをパトロール!

 

できる時間も数時間の為、ラン&ガンでNICEスポットをスピーディに探査!

 

 

 

ワイドでやっつけたい…

 

短時間の限られた時間、釣りたい思いで船団でやるのもいいですが…ワイドで釣れるクオリティの高い魚、そしてマニアックスポットではなく、誰もが簡単に釣れる場所…

 

そんなスポットを探すのは、今の琵琶湖では至難の術か…

 

ここもダメ、あそこもダメ。

 

ワイドをひたすら投げ続けるも、バイトはありますが…無の時間が過ぎる。

 

 

ワイドを信じて投げていれば…釣れる。

 

雨の日も、風の日も、ワイドと共に歩んできた10年。

 

厳しい時こそ、ワイドが釣れる…

 

 

 

ラスト一時間。

 

マニアックなスポットではなく、自衛隊沖の3.5m。

何の変哲もない、ウィードフラット。

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/01

 

 

 

ワイド4インチのヘビダンから、ワイドツインテール4インチのライトテキサスへ変更してみる事に…

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/01

 

 

ヘビダンのリアクション要素から、じっくりゆっくり誘える、5gライトテキサスへ

 

 

フルキャスト→ダルンダルンステイ→ウィードをほぐして、ポロッと外す→ステイの繰り返し。

 

誰もができるエリアで、簡単操作のスタッガーワイド4 ツインテールのライトテキサス!!

 

カラーはもちろん、、、アーマークロー!!!

 

 

えっ!?

マジッで!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/01

ワイドツインテールに変更したら、いきなりのBIG〜!!!

 

 

 

更に!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/01

 

GOODサイズ〜!!

 

 

ラストキャストの

トドメに…

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/06/01

またまた50オーバー!!!

(北村くんはワイド3.3のライトテキサスです)

 

 

 

ワイドシングルを投げても反応が無かったのに、ワイドツインテールへチェンジしたら…

 

 

この使い分けができる事がワイドシングルとツインテールの存在の意味なんです!

 

 

今年は早くも…ツインテールが爆発の予感!?

 

 

誰もが簡単に釣れるエリアの発見と、ワイドでやっつける任務完了。

 

ワイドツインテールのライトテキサス!

 

普通のエリアで、普通に釣れる…すごく大事な事だけと、それを普通にこなすワイドツインテールはやっぱり凄い!!

 

 

ワイドシングルテールとワイドツインテール、状況によって使い分けしてみて下さい。

stagger_wide_twintail_33stagger_wide_twintail_4