森悟司HIDEUP Blog

特命…夏の思い出作りのお手伝い!ワイド2.7で怒涛の30本!!

2015-08-23 11:03:49

今回は…某先輩の特命で琵琶湖! 御子息の夏の思い出作りに琵琶湖でバスを!

 

という事でご案内する事に。

 

 

しかしジュニアHSの彼ら、バスフィッシングは初体験との事…

しかもamのみの短時間勝負…

 

 

本来であれば、ワイド3.3のウルトラショートヘビダンを撃つorワイドツインテール4のライトテキサスで思い出になるビッグをアテンドしたいが、、、どうする俺⁉︎

そうだ!!

切り札があるじゃないか!!!

 

 

ワイドはどうしても僕のスタイルから外せない…

 

最後の切り札、ワイド2.7をDSで探る事に!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

 

 

 

やっぱり…

ワイド2.7、凄い!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

開始早々に(^^)

 

 

切り札が炸裂し、開始からあっという間に、10本越え〜(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

もう少し…テクニカルな事を伝えようとするも、ワイド2.7がオートマチックにバスをヒットさせてしまい…もはや僕の出る幕なし(泣)

 

他のワームのようにアクションする事なく、1.8gのDSでワイドがスパイラルフォールする事で、ファーストフォールでグイグイ喰ってきます。

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

 

 

ダブルヒットも当たり前〜(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

 

 

たまらんばい!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

 

 

 

ワイド2.7の勢いは止まらず、30本で終わろう宣言…開始3時間で任務終了。

 

 

 

MAXサイズは45まででしたが、”バスフィッシングって楽しい〜!!”

そんな言葉を頂き、僕も感無量

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/23

 

 

 

彼らの夏のいい思い出になったかな…

 

 

 

僕のフェイバリットはワイド4インチである為、2.7インチの出番は少ないけど…こんなに釣れてしまう2.7のポテンシャル。

 

小さくてもワイド

小さくても、ワイドのDNAがしっかり継承されてる。

 

 

僕も一日中、ワイド2.7DSでたまらんばいしてみたい…

 

 

 

少し秋の気配も感じるようになってきました。

 

って事は…アレの準備をススメないと(^^)

 

 

stagger_wide_2.7

ワイド3.3の実は…な使い方!!

2015-08-09 07:17:18

ウィードモリソンな琵琶湖。。。

 

 

エッジ付近のウィードの薄いところでは、

今まで通りワイド4インチの10gヘビダンを使ってますが…

 

 

しかしこんなに暑くなると、どうしても”ウィードの中”、ウィードモリソンな中を釣る事で釣果が出る、、、

 

 

僕的には、どんな状況であっても、ワイドを使いたい…

特にこの時期のワイド特有のフォールがデカイ奴を惹きつけるからです!!

 

 

先日もblogで記しましたが、ワイド4インチでは、ウィードモリソンな中には容易に入ってくれない…

 

という訳で、すり抜けを重視して”ワイド 3.3インチ”を使う訳です!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/09

 

 

ここからが…ワイド3.3でウィードモリソンを攻略するキモです!!

 

 

ワイドが入ったとしても、ヘビテキや直リグではバイトを弾いたり、甘噛みな状況が多発するんで、僕は…

 

 

”ワイド3.3 ウルトラショートヘビダン”

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/09

 

 

 

セッティングは以下になります(^^)

 

⚫︎ワイド3.3

⚫︎ノガレス スルーダウンショット リーダー 6cm

(↑これがめっちゃイイんです!!)

⚫︎バレーヒル ダウンショットシンカー スリム 14〜18g

⚫︎がまかつ ワーム316 1/0

 

 

 

何故、直リグじゃないの?? 先ほども記したように、ヘビテキや直リグでは違和感を感じて、離してしまったり甘噛みだったりします。

 

それをカバーするのが…ノガレスのスルーダウンショットリーダーなんです!!

 

ワイド3.3からシンカーまでの僅か6cm…スルーダウンショットリーダーを入れる事で、バイト数もキャッチ数もウンと変わってきます㊙︎

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/09

 

 

 

ワイド3.3の実は…の実は!

ノガレス スルーダウンショットリーダー6cmをかました”ウルトラショート ヘビダン”でのウィードの中を攻略する事でした(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/09

 

 

もう一つ…僕は”見て撃つ”事はしてません!

 

キャスト→フリーフォール→シェイク→7秒ステイ

 

これをワンキャストに3回繰り返してピックアップしています。

 

 

撃つのは苦手としているので、キャストで狙う…そんなスタイルです。

 

 

 

”ワイド3.3のウルトラショートヘビダン”

 

 

通常の直リグとのバイト数の違いは明らか…是非ともお試し下さい!!

 

 

しつこいようですが…

ワイド3.3のカラーは

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/09

”ダークオリーブ”

 

これだけでOKです(^^)

 

 

stagger_wide_3.3stagger_wide_twintail_33

大佐、ワイドで3位〜のワイド3.3で!!

2015-08-02 23:11:08

灼熱…

正にそんな言葉がぴったりな琵琶湖。

 

 

本日は、ボートハウスラッシュのオーナーズカップの冠スポンサーであるバレーヒルさんのお手伝い!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

 

 

この方と…プレゼンターを(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

 

ビッグサイズを選んで釣るのは、、、

ウエイン状況を見ていても、いいサイズを揃えるのは…難しい状況なようです。

 

 

 

しかし!!

!!!

 

大佐がワイド&ジグを使い、お見事!!!

 

 

3位に入賞!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

ワイドはデカイのを選んで釣る事ができる、…厳しい状況でこそ、ワイドが効く…今回もワイドをやりきった大佐の入賞は必然と言えるでしょう。

 

大佐、流石です!!

 

 

詳細な釣り方、エリアは大佐blogにてチェックして下さい!

 

 

 

プレゼンターとしての役目も全うしましたが…魚を見てると釣りたい思いがMAXになり…

 

 

 

OSP所属の小田さん、ハヤブサのイメージガール.ミポリンコさんを強引に拉致し、湖上へGo〜

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

 

残り時間は2時間弱…

果たして、釣れるのか!?

 

 

新たなスポット発見の為、サクッとパトロール開始!

 

 

 

毎年できるカナダ藻ドームのエリア。

 

今年も沢山のカナダ藻ドームが形成されると思いますが、僕がキーとしているのは ”少しでも水通しのいい場所”

 

 

見つけるのは簡単!!

周りの水質より澄んでいる(ように見える)…これだけでOK。

 

そんな周りより水が澄んでいるスポットで…

 

 

 

出るのか…

 

 

ばしっ!!!

!?!?

 

 

 

でっデッカーイ!!!!!

いったか…!?

 

ロクマル様、降臨…です(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

しかしながら…

ロクマルを余裕で釣っちゃう釣りガールのミポリンコちゃん…凄スギます。

 

 

もう一箇所…同じようなシチュエーションのスポットをチェック!

 

 

 

僕も(^^)

 

ワイド3.3 超〜ショートリーダーヘビダンで50オーバーをい、た、だ、き❤︎

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

 

ワイド4インチでは、ウィードの中に入れるには引っかかる為に、敢えてワイド3.3を使って、ウィードの中に入れてます(^^)

 

魚を触る為のサイズダウンではなく、中でしか喰わない魚にまで到達させる事を重視した3.3なんです。

 

撃つ釣りは滅法弱い僕のスタイルを、ワイド3.3がカバーしてくれている…

 

先ずは、中に入らないと始まらない、この釣り。

ワイド3.3なら、簡単に入ってくれるのでストレスフリー!

 

 

いい所にワイド3.3が入ったら…イッパツです(^^)

 

今年はワイド3.3の需要が益々増えそうです!!

 

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2015/08/02

 

カラーはもちろん…

”ダークオリーブ”

 

これだけでオッケーです(^^)

 

 

stagger_wide_3.3