室町雄一郎HIDEUP Blog

愛着があるルアー

2017-02-23 23:09:24

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/23

ガリッガリに使い込んでるルアーって愛着出てきますね!このラオラはもう何年選手かなー(*´-`)

着水してからのフォールスピードがルアーウエイトの割に遅い設計なので、シャローレンジを狙う際にも着底時の根掛かりロストを恐れずに攻める事が出来ますね!

そろそろフックの先が甘くなってきたのでフックを交換しようかな!ラオラはルアーのおでこ部分がストラクチャーを回避してくれるので、案外根掛かりしにくいバイブレーションプラグなんです♪

ルアーに穴が空くまでまだまだ使うぜ!

laora

ラオラ、オラオラで巻く印旛沼

2017-02-20 23:20:57

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/20

ようやく長い冬を抜けたような、、、釣れると分かっている水路系サイトフィッシングを年始に封印して、ようやく本湖絡みのさかなを手にする事が出来ました〜!

日中の気温が高く風も暴風と言える程に荒れていたためか、さかなのポジションにも変化が?比較的浅めのボトムが硬いエリアにいましたね。

水深数10センチを引いてくるため、ルアーが着水した直後に巻き始めないと根掛かりの原因となってしまう場所でしたが、ラオラはスーッと落ちてくれるのでシャローが引きやすい。実はお気に入りのルアーのひとつなんですよね!HUクランクと同様、国産プラグではあまり見かけないクローム系のカラーを採用している所も好きだったり。

もう少しすると

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/20

シャローフラットにデカイの差してきます。

昨年はスタッガー4インチのテキサス巻き巻きでしたね!

引き続きシャローのデカイの狙って行きますよ!

タックルで使い分けるシャッドの潜行深度

2017-02-17 23:17:02

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/17

タックルで使い分けるシャッドの潜行深度

例えばまず、ベイトタックルでシャッドプラグを投げる場合    

ラインの太さは7lbから12lbということが想定されます。

まずベイトタックルでシャッドを投げる場合のメリットは 

・キャストコントロールがし易い

・ラインが太いので思わぬビックが掛かっても切られにくく、根掛かりをしても回収率が高い

単純にこれだけの事が挙げられます

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/17

スピニングタックルでシャッドを使用するメリットは

・ベイトリールとは違い、リールの回転抵抗がないため飛距離がぶっ飛び!(HUシャッド、ほんとに良く飛びます!)

・リールが下にくるのでボトムに当たる感覚やバイトの取れ方など、繊細に感じることが出来ます。

・細かいドラグ調整でバラシを防げる

以上がパッと挙げられることでしょうか!

その他に

使用しているラインの抵抗による、潜行深度!これ、意外に重要♪

太いラインはシャッドが潜る時のラインの抵抗が大きくなり、潜行角度と潜行深度は緩やかに浅くなります。対してスピニングでシャッドを使用した際には、その抵抗はベイトよりも低くよりシャッドは潜り急な角度で潜って行きます。

ある程度、ここのスポットに通したい!と目星がついていたり

逆に、広い範囲を探って行きたいと思う時には自ずと使用するタックルやラインの太さもも違ってくるのではないでしょうか?!

ご自分が通うフィールドによって、タックルバランスを変えてアプローチしてみてはいかがでしょう?

さて、明日から名古屋キープキャスト!

我らがhideupブースも設営が完了したとの連絡を頂きました!hideupの琵琶湖メンバーの皆さんがブースに立つ予定です!是非、hideupブースにお越しください(*´-`)

カムバックルアーマシーン

2017-02-15 00:20:30

 カムバックルアーマシーン

オカッパリに持ち運びが良いようにロープを結んでみた・・・けど爪が下向きになって見事なボツアイデア(*´-`) やっぱり玉の柄の先端に付けてガシガシやった方が良さげですね!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/15

でもカラビナを付けみたアイデアは悪くなかったかな♪カラビナにラインを通せば根掛かったルアーまで一直線!今度はカムバックルアーマシーンを玉の柄に付けて試してみよっ!

特に今から春先にかけてはシャッドプラグが有効的な季節です!スピニングであれば4lb前後。ベイトフィネスであれば8lb前後と、ライトラインでの使用が前提の釣りには根掛かりなどでロストがつきもの。少しでも回収の確立を高めてあげるためにも根掛かり回収機は必携アイテムです♪

cblm

霞ヶ浦、思い出の土浦周辺

2017-02-11 23:38:54

中学、高校生の頃にチャリンコで良く通っていた霞ヶ浦の土浦周辺!あの頃はオカッパリのサル番長(関和プロ)に憧れて千葉から霞ヶ浦までチャリンコで良く通ったものです笑笑 

その後チャリンコは原チャリに変わり、夏休みは毎日のように釣りをしていた学生時代・・・。これで良かったのか、うん。良かったんだ!と自分に言い聞かせます(*´-`)

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/11

さてさて、久しぶりに新川に行ってみたら公共の駐車場が出来ていました。

駐車場は1日300円なり!!

新川は住宅地を流れる川です。地元の方に迷惑にならない駐車を心掛けたいものです^ ^ 公共の駐車スペースがあれば誰にも迷惑を掛けずに堂々と楽しくさかなつりが出来ます♪

駐車スペース等、マナーを守って楽しいさかなつりにしましょ♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/11

釣果のほどは・・・

相変わらず厳しい日が続きます。。

しかし冬でもバスフィッシングに行き続ける!!自分は釣れても釣れなくても釣りに行く事に価値があると思っています。。。

これからも厳しい日が続くとは思いますが、一発デカイの狙っていきますよ!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/11

霞ヶ浦でオカッパリ!

2017-02-08 23:41:52

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/08

昨日の霞ヶ浦

風がビュービュー!立っている事がしんどい程の強風( ; ; )釣りが出来る所を探すのさえ厳しい状況にやられてしまいました。。。霞ヶ浦の本湖は自分の身長と同じくらいの高さの波だったしね笑←言い過ぎ?!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/08

定番スポットの横利根川

久しぶりに横利根川に行きました。まず気をつけたのは車を停めるための駐車場でした。横利根川の横を走っている道路はとにかく狭い!とてもじゃないけど車を川に横付け出来るようなスペースは皆無。。。慣れない牛堀方面のオカッパリだったので、先ずは車を停める場所を確保する事に一苦労。

例えいいスポットがあっても、車を停めるスペースが無いのに車を無理に停めてはいけませんよね!周りの迷惑になるような駐車をしてしまっては釣り人としてカッコ良くないですから。ちょっと遠くても、駐車スペースがちゃんと確保出来る場所から歩いて行く。苦労して歩いて、その先にはきっといい釣果があるはずですから!笑

今回はちょっと風が強過ぎて、釣りとしては不完全燃焼感が否めません。リベンジ確定として近々また霞ヶ浦へ行こうかと思います!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/08

 

霞ヶ浦でオカッパリ!

2017-02-06 21:10:47

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/06

明日は霞ヶ浦でオカッパリの予定!

ボートフィッシングはあれこれと悩む事なくタックルを持ち込めば完了です^ ^ しかしオカッパリは持ち運べるタックルに制限がありますから・・・何をしたいか、何処に行くかで持ち込むタックルを考えて絞り込まないといけませんね♪

霞ヶ浦で出番が多い「MACCA66MLST」に巻いてあるラインもシャッド用に巻いていた柔らかいフロロライン7lbから、ある程度汎用性を持たせるために硬めのフロロライン8lbへチェンジです!足場が高い場所もあると思うので、ワンランク太いラインで強引なやり取りをしても大丈夫な様に。転ばぬ先の杖、ですかね〜(*´-`)

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/02/06

かなりの強風の予報なので、無理せず安全第一に!楽しんで来ようと思いまーす!!