室町雄一郎HIDEUP Blog

新製品情報!

2017-03-07 00:51:29

近々に発売予定のスタッガー2インチ&2.5インチ!

最大サイズが7インチまでラインナップされているスタッガーシリーズにとうとうこのサイズが発売されることになりました♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/03/07

上からスタッガー2インチ

下がスタッガー2.5インチ

マテリアルはノンソルトでハリ持ちは抜群!

実は昨年のJBTOP50桧原湖戦で使えるようにと吉田さんから数本だけサンプルを頂いていました。

(昨年にFECO認定取得済み商品です)

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/03/07

サイズ感がイマイチ掴みづらいと思うので

上からスタッガー2インチ

真ん中がスタッガー2.5インチ

下がスタッガー3インチ

全国をトレイルをする僕としては、桧原湖や野尻湖には2インチがベストマッチだと感じます。マイクロサイズのマスバリをや細軸のオフセットフックを使用したライトキャロやダウンショットリグ。

そして2.5インチは霞ヶ浦のオカッパリでの「リアクションダウンショット」にこっそりとヘビーローテションしていました・・・。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/03/07

(写真はスタッガー3インチのリアクションダウンショットで霞ヶ浦)

2.5インチのリアクションダウンショットにのみに焦点を当てて言えば、、、

リアクションダウンショットに求められるのは

アクションのキレ

サカナに気がついてもらえる、寄せてくる事が出来る最低限のアピール

パーツが多すぎるワームだとアクションのキレを作るためシンカーを重くしないといけない。でもこれが根掛かりの原因を作ったり・・・

シンプル過ぎるワームだとサカナを寄せてこれない。

まさにシャッドテールワームってサカナを寄せてこれるアピール力とアクションのキレを両立させたジャンルのワームだと僕は思っています♪

そんなシャッドテールのなかでもスタッガー2.5インチは、ノンソルトマテリアルなのでテトラや杭にルアーを絡めた際、ワームがフックからズレにくかったのでアプローチがとてもし易く感じましたよ!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/03/07

僕がリアクションダウンショットをスタッガー2.5インチで使用する際のタックルは以下

・MACCA 66MLST

・SS AIR8.1またはアルファスエア7.2

・STZフロロ8〜10lb

・スリムタイプのDSシンカー3.5〜5g

こんな感じです!

このタックルであればHUシャッド60SPや5g前後のメタルバイブレーション、スモラバも扱う事が出来るため、冬のオカッパリバスフィッシングには絶対に必要なタックルでありNO1の汎用性を兼ね備えなているタックルになっています!

正確な発売日がわかり次第、また告知を致します!FECO認定ルアーでもあるので是非、トーナメンターの方にも使って頂けたらと思います^ ^

stagger_original_2

URL