室町雄一郎HIDEUP Blog

MACCA HUMS64L インプレ

2015-12-28 23:50:33

MACCA HUMS64L

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2015/12/28

このロッドでスピニングの釣りは大体カバー出来る!幅広いルアーウエイト設定

適合ルアーウエイト1/32~1/4オンス 適合ライン3~6ポンド
・ノーシンカー・ダウンショット・ジグヘッド・ネイルリグ・ライトキャロ・小型プラグetc...

ここ最近のおかっぱり釣行では使用頻度が高いHUMS64L !!

あらゆるライトリグから小型プラグまでがキャスト出来る汎用性の高さが「このロッドを持っていこう!」という気にさせてくれます。スピニングのバーサタイルロッドとも言える一本なのでボートフィッシング&おかっぱりとシチュエーションを
問わずに迷わず手に出来るロッドです。ルアーが気持ちよく飛んでくれるので飛距離を稼ぎたい釣りにベストマッチのHUMS64L 。ノーシンカーやシャッドプラグなどにオススメしたい一本!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2015/12/28

ルアーが飛ぶロッド!!

初めてルアーをキャストした際の印象はズバリ「ルアーが気持ち良く飛ぶロッド」だということです。HUMS61L同様、リールから放出されるラインの
糸抜けがとても良い。
HUMS61Lは張りが強く、ルアーのウエイトをティップ付近に乗せて素早いモーションで投げるのに対し、
HUMS64L はレギュラーテーパーアクションなので、ルアーのウエイトをロッドにしっかりと乗せてキャストすることが出来るためルアーの飛距離を稼ぐことが可能となります!

ルアーの飛距離を稼ぎたい釣りにおすすめしたいHUMS64L !!

広大なフラットエリアのサーチ、ストラクチャーに対してディスタンスを取りたい時、表層で起こるボイルを遠距離からの狙い撃ち、おかっぱりからの飛距離が欲しいアプローチなど。
ライトリグロッドに多いファーストテーパーよりも飛距離を稼ぐことが可能なためアプローチの幅が広がります。

MACCAスピニングモデルのアクションの違い

ファーストテーパーのHUMS61Lはティップを細かく動かす「ピクピクシェイク」が得意なのに対し、HUMS64L はもう少し手前からロッドが振れることになるので「ジグヘッド」や「ジグヘッドワッキー」などの「パタパタ、クルクル」と水中でワームを大きく動かす釣りにと2本のMACCAを使い分けることが出来ます(*^_^*)

ティップ

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2015/12/28

ベリー

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2015/12/28

バット

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2015/12/28

以上MACCA64L インプレでした♪ 

URL