室町雄一郎HIDEUP Blog

JBTOP50 野村ダムへ!!

2016-05-31 11:22:09

 

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/31 

JBTOP50第2戦のトーナメントレイクである野村ダムへ移動中です!

気候は太陽サンサン、夏模様!!どのようなパターンがハマるのか、、、今から楽しみで仕方ないですね♪現地まではまだまだ距離があるので安全運転で向かおうと思います!

 

 

ワイドに必携アイテム

2016-05-23 23:12:27

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/23

5/22

昨日は霞ヶ浦の大山スロープにて全国つり祭りが開催されました。僕は運営のお手伝い、サポーターとしての参加をさせて頂きました

昨年同様

ご家族、ご友人同士の参加で和気あいあいとした雰囲気はつり祭り独特のものがある気がしますね!

元気いっぱいだったキッズ達は未来の釣り業界の担い手になるのかなっ?!なんて思ったり笑

さて

hideup 螳、逕コ髮�ク€驛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/05/23

スタッガーワイドの本格的なシーズンインが到来!?周りでも釣れてる話しを良く聞くようになりましたね!

スタッガーワイドがブームとなったきっかけ

「ジグ&ワイド」

僕もトーナメントで自信を持ってキャストすることが出来る、超一軍のコンビ。一昨年の亀山ダムで行われた関東Bブロック大会で「ジグ&ワイド」で優勝した思い出は一生忘れることはないでしょう

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/23

ジグ&ワイドの宿命、、、

スタッガーワイド4を既にお使いの方は経験があることでしょう。ワーム自体の重心が後方に集中しているので致し方ないことではありますが、キャストするだけでワームが裂ける!バスを一匹釣り上げるごとにワームを交換しなければならないのはとてもストレスを感じます

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/23

FINA(ハヤブサ)トレーラーロック

これを装着することによってジグ&ワイドの使用でもワームが裂けることなく思いっきりキャストすることが出来ます。またバスを釣り上げてもワームが飛んで行ってしまうことも軽減されるのでジグ&ワイドをする時にはオススメのアイテム!というより必携、マストアイテムなので是非まだ使ったことのない方は使って欲しいと思います。

・ジグ&ワイド4にはトレーラーロックM

・スライドフォールジグ&ワイド3.3&2.7はトレーラーロックS

上記が目安となります

 

これからどんどんスタッガーワイドのフォールの釣りが熱くなってきます!

フォール中、弾ける様に水中にラインが引き込まれる感覚は、一度体験したらもう辞められませんから・・・

 

stagger_wide_4

印旛新川おかっぱり

2016-05-21 23:32:34

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/20

短時間ではありましたがホームの印旛沼新川のおかっぱりへ

ラバージグ&ワイドツイン4やネコストレートのネコリグでも釣れましたが・・・

一番好反応だったのはスライドフォールジグ2.7g&スタッガーワイドツインテール2.2

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/20

最近はかなりのお気に入りの組み合わせ

ワイド2.7やワイド3.3よりも横幅が広くないためカバーに入れた時のすり抜けがイイ!

そしてスライドフォールジグの扁平ヘッドとスタッガーワイドの扁平ボディの組み合わせがまたイイ!

ボトムステイでの姿勢が倒れ込まないため、ズル引き時にフックがボトムのストラクチャーに干渉することなく引いてくることが出来ます

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/20

バスの目線が少々上気味だったので

フォールやズル引きをして高さがある何かに引っ掛けて外したあとのカーブフォールがgoodでした!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/20

この時期はバスのバイトのパワーが弱いときやしっかりとルアーを咥えていないことが多い。

そういったバスのバイトをフッキングに持ち込むために注意するべき点はズバリ、フッキング!スライドフォールジグやガード付きマス針を使用している時は特に注意して欲しいこと

バイトがあってから鬼フッキングを決めるとバスの口からルアーが飛び出てしまうので・・・

バイトが出たらまずはリールのハンドルを巻き続け、バスの口の中でスライドフォールジグやガード付きマス針の「モノブラシガードを倒す」ことを意識!

ガードがしっかり倒れてロッドにずっしりと重みを感じたらフックがバスの顎に当たってフッキングが決まっています。

要はほとんど巻き合わせですね!

通年、特にこの時期はこのフッキング方法を意識するだけで格段にフッキング時のすっぽ抜けが減ります。

是非試してみてくださいね!

今回使用したベイトフィネスタックル

ロッド:MACCA 66MLST

リール:SSAIR8.1

ライン:フロロ10lb

 

 

slide_fall_jigstagger_wide_twintail_22

全国縦断つり祭り

2016-05-18 09:36:04

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/18

5月22日は霞ヶ浦にてNBC主催の全国つり祭りが開催されます♪

こちらのつり祭りのコンセプトは老若男女問わず誰でも釣りを楽しめるイベントとなっています!釣りの競技は個人だけではなく、グループやご家族での参加もオッケー!対象魚はブラックバス・ブルーギル・五目釣りなどなど!ルアー釣りやエサ釣りでのエントリーも可能となっています。

そんなつり祭りに関してのエントリーご希望・お問い合わせはこちらまで!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/18

当日はつり祭り運営のお手伝いとして僕も参加させて頂きます!

現地でお会いする皆様、よろしくお願い致しますm(__)m

coike-Rの仕込みともうひとつのカラー

2016-05-13 01:58:28

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/13

近々に使用する予定のcoike-Rの仕込みをちょっとずつ始めています。

パッケージ内で癖が付きにくいようにワームオイルがしっかり付いているcoike-Rですが、自分はあえてオイルを抜いてパッケージからワームを取り出しやすいようにしてから釣り場で登板させています!この作業に関してはやったところで釣果に差がつくか・・・って言われたら謎な部分なんですが笑 釣りに関しては昔っから変な所に神経質になる自分なのでw パッケージから取り出すワームの手触りが妙に気になってしまうんですよね・・・汗

さてさて

coike-Rは現在、5色が店頭に並んでいます。割と地味目というか、濃いめのカラーラインナップの5色が店頭で販売されています。

時期的にも浅いレンジにバスが居ることからサイトフィッシングをするのに目で確認し易いカラーが欲しい!

とか

田んぼの濁りが入ったからパンチがある派手目のカラーが欲しい!など感じている

そんなあなたは

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/13

♯149 クリアー

このカラーが入っているcoike-Rのパッケージ内に水道水をドバっと注いでくださいませ。一晩~二晩寝かせると水中で目視し易く、濁った水でもアピールが効くパールホワイトのようなカラーに様変わりしますよ!

ちなみに乾かせば元に近いくらいの色に戻すことも可能です。

・・・

まだ河口湖でワームが使えた頃、とある季節のとある釣り方でノンソルト系のクリアーカラーのワームを水に漬けこんで色を白く濁らす「水チューン」的なことが流行った?!ことがありました。今から何年前だろ?!かれこれもう10年前かな・・・。自分も年を取るわけですね泣

HUアミストッパー収納方法

2016-05-08 23:11:22

大型連休も今日まで!といった方も多いのではないでしょうか!?流石にGW中はバッタバタで忙しくさせて頂きました汗 ご来店頂いた皆様、本当にありがとうございました!

さてさて

僕の中での釣り道具の終わりなき論争が行われるそのひとつとして、フックやシンカーなどの小物の整理収納方法があります。本日は個人的に「おっ、これはイケるかも!」的なものがあったのでご紹介致します。

JBTOP50の遠征でなんだかんだと多用していたネコリグに使用していたHUアミストッパー。使用頻度が高いだけに袋からHUアミストッパーを取り出す→使用する→袋にしまう→また袋から取り出す・・・以下ループ笑

正直に言うとアミストッパーはとても便利で使用頻度は高いものの、袋から取り出したりしまったりがとても面倒になってしまいがちだなーと釣りをしながら考えていました。それが一分一秒を争うトーナメントなら尚更なわけで。

hideup 螳、逕コ髮�ク€驛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/05/08

メイホーさんのフックケースというアイテム。HUアミストッパーのサイズ展開と同じ数、3つに仕切られた小物ケース。このケースにアミストッパーを入れると・・・

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/08

左から順にS、M、Lとなっています♪

メイホーさんのフックケースがアミストッパーと大体同じ寸法なのでスッキリと収まりました!フックケース自体も小さいため幅を取らないので、VS3080などの大きなケースに忍ばせても問題なし!これでいつでも好きな時に取り出しやすくなったのでアミストッパーの使用が捗りますね!!使いたい時にパッと取り出せてすぐに使うことが出来る。まぁ当たり前のことなんですが笑 自分的にはかなり大満足です^^

 

amistopper

印旛沼をご案内

2016-05-05 03:08:01

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/05

昨日はお店のお客様を印旛沼へご案内でした!

雨と利根川から引き入れた水により湖の水位は増水傾向。そんなときこそ普段魚が入りきれないカバーに差してきます!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/05

風が強く吹き出したので風をプロテクト出来る矢板のインサイドでの釣果!前日に新調したカバーゲームロッドに入魂も完了です^^

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/05/05

スタッガーワイドツインテイル4インチにラバージグでも!

釣果はちょっと厳しめでしたが、一投一投が針の穴を通すような正確なキャストが求められる印旛沼のカバーフィッシング!出船時と下船間際ではお客様のキャストの精度がグーンと上がっているのが目に見えてわかるのが、こちらとしても嬉しく感じますね♪キャストに関してはかなりスパルタでしたがww一日頑張って頂けました!またお時間が合う時にご一緒しましょうね!お疲れ様でした(*^_^*)

 

 

stagger_wide_twintail_4