室町雄一郎HIDEUP Blog

MACCA NEWモデル発売開始!!

2016-08-27 00:21:02

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/26

さて先日までJBTOP50のプラクティスのため檜原湖に滞在しておりました。

約8年振りの檜原湖はその昔とは全く違った魚の反応に驚かされました・・・。平たく言うと、厳しいの一言。それでもTOP50メンバーは絶対に魚を釣ってくるだろうし。負けてられません。なんにせよ、全力でやることやるだけです!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/26

こちらはHIDEUPのバスロッド、MACCAの8本目。待望の8本目が発売となりました!

EIGHT FOR THE PRIDE

この8本があればどのフィールドで釣りが出来る、そんな8本目は・・・

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/26

MACCA HUMC610MH

あらゆるフィールドのカバーゲームに!テキサス&ラバージグスペックの8本目!

今後フィールドで使い込んでみて使用感などお伝え出来れば、と思います!

macca

桧原湖プラクティス3日目

2016-08-23 20:25:45

 

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/23 

桧原湖プラクティスも3日目となりました!朝夕と涼しくも、日中の日差しは千葉県と変わる事なく照りつけてきます。なかなかに手強い桧原湖ですが、様々な可能性を模索する毎日です!

そうそう!今日からHIDEUP新製品のHUフェイスガードを使用してみましたよ!サラサラな素材なので装着感も気持ちよく、生地が薄いため呼吸も苦しくないのでこの手のアイテムに苦手意識がある方にもオススメ出来ますね!

 

TOP50桧原湖プラクティス

2016-08-21 21:59:38

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/21

お陰様でお盆休みは忙しく過ごす事が出来ました!皆さん釣り具を買ってどこに釣りに行ったんでしょうね〜?!お客さまから様々な報告を頂いて嬉しい限りです♪ さて!そんなバタバタした慌ただしい日常からちょっとだけ抜け出して、現在は福島県の桧原湖へJBTOP50のプリプラクティスへ来ています。千葉県から随分と北上したので涼しいかと思いきや、、、日差しは千葉県と変わらず強いですね!これから桧原湖へお越しになる方は日焼け対策も万全にしてきた方がいいですよ!ってなわけであと3日!プラクティスを進めて行こうと思います。

 

 

HUフェイスカバー!

2016-08-14 00:52:13

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/14

お客様を印旛沼へご案内

雲の切れ間から太陽が差している綺麗な景色。釣果の程は・・・夕日が目に染みる~いつも以上に辛口な印旛沼でございました。。。

当日は朝から涼しく風の予報は北風予報。北風は夏のボートフィッシングをする際にはあまり良くない風。なぜならインレットの水の流れとは逆に水の流れを作ってしまい、インレットは流れが滞留してしまうからです。こういう時こそタイミングが命ですが本日は上手く当てられませんでした。残念な結果でしたが次回は絶対にリベンジしましょうね!

さてさて、、、

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/14

朝夕は涼しくなったとはいえ、まだまだ暑い8月

HUフェイスカバーが発売されることとなりました!

日焼け防止に!そして紫外線を肌に晒さないためにもオススメのアイテム。耳かけが付いているのでズレ落ちる心配は無用です!

HUフェイスカバーのキャッチコピー

「日焼けしている人が言うのもなんですが、、、日焼け防止にどうぞ!!」

です笑

最近は。。。

2016-08-09 01:45:27

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/09

本日はちょっとだけ印旛沼オカッパリ

本湖に流れる河川で40アップ含む計3匹!ここ最近はまとまった雨が降るものの、今年は例年に比べて雨が少ないためシャローの水の動きが少ないですね。そのため目に見える良さげなシャローカバーには魚が少ない気がします。

ミドルレンジのインビジブル(といっても印旛沼は水深1mもあれば立派なミドル)や水流があたる縦ストラクチャー、排水管から流れ込むインレットなどが狙い目ですよ!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/09

印旛沼界隈の夕暮れの田園風景はいつみても心を癒してくれます。。。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/09

そうそう、たまにはちょっと足を延ばして花火を見に行ってきました♪

8月もいつの間にか9日になってしまいました汗 まだ夏っぽいこと全然してないやっ!海水浴にバーベキューに・・・やりたいことはもりもりにあるんですケド。予定はありません泣 まあ今年の夏も例年通り、釣り&釣り&釣り!って感じ笑 

そしていよいよ次のJBTOP50のプリプラクティスが8月下旬からスタート!ちょっとづつ準備をコツコツ進めていこうと思っています。千葉県は連日気温が30℃を超え!檜原湖は涼しいのかな~??

相変わらず好調、ワイド&ツイン!

2016-08-04 11:51:48

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/04

最近亀山湖をホームとする友人や知人から、ワイド&ツインの釣果報告を頂くことが増えてきました!

釣れればデカイ、しかも数も釣れるとくれば使わない手はありませんからね。これからダムの減水が始まれば魚は縦移動が楽な岩盤かカバーから離れて立ち木にポジションを移します。そうなればワイドのスパイラルフォールが本当に活かせるシチュエーションとなるので是非つかってみて欲しいと思います。

亀山湖で釣果が出ているカラーに関してですが、僕の経験からお話しさせて頂くとズバリこれとこれ、ってカラーがあります。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/04

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/04

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/08/04

1.ジグはブラックなどの濃いカラー ワイドはグリパンやシナモンベースにブルーラメが入っているもの。

亀山湖の水色ではグリパンやシナモン系のカラーだとしっかりとシルエットが残ります。そしてシェードが濃い岩盤に絡んだ立ち木やレイダウンを撃つので、光が届きにくい場所でもアピールをしてくれるためブルーラメが入っているワイドをチョイスします。♯113モスグリーンギル&♯114ダークブラウンギル&♯127グリパンペッパーブルーフレックが圧倒的にオススメ。

要はアピール系カラーのワイド。

2.ジグはスモーク系。ワイドはプロブルー系で全体的にシルエットが弱い組み合わせ。

水色がクリアアップした際に使うカラー。ちょっと出番は少ないカラーかな?!先に記述したアピール系のワイドと釣り比べて圧倒的に釣れたことがあったのでいつもタックルボックスには忍ばせていますよ。カラーナンバーは♯116シニカケギル。実は大人しいカラーのワイドって案外少ないんですよね。でもこれは本当に持っていたら得をするカラーでもあります。

以上が僕の経験からくるカラーチョイスです。まだまだ試行錯誤はしているので新しい発見があれば、公表していこうと思います。

 

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4