室町雄一郎HIDEUP Blog

スタッガーを巻けっ!!

2016-10-26 09:10:46

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/26

結果としては散々だった今回のJBTOP50トーナメント。今年に関しては全戦においてダメっぷりが出てしまい、振り返りたくないなぁって言うのが本音です。そんなダメな試合に興味もないわ!という方もまぁほとんどだとも思います笑 しかし悪い試合があってからこその良い試合。今回はこんな釣り方が良かったよ!!というご紹介にしましょう。。。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/26

霞ヶ浦はとてつもなく広大なフィールド。その中でバスを効率よく探し、エリアの把握をしなければならないプラクティスはまさに時間との勝負!!そこでファーストムービングルアーを使用する割合が今回の僕のプラクティスの大半を占めました。

しかしまぁ霞ヶ浦の水中には一体何が沈んでいるのか解ったものじゃあない!!上の画像右側にちょっとだけ写っている「土のう」と呼ばれる大きな網袋のなかに大きな石が入っているものが特にやっかい。クランクベイトやシャッドプラグなどのトリプルフックが装備されているルアーは当然、スナッグレス性能に優れたスピナーベイトでさえもこの土のうにスタッグして根掛かりをしてしまいます。しかも根掛かりすれば回収は極めて困難・・・。しかしこの土のうはエビや小魚を引き付けるパワーがあり、ここを何とかして攻略しなければならなかったわけです。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/26

そこでスナッグレス性能に優れたテキサスリグの登場。

テキサスリグに使用する先細りしたバレットシンカーはストラクチャーの回避性能に長け、オフセットフックはワームに針先を隠すことが出来るため「土のう」を効率よく攻略するにはもってこいのリグだと感じました。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/26

ルアーはスタッガー3.5インチ!!

投げて巻くだけでテールがアクションしてくれるので、広大なトーナメントエリアも手早く探ることが出来ます。

土のうだけでなく、「アシ」「杭」「ハードボトム」全てのエリアを根掛かりを気にすることなく手早くサーチすることが可能なテキサスリグ&スタッガー3.5!!水の色が比較的綺麗な常陸利根川でスタッガーを使用し、水に濁りがあるエリアはスピナーベイトやクランクベイトのよりアピール力が強いルアーと使い分けをしました。

良く聞かれる「スタッガー3.5とスタッガー4の使い分け」ですが、僕の場合通常の使用は3.5インチ。オーバーハンド、サイドハンド、ピッチングとあらゆるキャスティングでストレスなく投げることが出来るから。4インチはサイズが大きいためピッチングでのキャスト時にティップがもたれすぎて釣りのリズムが崩れるからという理由です。

じゃあ4インチは不要なのか??

いやいや、ちょっとアピール力を高めたい時に使ってみてください。そして水中を泳いでいるボラの子供「イナッコ」はスタッガー4やスタッガー5のサイズなので、マッチザベイトの観点からすると全然ありなんですね♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/26

タックルデータ

ロッド:MACCA HUMC67MH

リール:SSSV 103SH

ライン:スティーズフロロ13lb

シンカー:バサーズワームシンカーTGバレット7g

シンカーストッパー:ノイケ

フック:インフィニ2/0

ルアー:スタッガー3.5

霞ヶ浦の「土のう」はスタッガーで攻略してみてくださいね!!

stagger_original_35macca

JBTOP50最終戦終了!!

2016-10-25 09:15:15

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/25

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/25

JBTOP50最終戦が終了しました。

初日、二日目の成績により三日目の決勝へ進むことは出来ませんでした。

最終戦の総合成績は43位。TOP50年間成績は53位となり、自分自身の実力不足を感じさせられる結果となってしまいました。

一年間、応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

事情により帰宅したのが昨日の深夜、そして今日はこれから釣り道具屋さんのお仕事が待っています!なのでまずはご報告だけ。。。

トーナメントの詳細に関しては後日アップさせて頂きます!!

HUリストガード!!

2016-10-16 01:58:30

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/16

近日発売予定!!HUリストガード

レインウエアの袖口を伝って侵入する雨をリストガードでシャットアウト!!クールなHUマークがストレッチ性の高いクロロプレンゴムに映えます。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/16

サイズはSMサイズとMLサイズの2種類。具体的なサイズ感は上の画像を参考にして頂ければと思います。

釣りをする上では別段なくても構わないアイテムであることは否定できませんが、あると無しでは快適に釣りが出来るかどうかが全く違ってくる便利なアイテムであることは間違いないでしょう!!

お値段は税抜き1800円。

冷たい雨が袖口をつたってくる前に・・・

お近くの釣り道具屋さんでゲットして頂ければと思います!!

TOP50霞ヶ浦戦プリプラクティス終了!霞ヶ浦に必携、MACCA66MLST

2016-10-09 01:02:00

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/08

先週の木曜金曜、そして今週月曜から木曜日までJBTOP50霞ヶ浦のプラクティスを行ってきました!

JBで行われる規模のトーナメントレイクでは間違いなく日本一のデカさ!釣り方や状況把握というよりは「状況に応じて使えるエリア」を探すことに時間を割いたプリプラクティス。湖がデカいのでその日の目標をしっかりと持ってプラクティスを行わなければ時間はあっという間に過ぎてゆきます。

泣いても笑っても次戦のTOP50トーナメントが今年の最終戦。どうせなら最後っくらいは笑って終わりたいんだ!本番は2週間後。死に物狂いで頑張ってきます!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/08

プリプラクティス期間中はTOP50プロ、関和さんのお店「リミット」さんからボートを昇降させて頂きました。ありがとうございました!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2016/10/08

HU MACCA66MLST

自分の中では霞ヶ浦に絶対に必要と思うロッド、しかも出来ればボートに2本は積んでおきたい程に必要を感じています!

アングラーやルアーに対するプレッシャーが非常に高く感じる霞ヶ浦は、ネコリグやスモラバ、ダウンショットなどをしっかりとアクションさせて食わせなければならないため繊細なティップを持ったロッドが必要になります。そして個人的にはこの66というレングスはピッチング、サイドキャストのアキュラシーが良く細かいシェイクもとてもし易い。前に記述した、2本はボートに積んでおきたいというのは5~7g程度のシャッドプラグもキャストアキュラシーが良いためシャッド用ロッドを用意しておきたいからなんです。春先や秋口、水がクリアアップした時はシャッドプラグの弱波動アクションが効くこともあるので「ベイトフィネスワーミング」「ベイトフィネスプラッキング」、この2つの釣りに自分は必要不可欠だと感じています。

次のトーナメントもきっと66MLSTが活躍してくれるでしょう♪

macca