室町雄一郎HIDEUP Blog

小物の整理

2017-07-31 10:28:35

バスフィッシャーマンの永遠の悩み。それが小物の整理といっても過言ではないでしょう。。。本日は僕が使用している一例をご紹介致します^ ^

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/31

VS3060

こちらに収納するものは主にフック、シンカーなど。

フックとシンカーの収納はアングラーそれぞれで個性が出るから見ていて結構面白い!僕は最近思い切ってVS3060に変えてみました。その理由は・・・

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/31

フックやシンカーの袋を寝かせて収納すれば、綺麗に収まりきるからなんです。フックやシンカーを袋から出さずに収納したい派はオススメです!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/31

ヘッダーを折り曲げれば縦にも収納出来ます。寝かせて収納するよりスペースが広く取れる分沢山入るので、僕は縦て収納する事が多いですね。こちらのVS3060の小ネタ、まだ続きがあるのでそれはまた今度ご紹介致します♪

久々の印旛沼

2017-07-28 00:23:08

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/28

マスターズトーナメントのプラクティスから本番と、しばらく来る事が出来なかった印旛沼へやってきました。

しとしと雨模様でとっても涼しい!ボートカバーに引っ付いていたカエルちゃんもご機嫌か♪ 今日は陸上仕事がメインになってしまい、沼に浮けたのは日が傾いてから。と、いうことで1時間勝負です!!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/28

最近ちょっと凝っているワイドツイン4インチのある使い方。まだ胸を張ってコレだ!って感じにはなっていませんが、アクションはなかなか良い感じ^ ^

霞ヶ浦でガイドをされている、同じHUスタッフの鈴木さんにコレをお伝えしたのですが。。。かなりエグイ釣れ方してたようです汗 僕はもうちょいセッティングを煮詰めようと思います。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/28

そんなタックルバランスもチェックしつつで釣りはちょっとだけ!

水温は流入河川の入り口で25℃。それ以外のエリアは概ね27℃前後。恐らく30℃オーバーの日が続いていたはずですが、昨日からの冷え込みでガクッと水温が落ちましたね。今日は北風が吹いていたので、釣りやすい流入河川系は本流の悪い水が入って元気がない感じ。

最近チャプターエリア内はかなりデスっていたようですが、ローライトのコンディションも影響してか、バズベイトでサクッと頂きました!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/28

ちなみに上の写真と下の写真、同じ魚なんです。iPhoneに付けるタイプのレンズでこんなに違って撮れちゃう!小さい魚をデカく見せたい方にオススメ?か??

JBマスターズトーナメント霞ヶ浦、終了

2017-07-25 07:54:01

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/25

先週末、JBマスターズトーナメントが霞ヶ浦で開催されました。

気温、水温共に30度オーバーとバスにも人にも厳しいコンディションにも関わらず、持ち込まれた魚やウエイトはかなりハイスコアとなりました。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/25

自分はというと、、、

なんと2dayトーナメント両日ともノーフィッシュにて帰着。ダメな試合はそもそもプランニングがしっかり出来ていなかったり、その日を左右するような局面での舵きりを弱気な方へと進めてしまったり。今回は釣り以外の何かに負けた気がします。悔しいと言うより情けない。そんな自分にめっちゃ悔しい。

トーナメントの結果に対して、悔しいと思う気持ちがあるうちはまだまだトーナメントは続けて行きます。まだまだ負けねぇからな!!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/25

プラクティスでは川のチョコレート護岸のシャローから3mまでのミドルレンジを、アバカスの14gキャロが効いていました。

ここ最近は雨が降らず、シャローの水の流動がないため魚のレンジが深いであろうと考えミドルレンジまでを効率良く探るためにヘビキャロをチョイス。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/25

リブが深いので、止めておいても水を動かしてアピールしてくれます。ズル引きで動かしてもルアーのバランスが良く、キャロにありがちなルアーが回転してしまうこともないので良いですね。ロッドはmacca610MH+を使用。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/25

そして同じエリアをスピニングタックルのフォローで、スタッガーワイド2.7の1.8gダウンショットリグ。

ズル引きからの、ハードボトムにスタックさせてリアクション気味にプッと外すとバイトを出す事が出来ていました。

何にせよ、トーナメントは結果が全て。結果を出さなきゃ仕方ありません。。。

次戦は最終戦の野尻湖でトーナメントが開催されます。一昨年に優勝もしているトーナメントなので、ここで一発狙っていきたいですね!!

明日からJBマスターズ霞ヶ浦

2017-07-21 17:27:39

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/21

明日から開催される、JBマスターズ霞ヶ浦戦のために霞ヶ浦へ来ました!今日は前日プラクティスです。

今日も日差しが強いため完全武装。HUフェイスガードのお陰で紫外線からのダメージは軽減されます♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/21

なかなか厳しいコンディションですが頑張ってきます!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/21

気温、水温共に30度オーバー!

体力勝負です!!

ワイドの釣果報告!

2017-07-19 00:15:12

いつもありがとうございます!のHさんから釣果報告を頂きました♪

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/18

綺麗な魚体のナイスフィッシュ!

3.5gのジグにトレーラーワームがスタッガーワイドツイン3.3インチだそうです!

始まりました、ワイドの夏♪魚が浮いてるなーと感じたらフォールで喰わせるルアーが強い!これ鉄則^ ^

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/18

そうそう

店頭でも夏を感じさせる動きが見られます。

特にスタッガーワイド2.7インチ!圧倒的に2.7インチなんです。

スピニング、ベイトフィネスとタックルを選ばないサイズであるため、ワイドの中でも手にとって頂きやすいサイズであるため納得です。

最近よく聞く使い方は

「ノーシンカー」

「ネイルリグ」

この2つを、水深の浅いマッディシャローのスローフォールで使って釣果を上げているとの事。。。

個人的にはライトキャロのアクションが好きなワイド2.7ですが、まだまだ色々な使い方が出てきますね〜!

10人、釣り人がいればルアーの使い方も10通り。日々新しい発見ありです^ ^

stagger_wide_2.7

アンチラストってスゴイね!

2017-07-16 23:43:17

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/16

長期のプラクティスを敢行したり、タックルボックスの整理を怠るとこの通り、、、ジグ&ワームのセットがタックルボックスにいっぱいになってしまったり。

これを放っておいたり、雨なんて降った時にはもう最悪。ジグのフックが錆びて使い物にならなくなってしまいますよね。特に最近流行りの刺さりが良い加工をされたフックに関しては少々錆びやすいのも事実

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/16

最近発売されたモーリスのダイレクションジグのライトウエイトモデル。

刺さりが良いゼロフリクションという加工を施したうえにアンチラストという錆びに強い加工をしているため、ジグにワームをセットした状態が多少続いても

僕の場合、今の所錆びてしまったという事はありません!これ、ほんとステキ。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/16

HUの新製品であるスライドスコーンジグにも、モーリスのゼロフリクション&アンチラストが採用されています!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/16

消耗品と言われるジグですが、なるべくなら長く大事に使っていたいと僕は思っています。こうしたメーカーさんの配慮は本当に有難く感じますね!

JBマスターズのプラクティス

2017-07-13 21:16:55

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/13

澄んだ青空に白い雲!

気温、水温共に30℃オーバーの灼熱地獄の霞ヶ浦

4月の三瀬谷ダム以来のトーナメントということもあって気合いが入ります!

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/13

お魚の方は、、、

なんとかって具合。。。

しっかりと準備をして本戦に挑みます。

hideup 室町雄一郎 ブログ写真 2017/07/13

さて

霞ヶ浦に来ると俄然出番が多くなるのがmacca67MH。一家に一本、いや二本の67MH。

ストラクチャーとの距離を詰めてピッチングでのキャストが多くなる水系だけあって、パリッとしてハリがあるティップは5g前後のテキサスリグやバックスライドノーシンカーのキャストがバシバシ決まります!

同じMHスペックの610MHはややレギュラーテーパー気味のため、ピッチングよりはオーバーハンドやサイドキャストのようにロッド全体のしなりを活かしたキャスティングに向いています。

偶然にも本日、オカッパリをされていた方がmaccaのMHスペックを購入するにあたってどちらを買おうか悩んでいたそうなので、その場でご説明させて頂きました♪是非参考にしてみてくださいね!

さてJBマスターズ霞ヶ浦は来週末。。。悔いが残らないようしっかり準備を進めたいと思います。