永野総一朗HIDEUP Blog

1月13日ガイド。63!56!53!頭に20本程! 真冬か!?魚探の魚を追いかけろ!

2017-01-14 09:37:06

13日の金曜日は、高口さんを迎えて琵琶湖!!

​昨日に引き続き、魚探に映る魚を追っていく、メタルバイブゲーム。

​シューティング、、、ではありませんが、魚探に魚が映るところをざっくり広く探る、ような釣り。

​魚探に魚が映っているときと映らないときの差が激しすぎる。

​いつもは見かけ倒しのベイトも多いのですが、いまは魚探に映る魚しか信用できません(汗


​あまりにもパターン感があるので、釣り方をもう一度!!


①魚探を掛ける。
​メインエリアは南湖西岸南エリアが多いです。いろんなところで通用すると思いますが、、


​②魚を見つける
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

こんな感じ(右)に映ります。
おそらく、ギル、もしくはコバスです。


​③魚が映ったら、エンジン停止。
​その場でエレキを下して、
​(できれば)フロント魚探に魚が映す!

周辺にメタルバイブを遠投し、しゃくる。

​しゃくり方は、ゆるく、短く、潔く(?)。 
地面から50cm浮いてるか浮いてないか、、そんなイメージです。

​すると、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​釣れてしまう。。。。汗

​フルメタルソニック10g。

10gをメインに使います。多少風があってもボトムが取りやすいからです

​にしてもなんだこの釣り。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​高口さんもゆるいシャクリ方のコツをつかんでポツポツとヒットが増えていきます!


太陽も出てすこーしだけ暖かくなったタイミングが、最近の一つ釣れるタイミングのようで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
どかんと!!!(私に汗)

​56cm~!!!!

​フルメタルソニック10g!!

あくまで釣れた「場所」にはこだわらず、魚探に映る魚を求めてアイドリングでウロウロウロウロ。

魚が映れば、エレキで止まって、釣り開始!

午後からも相変わらずさらに、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​また重いのが掛かった!(私に汗)

フルメタルソニック10gにて53cm!!

​ゆる~く、短くシャクっています。プルプル感じたらストン! という感じ。

​シャクリ幅でいうと、ロッドは3時の位置から1時の位置に向かって軽くリフト。


しかし予報通りの午後からの西風強風。

​今年最大の西風強風を味わうことに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
 

ミゾレ&比叡山からの吹きおろし&ウネリ=激荒れボンバーです。

​エレキマックスでも少しづつ流されますが、基本頑張って踏んでます。

​ボートは基本ステイの釣りなので、一日中風が吹いていたら、一日中、ふみっぱなしです。

​でも、魚群にステイして狙った方が、数は圧倒的に釣れる。

むしろ、シーズンより釣れるんじゃないかというほど、固まっています(汗
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​強風でステイする場合、ゲストさん一人だったら、基本後ろ(風下)に投げてもらいます。
​追い風でよく飛び、エレキのプレッシャーからも、より遠くにルアーを置くことができるからです。

​風を背中に受けることで、ゲストさんも強風に対してはある程度快適に釣りができます。


が、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​踏んでる方はミゾレ顔面直撃でまあまあ冬の辛さを味わう。

​「強い向かい風にエレキ踏んでステイ!」は好きな業務の一つなので良いです笑


そんな感じで、魚を探してはシャクリ、

魚探から消えたらまたウロウロして魚を探してはシャクリ、、

​を繰り返していると、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

午後の少しだけ気温が上がるタイミングからさらにバイト数増加。

どんどこ釣れてきます(汗

アベレージはだいたい25~30くらいが多いのですが、メタルでの釣りに慣れるにはうってつけです!

​そして事故。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​ゆるいシャクリに63cm!(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
フルメタルソニック10gで60cmオーバーが。

​うすーく、フロントフックが掛かっていました。メタルは身切れも多く、強引なやりとりは身切れバレの原因。

​どうしても出てくるのですが、バレ自体は今日も沢山ありました。

ロッドを曲げた状態でゆっくりリーリングしながら寄せるのがファイトのコツです。



​しかし大小関わらずに

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

釣れるときはほぼ100パーセント、フロントの魚探に魚が映っています。

​上の写真にウィードっぽく映っていますが、そのじゅうたんのように映っているのが魚の群れです。

​低水温で足が遅いようで、そんなにすぐ消えたりはしないので、映らなくなったらエレキでウロウロするとすぐまた見つかったりします。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

夕方付近もよく釣れてくれて、数も20本以上と、やはりシーズン並みに釣れています。

​重要なのは、やはりウィードや地形変化、というよりは、魚のいるところで釣りができているかどうか、でした。

​個人的にはやはり昨日のフットボールジグ展開を煮詰めたかったのですが、あれだけ爆風だとラインスラックが全くコントロールできず、今回は断念。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​今日もありがとうフルメタルソニック10g。

その薄さから、弱いシャクリでもしっかり動くというところがこのフルメタの特徴のようですね。

フックはノガレスのゼロフリクションコーティングしてあるフックで、刺さりすぎ注意。

タックルは、先日から言っているように、リアクションスティック な MACCA‐67MH。

​まさに ”リアクションスティック” と呼ぶに相応しい先端までハリのある一機種です。

​メタルバイブ、フットボールジグ、ジャークベイトなど、瞬間的な「パン!」という力のいる釣りに向いています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
なんていい笑顔、、

高口さん、寒い中一日ありがとうございました!!!
​高菜も沢山買っていただき、本当に感謝!!

また3月のガイドでお待ちしております!


​話はそれますが、

​以前高菜を買っていただいた、御手洗さんのボート、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​エヴァ、、、、、、な519、、、

マニアにはたまらない一台ではないでしょうか。

どこからでも一発でわかりますね笑



​さて、今日は関東に移動してきており、2日間イベントです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
本日14日土曜日は、

越谷タックルタックルアイランドにて14時より!
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/14
​明日15日 日曜日 は12時~18時の間でキャスティング横山港北店におります!

​こちらのフィールドの釣り、琵琶湖の釣りなど、いろいろとお話できたらと思っています。

​よろしくお願いします!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

URL