永野総一朗HIDEUP Blog

3月16日ガイド!HU300で59㎝!スタ4スコーンで56㎝!ゲストさんお二人とも自己記録更新!

2017-03-16 22:57:35

15日は強風によりガイド中止!!

​家にいてもわかるほどビュービュー風が吹いていました、、恐ろしや、、。


しかし、強い西風の影響で、南湖各所、東岸側をメインに濁りが発生!
​多少の冷え込みはあったものの、クリアアップしたこの南湖においては濁り発生はプラス要因!


そんな16日は大阪より、宇垣さん、樋口さんを迎えて琵琶湖!!
​(ご紹介いただいたモンキチさんありがとうございました!!)


​朝からタックルはお二人とも3本に厳選!

​①巻きモノ用(スコーン&HU300)

②スタッガー3ヘビダン用

フォローで、、
​③チビスタッガー2.5インチダウンショット用

ちなみに、僕のタックルで選ぶならば
①スコーンリグ用
​●MACCA‐610MH+ & カルカッタコンクエスト200 ガノアアブソルート16ポンド
 クランク用
​●MACCA‐71M+ & カルカッタコンクエスト200 ガノアアブソルート12ポンド

ちなみに両方兼用するなら、
​ ●MACCA‐71M+ & カルカッタコンクエスト200 ガノアアブソルート14ポンド
​  のセッティングでクランクもスコーンも、両方イケます!!!

②ヘビダン用は、
●MACCA-67MST & メタニウムMGL ガノアアブソルート12ポンド

​③ダウンショット用 
●MACCA‐61LST & ヴァンキッシュ2500S ガノアアブソルート5ポンド
​↑ダウンショットリグにはこの上ない、たまらん一本です。




​さて、朝一から風があり、南エリアに入った濁りを生かして、
​「風あり、波あり、濁りあり」
のクランキング展開!!

​六本柱南のフラットでHU300を巻きます!!

​ちなみにHU300は12ポンドフロロを使った僕のキャストで、潜航深度が約3m60㎝。
​六本柱南のフラットのウィードトップはざっくり3.5m~4m。
​ちょうどウィードのツラギリギリを通すに持ってこいのレンジなHU300。

そんなHU300を巻いて巻いて、、、、、

​の2投目。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/03/16
​ガツンと46cm!!!!
HU300 スポーンレッド で春らしい一本。
樋口さんにモーニングたまらんばい!!!!

​朝の早すぎる1本目でした。


​しかしそう上手くは連発せず、
日も出てきてからは南下。

​風のマシな浜大津エリアにて点の釣り。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
沖の何もないフラットにある、ポツンとしたウィードの変化を探しながら、、

スタッガーオリジナル3インチのヘビダンを、

​10秒‐7秒‐7秒のリズムで、ズルズル→ステイ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
コツコツバイトがたまらんばい!!!!

​樋口さんのスタッガーオリジナル3インチヘビダン(7g)のチャートにヘビダンバス!
​・・・・ウェアと同じようなカラーだ!!!



​午前はなかなか厳しく、お昼休憩。

​午後からは再びまあまあの北西風。


​再び六本柱南~プリンス間の濁りの入った広大なフラット!!

HU300を巻いて巻いて。。。。

ある程度流して移動しようとしたときに、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
樋口さんのHU300がウィードにコンタクトしてからガツン!!!

​絶妙なクラッチワークでバスをいなしながらの、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
ズデンと。。。。。。たまらんばい。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​出たっ!!!!

樋口さんの自己記録更新となる59cm、3250g!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​再びHU300のスポーンレッド。
毎年春は良く釣れる、このスポーンレッドですが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

​今年はたまらんばいブルーなどに代表される、この”センターにプレートの入ったリフレクト系カラー”がどうも好調!!
​この冬から春、水がささ濁り~クリアな状況が多いことが要因だと思われます。



​その後もいろいろと魚探掛け→巻いたり→魚探掛けして→撃ったりを繰り返しながら転々と。
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/03/16
​そんな中で入りなおした浜大津沖!
今度は宇垣さんのスタ3ヘビダンにコツコツバイトがたまらんばい!
​スタッガーオリジナル3インチヘビダン(7g)にナイス聴きからのナイスフッキングでした!


​その後も転々!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​由美浜付近の水温、赤ブイがあるとはいえ、この辺りの水温も遂に10℃越えてきております。
水温2ケタはワクワクしてきますね!!


​ラストも風が止まないので巻き展開!!

レクチャーも踏まえて、最後はスコーンを巻いていきます。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

難しくもあるこの釣りですが、

​基本的にはウィードに”当てないこと”を意識しながら巻いていきます。

​「ウィードに当てながらキレイに巻いてこよう」 するより、
​「ウィードに当てない意識でたまに偶然当たったりする程度」

​の方がリトリーブ中にスコーンがウィードに食われることが少なく、有効なキャスト数が増えるのです。

 

南の4mフラット。

​遂に、

遂に、、

宇垣さんに!?

​デカバス特有の、「フっ」 とジグの重さがなくなるバイト。

それを絶妙な加減で見事フッキング!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
ずでんと、たまらんばい。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​太いっ!!!!!

​なんと宇垣さんにも自己記録更新な一発!!

56cm 3350g の野太いバス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​モッテる男は違う!!!!
​リグはバレッジ14gにスタッガーオリジナル4インチ!
 (#141ナチュラルグリーンブルー!!!)
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​実は最近、5インチを2節カットしたり、4インチを使ったりと、ちょっとシルエットを抑えたサイズ感のスコーンが非常に反応が良いと感じます!


​ではでは私もっ!!!!

ということで、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​ズバシ!!!!!!と。たまらんばい!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​遂に私の手元に届いた、NEWスコーン。

​スライドスコーンジグ!(SSジグ!) ※まだプロトになりますが!

元々ワイドをよりスライドさせる為に削ったこのヘッド形状がホントにウィードを良く躱す、、

​というか、舐めるように乗り越える感覚。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
タックルは、
MACCA-610MH+ & カルカッタコンクエスト200
​ガノアアブソルート16ポンド

トレーラーは絶好調なスタッガーオリジナル4(#141ナチュラルグリーンブルー)でした!!!
​たまらんばいシャッドでたまらんばい。
​​

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/16
​今日は宇垣さん、樋口さん共に自己記録更新!!!
​本当におめでたい!!

​終始賑やかな?騒がしい? 船上で楽しんだ一日でした。
宇垣さん、樋口さん、お疲れ様でした!!!

​そしてお二人をご紹介いただいたモンキチさん(見てますか~??)、ご紹介ありがとうございました!

また時間を見つけて皆さんで遊びにきてください!

​お待ちしております!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

この先しばらく空きはございません。直近の空きは2017-12-04です。

詳しく見る・予約する

URL