永野総一朗HIDEUP Blog

上半期活躍君ランキングベスト3~

2013-07-05 00:20:33

さて!!!

昨日は第5位と第4位を発表しましたので、今回は遂にベスト3~~の発表。。

 

早速第3位!!!

3,3,3,3・・・・・ということでスタッガー3インチ(たまに4インチ笑)のヘビーダウンショット。スタ3ヘビダンでしょ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/07/04

これはお世話になってる人が多いんじゃないでしょうか。

シャッドテールのヘビダンってなんだかサイトなイメージがありますが、私の中ではかなり万能なフォローベイトのひとつ。

さらにその中でも、とりわけ活躍するのは春、秋、冬。。。そう、私的には割と寒い時期によく使っている気がします。

スタッガーワイドがギルをイミテートしているのと同じように、スタ3は小鮎なんかの小さなベイトをイミテートします。

そしてギルの活性が低い、寒い時期ほど、ギル以外の魚がメインベイトになることが多い、ということでスタ3が活躍するのです。

ヘビダンにしているのは、小さなワームでしっかりボトムをとるということと、すばやい上下運動で魚にスイッチを入れるためのヘビーウェイト。

メインを10gとして渋れば7g、水深によっては5gくらいまでがメインのシンカーウェイトになります。

リーダーは20センチから30センチくらいをとってます。

 

 ではでは、第2位!!!!!

これは最近でもよーでてきますよ!スタッガー4インチのライトテキサス!!!!

スタ4テキサスです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/07/04

これはもう。。。本当に釣りまくりました~

4インチはハッキリ言って中層の巻きより絶対にボトムズルズル大作戦が得意だと思います。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/07/04

ボトムの釣りで広いウィードフラットの上で魚を探していくときにもっとも効率の良いシャッドテール。

ボトムで使ってる人はまだまだ少ないと思いますが、ホンマにつれますよ、これは。ボトムの方が圧倒的に釣れる。

テキサスのシンカーウェイトは2.7g~5gくらいまでがベスト。ウィードの中に刺さりきらず、微妙にウィードの上を滑っていくようなイメージで引いてやるといい動きでます。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/05

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/07/04

↑そしてたまにはヘビダンもいけてしまう子。

 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/07/05

あるときはジグトレーラーにもなるので、

スタッガーオリジナルシリーズの中では最も万能なサイズです。

 

 

そして第1位は~~~~!!!!!!

わかるかな~~????

 

ってとこで今日はおしまいです笑  

明日に続く!!!!

 

 

 

stagger_original_3stagger_original_4

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2017年の予約は満席となりました。尚、2018年の予約開始時期は改めてブログ告知させていただきます。

URL