乃村弘栄HIDEUP Blog

オスマンダで60♪

2014-04-19 10:36:43

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19

昨日はJB TOP50メンバー&琵琶湖ガイドの小池プロと出船

数日前に炸裂した沖でのスコーンリグを頑張るが

完全

春は日に日に水の中が変化する

追いかけるのが大変…

今回の大潮で数 多く産卵したのでシャローレンジにはポスト魚が沢山

スタッガー3インチのヘビダン等で安定して釣れるが

プリスポーンが釣りたいので

プリスポーン狙いで エリアを変えたり ルアーを変えたり 

手を変え 品を変え

が!

完全

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19

そして辿りついた答えは

ストラクチャー+地形変化+ハードボトム

さらに

ライトリグ

小池プロ

そのスポットに入り

わずか数投で55センチのプリスポーン

その後 

立て続けに50センチのプリスポーン

しかも 魚を見ながら釣った(ネストではない)

さすがTOP50メンバー!!!

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19 

そして私の オスマンダ ネコリグ

60----

60ジャストでしたが

久々の

60

嬉しい♪

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19

この時間 1時間以内の出来事

それまでの沈黙が嘘のよう

タイミングと釣り方が合うとあっさり釣れる

それが春の釣り

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19

私が使用していたのは

オスマンダ ノンソルトのスカッパノン 

1/16オンスのネイルシンカーのネコリグ

4,5ポンドのフロロ

私がメスのプリをライトリグで釣る時に気をつけているのは

浮かさない

こと!

メスが着いているだろうスポットに置いておくイメージ

しかもオスマンダ ノンソルトは水中で立っているので この釣りには相性抜群♪

そして

ラインが太いとリグが浮きやすくなるので 極力細めの糸を使用している

今回は4,5ポンドを使用したが

この時期なら60相手でも楽勝 私にとっては 太すぎるぐらい

 

hideup 乃村弘栄 ブログ写真 2014/04/19

ちなみに今回はスカッパノンカラーを使用したが

水の色でカラーは使い分けた方が有効なので 最低でも2色は必要

地味な色とラメで派手な色の

最低2色は欲しい

季節が進み ポスト色が強くなると ラメで派手な色のほうが釣りやすくなってきたりする

ご参考までに!

最後に

今回はスコーンは駄目でオスマンダのネコで釣れたが

今後スコーンが駄目って訳ではない

全ての魚がいっせいに同じ行動をする訳でもない

これから私のホームグランド 琵琶湖 南湖 は プリ ポスト アフター が混在する季節になる

春の釣りで私が最も大事に考えているのは

{今を釣る}

という事

今日釣れた釣りが明日釣れる保証はない 特に春は魚が自ら大きく行動する

その日その日の状況を見極めるのが大事です!

今のところ私は

プリスポーンにはスコーン 喰わなければ オスマンダのネコリグ

ポストスポーンにはスタッガー3インチのヘビダン

な、感じで釣りしてます

 

出船するたびに その日の状況に合わせるのに 毎回大変だが…

春はこれが難しくもあり 面白い♪

バスフィッシング最高♪

 

そして

これからアフター色が強くなればスタッガーワイドでのフォールの釣りも有効になってきます

色々試してみてください♪

osmunda_5

URL