太田邦治HIDEUP Blog

スタッガー&ラトルの相性

2006-03-30 20:06:28

onga06.jpg こんにちは、プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。 今週は不安定な日が続いています。風が強くてボートが出せれない日々が続いています。今回は、スタッガーに相性のいいラトルを紹介します。 最近、店舗でお客様から良く聞かれるようになったのが、スタッガーに入れるラトルの種類と、入れる場所です。実際に試しているかたも多いと思いますが、今からチャレンジしてみたい方の参考になればと思います。 onga05.jpg ラトルはバークレイのラトルを使っています。太すぎず、細すぎずでワームのもちもかなり良いし、比較的に入手しやすいためです。キャスト&リトリーブでもラトルが取れることも無いので、釣れすぎてワームがボロボロになってもラトルは何回も使い回しが効くので経済的です。 ラトルの入れる場所は、テールの所にある穴に突き刺すだけです。ラトルが見えなくなるまで差し込んだら終了です。意外に簡単なので物足りなさを感じている方は参考までにお試しください。 では。 

コイケ&ジグヘッドワッキー

2006-03-22 20:39:47

onga04.jpg プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。 最近の遠賀川でもボウズ知らずのリグがコイケを装着したジグへッドワッキーです。 今の遠賀川の釣果は一時のビックバスが連発していた2月に比べやや冷え気味です。ダイナミックな釣りで楽しめた2月に比べると3月はあまり良い思いをしていません。  こうした状況でも確実に釣果へ繋げてくれているのがコイケを使ったジグヘッドワッキーです。リップラップの多い遠賀川では根掛かりしないようにガード付きのジグヘッドを使ったジグヘッドワッキーが使いやすいです。 遠賀川は、すでに産卵を終えたバスでも釣れ出したので、シビアな状況の打開策として今からも使いこなして良く予定です。 では。

遠賀川釣果情報

2006-03-17 18:11:30

onga03.jpg こんにちは、プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。 今週は風や雨など荒れる日が多く遠賀川も日々状況が変化しているので追いつくのが大変です。速いテンポの釣りが効かなくなってきた感じです。 そろそろコイケを使ってみる予定です。まだ、コイケを使いこなしていないので、テンポの速い釣りが効かない状況なのでコイケをセットしたタックルが必要になりそうです。 ココ遠賀川でもコイケの評判は良いです。僕のお店でも皆さん興味深々。野池で使うとバス&ブルーギルが取り合いする程魚にとって新鮮なワームです。あの毛?みたいなヤツにかなり反応が良いです。 遠賀川でも最近はジグヘッドに装着したコイケを使った釣りも定着していると思います。特に、速い釣りで反応が無い時にスローな釣りで、表層から中層を狙った使い方で釣果が出ています。  遠賀川も水門や水路など各支流にあってオカッパリからでも狙えるポイントも豊富で、水路の水質はいい所も多く、マッディーレイクとして有名な遠賀川でも唯一サイトフィッシングが楽しめる場所が水路です。 ここの水路のバスも産卵を終えたバスから徐々に集まってくる場所でもあるのでオカッパリでも楽しめる時期はコイケを持ってサイトフィッシングを楽しみにしています。 去年コイケがリリースされた時はすでに水路からバスは消えている時期だったので頭のいい水路の見えバス達にどうアプローチして何をトレーラーとして使うか今後のテーマです。 と言った感じで遠賀川もボート&オカッパリも増えてきました。速いテンポで釣れない時の切り札としてコイケの活躍に期待しています。 では。

遠賀川釣果状況

2006-03-11 15:30:59

onga02.jpgこんにちは。プロショップB.A.S.Tの太田です。 今週は久しぶりに大雨が降った週でした。僕がガイドで使っているエリアはトーナメントエリアの最上流域の堰より一段上のプライベートエリアをガイドで使っています。 川幅は狭く釣りできるエリアの上限もあるのでりエリア的には狭いと思います。僕の釣果報告はそのプライベートエリアの釣果状況が主です。 今週は雨が降ってから状況が一転していました。2月中旬からいいサイズは上流側から釣れていたのに今週は上流側が不発。  今の遠賀川の水温は12度~13度。この時期としては十分な水温なので釣れな上流側をすて、中流域を今週は釣り込みました。 中流域は上流域に比べやや水深があるので、水深のある護岸や石積などをスタッガー3インチのヘビーダウンショットを使って魚にありつけました。 サイズは30cm前後が無限にバイトして来る感じでした。スタッガー3インチはジグヘッドのスイミングをメインに使っていましたが、ヘビーダウンショットでも遠賀バスには相性がいいみたいです。 スタッガー3インチのヘビーダウンショットの相性が良かったので今後も即戦力として使い込む予定です。週末冷え込むみたいなので状況が悪くならないか心配です。

遠賀川釣果状況

2006-03-06 20:10:53

ongagawa02.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.Tの太田です。天気予報も的中して昨日の夜から大雨の降りつづける朝を迎えました。久しぶりの大雨で遠賀川の水位も上昇しています。  今回の雨は暖かい雨だったので冷え込みも少なく一歩づつ春に向かっている気がしています。   最近の遠賀川は水温の上昇とともにシャローのカバーに良いサイズが単発で釣れ始めている様子です。最上流にあるカバーから徐々にバスがより始めているような気がします。 産卵を意識しているのかお腹がボヨーンと出ているバスが多いです。オスバスもエサを食っている感じで太ってます。川バスなので引きも強くオカッパリでも徐々に釣れるサイズが上がってきている様子です。 今までラバージグやテキサスリグでボトムで止めてポーズを入れる釣りが効いていたのがズル引きやスイミングなどでも積極的にアタックしてくるようになっています。スタッガー4インチが今釣れているので更なるサイズアップを狙って今週はスタガーワイドも使う予定です。 そろそろ積極的に追い食いする頃なのでスタッガーシリーズもサイズが豊富なのでその日のバスのコンディションでサイズを変えてサイズアップを狙ってみる予定です。 では。。

今週もスタッガー4インチにて

2006-03-03 23:12:36

ongagawa01.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.Tの太田です。 今週の遠賀川は大荒れの日々が続いています。春らしい大雨や強風などでボートを出すのに勇気がいる日々です。 護岸工事の影響もあってか雨が降ったらカフェオレ状態に濁りが入る日々です。 僕は店舗の営業前の午前中だけの釣行がほとんどなので1日自由に釣りをする機会はあまりないので遠賀川の上流へボート出す時は日の出から11時ごろまでの午前中がほとんどなので朝から強風で荒れるこの時期は天気との勝負です。 前回は4インチのスタッガーの釣果報告を書きました。今回も結果から言うとスタッガー4インチのライトテキサスに収まった感じでした。 使い方は、根掛かりの多いリップラップでは3.5gのライトテキサスにてボトムをとりながらゆっくりとズル引きしたり、レイダウンがある所では枝に絡めながらリフト&フォールで誘ったりとスイミングからカバーの釣りまで短時間でサーチする使い方が多いです。 今週は雨の影響で濁りがきつくカフェオレみたいに濁っている1週間でした。こんな濁りでも関係なくスタッガーは釣れるのでたすかります。 サイズをいろいろと試しているのですが、4インチが一番反応が多いです。実際釣果も4インチが一番良い状況です。このサイズで小バスが釣れる時期になるとサイズアップしてスタッガーワイドも使ってみる予定です。 去年の秋はスタッガーワイドが遠賀川でも大活躍していたので今年の春も期待できそうです。では。