太田邦治HIDEUP Blog

遠賀川釣行

2006-08-27 15:11:53

onga48.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。 今週は台風の通過後の影響で増水して水位が増減水を繰り返す不安定な水位の遠賀川上流です。そんな中最近は数釣りが楽しめるリグがスタッガー3インチのジグヘッドリグです。1/16ozのジグヘッドにスタッガー3インチを装着してただ巻きで朝一のモーニングタイムが楽しめています。 サイズアップを狙って使うリグはスタッガー6インチのワッキーです。onga49.jpg スタッガー6インチのワッキーの使い方は岸際のカバーへキャストしてボトムまで落としてシェイクするだけの簡単な方法です。 このスタッガー6インチのワッキーで釣れるサイズはマッチョなバスばかりなので最近はガイドでもビックバスをキャッチする率が高いリグです。最近はスタッガーシリーズばかりの釣果が目立つ遠賀川釣行なので今後も色々な使い方に挑戦してみたいです。 

ワッキーでも釣れてます

2006-08-12 20:01:05

onga47.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。今年の夏は水量が豊富な遠賀川です。春から梅雨時期まで降っていた雨がこの夏でいい釣果へ繋がっているような気がしています。 前回はスタッガーワイド4インチのワッキーでの釣行を更新しましたが、今回はスタッガーオリジナル6インチのワッキーでも釣れましたので報告です。  スタッガーオリジナル6インチのワッキーは岸際でフォールさせてボトムでシェイクする方法が一番釣れている気がします。最近の遠賀川は岸際でワームのノーシンカーでフォールで使うと20センチ前後の小バス達の猛攻を受けるので、ボトムに落としてアピールさせたかったので小バスの猛攻を避けてボトムでしっかりとアピールできるワームと思いスタッガーオリジナル6インチをワッキーで使っています。 使い方は岸際でフォールさせてズル引きしてステイ&シェイクの繰り返しです。特に、ベイトの群れと一緒にシャローに差し込んできているバスには最近はこのリグばかりでいいサイズが連発しています。 フックはノガレス・モスキートモンスター4/0を使ってます。フックの刺す位置はシェイクしたときにやる気のなさそうなワッキーになっていればOkです。このワッキー仕様は1日中使う事はないのでデカバス狙いで使うと面白いです。これからも楽しみなスタッガーオリジナル6インチのワッキーでした。

遠賀川支流にて

2006-08-08 17:02:23

onga46.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.Tの太田です。前回のブログでスタッガーワイド4インチのワッキーリグの新発見を書き、今回はこのスタッガーワイド4インチのワッキーリグを持って遠賀川支流へおかっぱりへ行った釣果報告です。  スタッガーワイド4インチのワッキーを使った場所は岸際にアシが生えているところに水路から流れ込む新鮮な水があたる場所で使ってみました。 スタッガーワイド4インチはノーシンカーで使う場合、フォールスピードがゆっくりでスライドしながらフォールするので浅い岸際でゆっくりと落としながら小バスを避けながらいいサイズを選んで釣って行く時に良く使っていて、今回はスピニングにPEラインを巻いたタックルでアシ際で掛けても安心してやり取りができるセッティングで岸際をじっくりと攻めました。 スタッガーワイド4インチのワッキーで表層をチェックする時はロッドを立てて水面に波紋がでるぐらいにシェイクしながら動かし表層の反応をうかがいましたが表層では反応が無く、岸際へフォールさせてボトムでシェイクするとガツン!とバイトしてきました。onga45.jpg 表層で使うスタッガーワイド4インチのワッキーもいいけど、ボトムで使うワッキーでもいいサイズが釣れたのでコレもありかな?と思っています。表層からボトムまでいろいろな範囲で使えるので今後もスタッガーワイド4インチの使い方が増えそうです。野池などでも効きそうなスタッガーワイド4インチのワッキーなのでコレからも様々な場所での活躍を楽しみにしています。

スタッガーワイド4インチにて

2006-08-04 20:21:55

onga43.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.Tの太田です。今日は朝から店舗営業前まで遠賀川上流へボートを出してきました。昨日こちらのブログでも掲載したスタッガー4インチのワッキーを試してきました。 スタッガー4インチのワッキーより衝撃的な釣果を出した新発見もあったので報告です。 今の遠賀川上流はやや減水気味で今日は流れが強すぎたので釣行開始後1時間ぐらいでエレキのスイッチが焼け付いてしまったので動く範囲で岸際のカバーを狙うスタイルに変更しました。 カバーに出来る日陰を狙ってスタッガー4インチのワッキーを表層でシェイクする感じで波紋を出しながら動かしてバイトさせる方法が今の遠賀川は相性がいいみたいで豪快にバイトしてくるシーンもみながら楽しい釣りを満喫していました。 なにげに、スタッガーワイド4インチもワッキーで使ってみたくなったので同じタックルのままスタッガーワイド4インチもワッキーで表層を波紋を出しながらシェイクしてみました。onga44.jpg スタッガーワイド4インチはボディーが平らなのでワッキーで使うと水押しがかなり強く、他のワームでは出なかった力強い波紋が出てくれるので手抜きでシェイクしても強い波紋が出ながら動かす事ができたので簡単に表層で波紋を出しながら使える事が判明したので気にいりました。 しかも、ベイトタックルでノーシンカーで使うのでカバーの奥までキャストができ、他の人がやらない表層系のワッキーなのでバスも新鮮なのか、かなり激しくバイトしてきたのでカバーに居るバスを根こそぎ釣ってくる感じがしました。こんな釣り方もありなか?と思っています。今後もこのスタッガーワイド4インチの表層のワッキーを使い込んでみてまた何か面白い発見があったらこちらでも報告します。何か秘密がありそうなスタッガーワイド4インチのワッキーでした。

こんな使い方でも

2006-08-03 18:02:22

onga41.jpg こんにちは。プロショップB.A.S.T(バスト)の太田です。梅雨明けで遠賀川もボートで釣ができる水位になってきました。先週からガイドも再開しています。本日もモーニングガイド(3時間ガイド)で朝だけガイドで出てきました。遠賀川の水温は朝一で27度。8月中に水温が30度を超えるので油断できないコンディションです。 今日のガイドでカバー近辺で使って反応が良かったリグがスタッガー4インチのワッキーでした。それと、スタッガーワイド4インチのノーシンカーもいいサイズが釣れました。フックはオフセットタイプのフックでなくノガレス・モスキートモンスターを使っています。onga42.jpgスタッガー4インチのワッキーは表層で水面でロッドを立ててひたすらシェイクしながら波紋を出してアピールさせるとカバーからバスが飛び出てバイトしてきたので明日はこのリグをもっと使い込んでみる予定です。スタッガーワイド4インチはノーシンカーでワッキー用のフックで頭に掛けるだけの挿し方でカバーへノーシンカーでフォールさせる感じで使っています。オフセットフックを使ったノーシンカーよりも自然なアクションがでるので気に入りました。コレも明日はもっと使い込んでみる予定です。と言った感じで今日の朝のガイドでいろいろと発見がありましたので明日はガイドではないので使い込んでみて報告できると思います。