横山直人HIDEUP Blog

今日のテーマは『巻いて釣る』

2016-11-06 22:57:55

 

今日も湖上へ!来週末のプラを!

 

今日は地元の先輩と共に琵琶湖に出撃!

朝から風が強く吹く中とにかく『巻いて釣る』をテーマに。

 

大佐はHU-クランクの200と300をローテーションしながら探る展開に。

ウィードのあるところがいいのか?無いところがいいのか?

ウィードには当てる方がいいのか?当てない方がいいのか?

そんな事を考えながら巻いてると後ろで・・・

ビッグスピナーベイトフィッシュ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

しばらくしてまた

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

中層に浮いてるのか?

 

更にバックシートでは・・・

4mクランクに!

ここ4mも無い場所ですよ!w

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

そんなめちゃくちゃな・・・とは思ったもののそれに反応したのは間違いない・・・

 

気を取り直して巻いてるとやっと大佐のクランクにヒット!

HU-300 たまらんばいブルー ROD:MACCA71M

ウィードの無い3.5mラインのボトム付近を巻いてる途中に。

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

ウィードの無いところで釣れるのか?

っと思ってると、ウィードフラットの上で。

HU-200 キンクロ ROD:MACCA610MH

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

大佐の最近のHU-クランクの使い方はHU-200とHU-300のローテーションです。

一流し目はHU-200なら二流し目はHU-300。

同じエリアで必ず2つ共ルアーを投げて探ってます。

ウィードが有る場合はアモキハマを徹底。

強引に巻き続ける事は避けてます。

 

とにかく巻いて釣る事が今日のテーマだったのでシャローレンジ(〜2.5m)も見てみることに。

シャローレンジはライズバッカーRとLAORAのローテーションで。

ウィードの少ない場所ではライズバッカーR、ウィードの多いエリアではLAORA。

今日はこの方法を使いLAORAで1本いっときました!

カナダ藻が多いエリアで着水後立ち上がりの早いLAORAを使い巻いてるとリトリーブが止まりました。

一瞬カナダ藻?と思いましたがグっと重くなったのでフッキング!

ガンガン引くバスで途中水面まで浮いては潜り浮いては潜りの繰り返し。

相当なパワーで引くのでロッドを腰に当てて手繰り寄せて・・・

太くて重いバスを頂きました!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

この口・・・ヤバいです・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

大佐の大好きなLAORA湖西ホットギル!

いい仕事をします!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2016/11/06

昨日ゼロフリクショントリプルフックに替えておいて正解でしたね・・・w

 

今日は巻く事をテーマにバスを探して行きました。

簡単に釣れる!って訳ではありませんが、巻いて釣れるバスのサイズは好調です!

 

来週も巻く事を中心に組み立てます。

しばらくこのパターンが続きそうですね。

HU-クランク200,300は必須ですよー!

HU-200HU-300laora

URL