横山直人HIDEUP Blog

欠かせ無いシリーズ

2017-05-06 23:28:44

GWも残すところ明日1日。

如何お過ごしでしょうか?

今日も琵琶湖でとんでも無いバスが釣れてましたね。63cm5キロOver!笑っちゃうサイズですね。

フンドシファミリーホッシーさんおめでとうございます^ ^

 

さて、最近の釣行で欠かす事の出来ないシリーズをご紹介したいと思います。

①欠かす事の出来ないルアー

スタッガーオリジナル3インチ。

先日の釣行では怒涛の50up連打でした。hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

ベイトフィッシュの大きさがこのシラス位の大きさと言うこともありスタッガーオリジナル3インチはベイトサイズと似たサイズになります。

スタッガーオリジナル2.5インチならベストマッチサイズですね。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

大佐が使用してたリグはこんな感じ。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

②欠かす事の出来ないダウンショットリーダー

ノガレスさんから出てるスルーダウンショットリーダーは本当に便利です。

ラインの結び替えを必要とせず、ワンタッチでリーダーの長さを変えれます。

大佐は今年から販売開始の20cm30cm多用してます。

今の時期は20cmと30cmを交互に試して探る事が多いです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

スルーダウンショットは現在5種類あるので(2cm,6cm,13cm,20cm,30cm)使い易い長さを選んで直ぐにつける事が可能です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

 

③欠かす事の出来ないダウンショットシンカー

現在鉛タイプとタングステンタイプの2種類販売されてるダウンショットシンカー。

従来販売されてたクイックチェンジャーの手榴弾バージョン。

大佐はFecoタイプのTGグレネードを使用してます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

重さも0.9,1.2,1.8,2.5,3.5,5,7,10,14,21とラインナップが多いので使い易いです。

フックに直接着ければ直リグに、スルーダウンショットリーダーにはダウンショットシンカーとして使えます。

大佐はスタッガーオリジナル3インチのダウンショットの場合、7gと10gを使用してます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

 

④欠かす事の出来ないフック

スルーダウンショットリーダーを使う時は勿論、テキサスリグでもキャロでも使えるのがこのノガレスリングオフセットです。

特徴はフックアイ部に付いてる大きなリングと、スイベルです。

直リグの場合もスルーダウンショットの場合もこの大きなリングに引っ掛ける用に取り付けるだけでOK!

付け替えも非常に簡単で楽です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

スタッガーオリジナル3インチの場合は1/0を使用し、スタッガーオリジナル3.5インチの場合は2/0を使用してます。

(スタッガーワイドの場合はこのシリーズでは無く、リングオフセットモンスターを使用してくださいね!)

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

 

 

リングオフセットフックはフックも丈夫なので少々バスを釣った位ではフックの先端も丸まりませんので安心して使用して頂けますよ^ ^

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/05/06

 

ダウンショット1つにしても様々なアイテムが販売されてます。今の大佐には欠かす事の出来ないアイテムです。

 

最後に、リングオフセットフックを使用する事でラインのヨレもかなり軽減されます。

ラインにも優しいので是非ご使用下さい^ - ^

stagger_original_3

URL