横山直人HIDEUP Blog

チャートグリーンゴールドF

2017-06-28 23:14:02

 今年も既にスタッガーワイド4インチでの釣果が出て来てます。

永野くんのブログを見てる方はご存じだと思いますが・・・

 

スタッガーワイドはもう何度も書いてますが=『ギル』

ブルーギルが活発に動く季節にドンピシャなワームです。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/06/28 

 

スタッガーワイド4インチ。

このサイズが基本です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/06/28

 

たくさんあるスタッガーワイドの中で、今年特に釣果が出てるのがこの

『チャートグリーンゴールドF』

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/06/28

この、一見使うのを拒みそうなカラーでの釣果が目立ってます。

チャートを使う時ってどんな時なんでしょう?

琵琶湖ではよく「濁ってる時にはチャート!」なんて声も聞きます。

確かに濁ってる時にはこのチャートが目立って見えますもんね。

逆にクリアな時にもチャートは非常に有効ですけどね^^

ボート釣りを始めたころ、池原ダムや七色ダムでよくチャートをよく使ってましたし^^

深いところからルアーを見つけて突進してくる感じです。

 

ここからは私見ですが・・・

チャートはギルの反応がほかのカラーに比べて良いと思います。

スタッガーワイドの小さいサイズ(1.5,2,2.7in)等を投げるとギルが群がってきます。

(大佐はワイド、ワイドツインテールのキャロをするときチャートをよく使います。)

4インチも同じでギルバイトが多発します。

もしかしたら・・・

ワイドを投げる→ギルが群がる→それをバスが食いに来る

こんな事が水中で起きてるのかも?しれませんね。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2017/06/28

それと、もう一つ。

チャートを使うとよく思うことがあります。

それは、『釣れるバスがデカい!』

使ってる方はよくお分かりと思いますが、チャートで釣れるバスのサイズはデカいです^^

 

これからがスタッガーワイドの季節です!

是非、チャートグリーンゴールドFを使ってみてください!

 

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

URL